西平麻依 /まいも

小説とエッセイ。ノベルメディア『文活』に参加しています。 共著『でも、ふりかえれば甘ったるく』 Web https://maimo.jp  連絡先 maimonote@gmail.com
    • 花とお菓子
      花とお菓子
      • 12本

      掌編小説のアソート・セット

    • 掌編手帖
      掌編手帖
      • 18本

      ショートストーリー

    • my手帖
      my手帖
      • 175本

      エッセイ

    • #ドリーミングガール・ダイアリーズ
      #ドリーミングガール・ダイアリーズ
      • 19本

      小説とエッセイの間で綴るお話

固定された記事

インスタントコーヒー・ビンテージ

「これ」 朝、コトリとテーブルに置かれた瓶は、未開封のインスタントコーヒー。片付けをした時に棚の奥から出てきた、と彼は言う。 「賞味期限切れなんだ」 彼はいつだ…

短編小説 「密度の高いものから沈んでいく」

タワーマンションの窓からは、うんざりするほどたっぷりと都会の街が一望できる。ビル群の中央にはクリスマスカラーの光を灯すシンボル・タワーがそびえ立っていた。見れば…

短編小説 「コインランドリーで朝食を」

冬休みの一日目。リナは早起きをしてさっと身支度をすませると、たまっていた洗濯物をバッグにつめてアパートを出た。 たっぷりのバターで焼くフレンチトーストをあきらめ…

感情の行く先を探して

とつぜん雪が降り出した夜。窓の外はきんと冷えた空気がはりつめ、近隣のマンションの窓はまばらに灯がともっている。 12月に届く封書はつまらない。請求書、保険関係、自…

『ドリーミングガール・ダイアリーズ』 再販のお知らせ | ZINE

このたび、ZINE 『ドリーミングガール・ダイアリーズ』を再販できるはこびとなりました。 小説とエッセイの間で描く、小さな祝福に包まれた7つのお話。箔押し、ガンダレ製…

880

空席と会話する

12月だというのに、手がかじかむような寒さは、少なくとも私のところにはまだ訪れていない。 でも世界はかつてない困難に見舞われている。私たちは誰かと手を触れ合い、ぬ…