出会った日とずっと同じ人間なんていない
見出し画像

出会った日とずっと同じ人間なんていない

むらさん(村田信之)|連続1000回超えました!

親しい人ほど、その人が何を考えているのかわかっている、
つもりになっている。

たとえば夫婦、友人、コミュニティのメンバー、仕事の仲間。

実は私たちの誰もが、愛する人に関しては思い込みをする傾向にあります。これは「近接コミュニケーション・バイアス」と呼ばれています。

相手も自分も同じものを見ている、
同じ風景を見て同じことを感じている、
同じ方向で同じ速度で進んでいると。

耳を傾けるのをやめてしまえば、その人が何者であるのかの理解を失い、関わり方もわからなくなってしまいます。過去を頼りにいまこの人を理解しようとすると、確実に失敗します。(『LISTEN』 Kate Murphy 篠田真貴子監訳 日経BP 2021年)

やまほどの失敗の原因は、これだったのか。

いつもありがとうございます!
むらさん(村田信之)|連続1000回超えました!
岩手県釜石市に移住して2年目です! 長崎県生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業、大学院公共経営研究科修了。田原総一朗スタッフを経て、早稲田大学客員准教授。「たくましい知性を鍛える」(大隈塾)「たくましい知性を鍛えるゼミ」(大隈塾ゼミ)を担当。