連続更新と休日の天秤
見出し画像

連続更新と休日の天秤

長押し

今日一日noteに何を書こうか迷って今に至る。

ネタに困らないと思いきや、どうにも筆が乗らないというか、ネタはそれなりに溜まっているけどそれを書こうとは思えない瞬間が2ヶ月に1回くらいの頻度でやってくる。

以前はそれでもなんとか捻り出して投稿をしていた。でも実際にそれがうまく書けているかと考えるとそうはうまくいかなかったことの方が多い気がしている。

気圧が不安定なのと季節の変わり目ということもあってか、最近は体もしんどい。

それでもちゃんと起きて飯を食って課題も運動もやっているのだから褒められる生活をしているはず。

突発的なしんどい気持ちをうまくコントロールしてみろとなる話かもしれないけど、別に聖人君主でもないしなんならそんな季節もまだ20回しか体験していない。

かといって何も書かずにその日を終えることは400日以上こうしてnoteを書き続けていることもあって体が許さなくなっている。それよりも連続更新に穴を開けて1日目からやり直すことの方が精神的につらい。こちとらワクチンの副反応が出ても書いてたんやぞ。

毎日は書き続ける。それでも週のどこか1日を休日にしてしまえば自分の中で何かしらの整理ができるのではないだろうか。そんなことを考えてみた。

日記でもいいし、振り返りでもいい。その週に何をしたかとか、何を考えたかとか、思いついたけど結局記事にできなかったネタとかを書くだけで整理になる気がしてきた。

というわけで来週からどこか1日を振り返りとか休日の日として扱い、週6更新の実質毎日更新に切り替えてみます。

なんかこれ、休載しているのにおまけページで埋め合わせている売れっ子漫画家みたいでちょっと嬉しくなってきた。

そんなわけで今日はなんかしんどいのでこんな感じで終わってみます。

そういえば明日は祝日じゃないらしいですね。去年の勤労感謝の日に当たり前のようにされてた授業の最初の一言が「勤労感謝の日ですから職があることに感謝していきましょう」だった先生を思い出しますね。

気づけば今月も半分に差し掛かっていることが怖い。あと4日くらいしたら12月の最初の週とかになってないか心配になる。

最近の記事の終盤で終わる終わる詐欺をしている気がしてならない。今度こそ終わります。

ではまた明日、おやすみなさい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
その辺のおすすめも読んでいってくれると嬉しいです。
長押し
・20歳の心理学部に通っている大学生。毎日投稿500日達成! ・MileStoneを設立し、代表をしています。 ・現在学生団体の副代表などを担当中。 ・毎日自分が考えたことや思ったことを記事にして1年が経ちました。