劇団娘の予感

東京工業大学演劇研究部 劇団娘の予感です!

劇団娘の予感

東京工業大学演劇研究部 劇団娘の予感です!

最近の記事

2024春公演キャスト・スタッフブログ⑦

こんばんは。今日もお疲れ様です。もう4月も半ばになり、だんだん暑くなってきましたね。さて、この記事を書かせていただくのは今年から入部させていただいた工学院電気電子系のユカイです。最近ボート部をやめて放浪していた私は24Bに混ざりながらいろいろな新歓に顔出しをしています。この一年で東工大のいろいろなことを知った今、24Bが緊張しながら先輩達の話を聞いている様子を高みの見物しています。冗談です。そんな感じでいろいろ回ってたどり着いたこの演劇部での最初のお仕事がこの記事の作成なので

    • 2024春公演キャスト・スタッフブログ➅

      ご無沙汰しております。帰国早々座組に飛び入り参加した玲音です。仕事があるかすらもよくわからないけどとりあえず頑張るぞー 今回のテーマ:爆発させたいもの やっぱり課題とか累積順位とか爆発すればいいのにと思います。 Set me freeという曲ののMVの劇場を爆発させて、そこから笑顔で逃走するっていうシーンがお気に入りなんです。爽快感があって歌詞にもあっていてすごく好きです。ちょっとやってみたくなります。 □■□■□■□■□■□■□ 東京工業大学演劇研究部劇団娘の予感 2024

      • 2024春公演キャスト・スタッフブログ⑤

        飯田優斗 この劇団に入団してから何回かブログを書かせてもらったが、テーマに対して真面目に回答しようとするあまり淡白な文章になってしまうのが常だった。このブログを書くのも多分今回が最後となってしまうので、最後くらい充実したものを書いてみようと思う (できるかなぁ!?) とはいえブログのテーマからあまりに逸脱しては不味いので、今回のテーマである「爆発させたいもの」を出発点として始める。 「爆発させたいもの」として思い浮かぶのは感情である。感情の爆発は素晴らしい。爆発的に溢れ出る

        • 2024春公演キャスト・スタッフブログ④

           お疲れ様です。天聖です。昨年の秋公演は参加せずその間過酷な労働をしていました(そのおかげでiPadとメガネを購入し、さらに借金も返せました)。おかげで生きながらえております。今日はガスが止まりました。  さて、今回のテーマは「爆発させたいもの」です。少し考えるだけで色々思いつきますね。芸術…ニコニコ本社…リア充?もう誰もリア充爆発しろなんて言わなくなったな。現実での爆発もなかなか良いですよね。12月に東京ドームの某ライブに赴いたのですが、ほぼ最前列で浴びる火柱にはかなり興

        2024春公演キャスト・スタッフブログ⑦

          2024春公演キャスト・スタッフブログ③

          3カキコ目…ども…。 こんにちは、こんばんは、おはようございます、はじめまして、お久しぶりです。 ついに3カキコ目になりました、宣伝・美術の岩場裕です。 来年度から京都に留学する事になりましたので、この1年間は宣伝・美術(その他リモートでできそうな仕事)に専念させていただきます。(予定) 京都のお土産といえば八ツ橋ですが、皆さんは通常の八ツ橋(焼いてる方)と生八ツ橋どちらが好みでしょうか? 私は断然焼いてる方が好きですね。  生八ツ橋が嫌いという訳ではなく全然どちら

          2024春公演キャスト・スタッフブログ③

          2024春公演キャスト・スタッフブログ②

          いい加減お馴染みになりました ラマさんこと斎藤です。 今回はキャスト以外ろくずっぽやってないので 音響やらせてもらえる事になりました。 やったね 余談ですがこないだ人生初スノボデビュー したのでここからは俺のターンです。 木の葉滑りしか出来ません。 昔から毎年スキーに連れてってもらえる 家庭ではあったのでスキーは難なく 滑れはするけどボードやっぱ かっこいいですもんね。 でもやって気づいたのは かっこいい人が滑るからいいのであって 俺がボード乗ってもスケボー乗った豚みたい

          2024春公演キャスト・スタッフブログ②

          2024春公演キャスト・スタッフブログ①

          ご無沙汰しております。 藤田愛美です。 今回も公演に関わらせてもらっています。 最近ようやく暖かくなってきましたね。 風はバカみたいに強いですけれど。 劇場版ハイキューを観に行って参りました。 マ〜ジで良かったです。 やっぱり梶裕貴が間違いありませんでした。 見どころしかなかった。 あなたもご覧になった方がいいですよ。 今回のブログテーマは「爆発させたいもの」です。 この仕様。 以下、宣伝です。 □■□■□■□■□■□■□ 東京工業大学演劇研究部劇団娘の予感 202

          2024春公演キャスト・スタッフブログ①

          2024春公演へ

          こんにちは、大澤凱です。 今からちょうど一年前、僕は大学受験を終え、高校卒業から大学入学までの空白の一ヶ月、あることを企んでいた。以下、その手順。 用意する物 ・弁当箱くらいのプラスチックケース ・食塩水(飽和) ・炭素電極板 二枚 ・手回し発電機 ・透明なビニール袋 ・ブラックライト ①プラスチックケースに食塩水を入れる。濃度は高ければ高いほど良い。 ②炭素電極を2枚、①のケースに離して入れる ③手回し発電機の導線を電極板につなぐ。 ④プラスチックケースにビニ

