見出し画像

何より【堅実な】集客の方法

おはようございます。

【起業準備中から起業5年目までの経営ドクター】
税理士の村田佑樹です。

==================


■最近、


 思い出したように
 私のもとにご連絡をくださり、

 税務相談のご依頼をいただくことが
 多くなってきました。

 その思い出していただくルートは
 複数あるのですが、

 最も多いのは

 Facebookを通じてのこと。


 その次に多いのが、

 感覚として

 この記事の配信によるもの

 のように思います。


 今日はそんなことから、

 少しだけ『集客』のことについて
 お話をしていきたいと思います。

■以前の記事にも
 書かせていただいたように、


 私の肌感覚として、

 【人のご縁は3年で実を結ぶ】

 といったものがあります。

■どういうことかと言えば、


 出会いの種を春にまいて、

 それが実るのが秋だと考えた時、

 その春から秋まで、

 私の感覚としては、

 3年の月日を要するように思うんです。

画像1


 この3年という数字には
 それなりの根拠があり、

 実際に私が、

 直接のご連絡や紹介を
 いただくことにより

 成約に繋がっているその方々との

 『人とのご縁』が3年続いた結果、

 ご縁が実を結んでいる

 ということが
 すごく多いんですね。

 そして、この3年の期間の中で、

 『間接的に』SNSやメルマガ、ブログなどで
 
 まいた種に水をやり続けることにより、
 関係性を繋いでいく。


■もちろん、


 広告や

 ダイレクトメッセージ、

 直接の電話などで、

 不特定多数の者に対して
 広告を発し、

 それを成約に結びつけていくことも
 不可能ではないでしょうが、

 そこには

 莫大なコストと労力、

 そして、

 なかなか成約に繋がらなかったり、
 クレームをいただいたりと

 精神面でも参ってしまう

 ということを少なからず聞きます。

■もちろん、


 こういった方法も
 有効ではあるのでしょうが、

 どうしても

 急に上昇したものは、

 為替相場のごとく、

 急にまた下降するものであり、

 できることならば、

 緩やかな上下を
 繰り返していきながら、

 ゆっくり上昇していく方が、

 我々微粒子企業にとっては

 『リスクが過少になる集客方法』

 と言えます。

■どうしても


 小資本でのビジネスのスタート
 となるわけですし、

 大企業に比べても
 圧倒的にその戦力は小さい。

 と考えるとするならば、

 微粒子企業には、
 微粒子企業なりの戦い方

 があるわけで、


 やはり最終的には、

 【人と人との繋がり】

 を重視していくべきである

 と私は思います。

■冒頭にも
 述べさせていただいたように、


 (私の肌感覚ですが)

 【人とのご縁は3年の期間を要する】

 わけなのですが、

 この3年間かけて紡いできた関係は、
 そう簡単に切れるものではなく、

 そのご縁を大切にし、

 その方との信頼関係が強固になっていくと、

 それがまた紹介へと繋がり、

 多くのご縁が
 そこから派生していくことも
 考えられます。

■そうなると、


 もはやあなたの持つ
 商品やサービスの力ではなく、

 【あなたそのものの人間力】

 によって

 その集客のスピードが
 増していくようになるんですよね。

 これはとても
 大企業には対抗できないことであり、

 我々微粒子企業ならではの

 『小回りの利く戦法』

 であると言えます。

■いろいろ述べてはきましたが、


 やはり、

 着実な方法を歩んでいくことは
 避けるべきではなく、

 ステルス的な
 マーケティングをしたとしても、

 その裏側では、

 【人とのご縁を紡いでいく
 地道な活動をしていくこと】

 が必須でしょうし、


 それが、

 いろいろなマーケティング手法の
 組み合わせにより、

 相乗効果により
 その成果が現れてくる

 とも言えるわけです。

■もしあなたが今、


 そういった

 突発的な営業手法のみにより
 集客をしているとしたら、

 そして、

 それがすぐ結果として
 現れていないとしたら、

 その方法を継続しながらでも、

 ここに述べてきたような、

 【人とのご縁を紡いでいく
 地道な営業活動】

 を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 時間はかかっていくものの、

 最終的には

 大きな果実となって
 返ってくるはずです。


-------------------- 


《本日の微粒子企業の心構え》

・マーケティングの手法は多くあるが、

 大企業と同じ方法により
 広告などを出したとしても、

 その資本力の違いなどから
 我々微粒子企業には
 太刀打ちできるものではない。


・やはり最終的には、

 【人と人とのご縁の繋がり】。

 そのご縁を大切にし、
 また大きくすることにより、
 
 そのご縁からさらに
 また新たなご縁へと派生して、

 結果その集客力も増してくるもの
 と心得るべし。


・そういった地道な取り組みを、
 日々怠らずにコツコツと
 積み上げていくことにより、

 結果として
 強固な人脈が手に入り、
 それが集客の良きサイクルへと繋がり、
 
 新たなお客様の幸せに貢献する
 大きな可能性が出てくる。

-------------------- 


今日も最後までお読みいただきまして、
ありがとうございました。


これまで書いてきた記事は、
バックナンバーとして、
私の公式HPの【ブログ】に
アップしていますので、
よかったらご覧くださいませ。^^

https://muratax.com/blog/

起業準備中から起業5年目までの経営ドクター
税理士 村田佑樹

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです!感謝✨(^^)/
3
福岡にて、税理士として税務顧問はもちろんのこと、主にスタートアップの個人事業主や法人の【税金や会計・起業の垂直立ち上げ】のコンサルティングをしています。