          終演ブログ「救いはある、と思いたい」

          ついに秋公演が終わってしまいました。 どうも。 秋公演の脚本・演出を務めた藤居航涼です。 他にも、語り部役のさくら、舞台美術のゴイゴイスーとしてもクレジットしていただきました。 さくら、という名前は私が大好きなサッカーの「セレッソ大阪」に由来しています。「セレッソ(Cerezo)」とはスペイン語で「桜」という意味なんです。 ゴイゴイスー、は単に私がダイアンめっちゃ好きやからです。関西ローカルのお昼の番組「本日はダイアンなり」をTverで観るのが最近の趣味です。 さて。 さ

          終演ブログ「救いはある、と思いたい」

          2023年秋公演キャスト・スタッフブログ⑬

          あぁ笑えー今私は生音声入力でブログを書いています。間時間がないのでこういう方法を撮らせていただきます。すいません。日本語がおかしくても私のせいではなくiPhoneの声です。まぁなんとなくニュアンスわかると思うのでこれで行きます。テンプレート音読もえー、今回のブログテーマはえー10年来の念願と言うことですけれども、まぁ結構文句を言われているテーマでありまして、みんな10年前の話をし出すと言うよくわからない企画になりつつありますうわーすごいほんとに音声でブログが書かれています。今

          2023年秋公演キャスト・スタッフブログ⑬

          2023年秋公演キャスト・スタッフブログ⑫

          こんばんは、こんにちは、制作の ふ です。 ブログテーマは10年来の念願だそうですので、10年前のことを思い出してみました。 10年前というと小学1、2年生だと思いますが、宇宙や星みたいなものが好きでよく友達と天体観測をしていました。金環日食も見たような気がします。その頃の夢は月に行くことでした。今は別のことに興味があってあまり天文に触れる機会がありませんが、いつかは宇宙旅行に行ってみたいですね。🪐 以下、公演情報です。 □■□■□■□■□■□■□ 東京工業大学演劇研究

          2023年秋公演キャスト・スタッフブログ⑫

          2023年秋公演キャスト・スタッフブログ⑪

          一年のうちでこれくらい涼しい時期が一番好きです。秋も日増しに寒くなりつつある今日此の頃、皆さま如何お過ごしでしょうか。 ハイ、入部から三度目の公演となりいよいよ演技も板についてきたんじゃ無いかなラマさんです。長いので入部さんと呼んでください。 ちなみにジョニー森永と味噌汁ファラオです。ややこしくてすみません、深い意味はありません。 水族館にかれこれ長い事行ってないんでしてね。というのも魚の分類とかには興味あるけど実物そんな見たいと思わなくてですね。それよか食いたいですね

          2023年秋公演キャスト・スタッフブログ⑪

          2023年秋公演キャスト・スタッフブログ⑩

          皆さんご無沙汰しております。 キャスト 松原すみれ こと、藤田愛美です。 ブログテーマは「10年来の念願」だそうで、私が10年間願い続けていることは、静かな場所に行きたいということです。 昔から静かなところが好きです。 静かさが満ちていて自分の体が空気に溶けていく感覚。 早朝のあの、世界と自分の境界が判別できない意識のまま周囲をぼんやりと眺めているときの静寂。 以下、公演情報です。 □■□■□■□■□■□■□ 東京工業大学演劇研究部劇団娘の予感 2023 秋公演 『星の青

          2023年秋公演キャスト・スタッフブログ⑩

          2023年秋公演キャスト・スタッフブログ⑨

          ごきげんよう。秋公園にてキャストを務める九萬と申します。 今回のお題は「10年来の念願」ということですが、10年前の自分と言うと9歳、小学3年生といったところでしょうか。 小学3年生の自分と言うと、まだ首も座ってないようなクソガキで、何か自分の心情を特に持たず、ただ適当に過ごしていた気がします。 ただただ今日を楽しく過ごせればそれでいいとしか思っていなかったような気までしてきます。 しかしそれは今の自分もあまり大差ないのではないでしょうか。 どうせ期末試験なんてちゃちゃっ

          2023年秋公演キャスト・スタッフブログ⑨

          2023年秋公演キャスト・スタッフブログ⑧

          制作の大須亜海 キャストの大澤凱 10年続けて願い続けていることは無い。以上。 以下、公演情報。 □■□■□■□■□■□■□ 東京工業大学演劇研究部劇団娘の予感 2023 秋公演 『星の青年は英雄になった/英雄は星の青年になった』 脚本・演出:藤居航涼 日時:10月28日(土)13:00〜/16:00~    10月29日(日)11:00〜/14:00〜 場所:東京工業大学大岡山キャンパスWL1-201(旧W521)講義室特設舞台 アクセス:東急目黒線・大井町線大

          2023年秋公演キャスト・スタッフブログ⑧

          2023年秋公演キャスト・スタッフブログ⑦

          こんにちは、りょうすけです。 まだ娘の予感に所属してから半年ほどで、演技をすることの難しさを感じています。 今回のブログのテーマは「10年来の念願」ということで書いていきたいと思います。10年前といえば13歳なので私が中学1年生くらいになります。 私は中学校に入学してからバスケットボール部に入りました。小学校高学年からバスケットボールをしており、そのまま迷うことなく入部を決めました。私はあまり身長も高くないのでポイントガードというポジションをしていました。日本代表でいうと富樫

          2023年秋公演キャスト・スタッフブログ⑦