櫻井朝子

2018年8月に独立して、どこの会社にも属さないフリーランスになりました。夫と始めた田端の立ち飲み屋「タバタバー」のママ、不定期開催「スナックあさこ」のママをしながら、ライフスタイル系ウェブマガジンのライターなど。自分が心地よく暮らすためにできることを考えるのが好き。
  • スタンダードプラン

    暮らしにまつわるあれこれをお話できる基本のプランです

      • 日々感じること。

        • 20本

        ふと歩きながら思った、あまり大したことではないけれど、今の自分だからこそ気付けた、世の中に対しての気づき、発見についてちらほら。

      • お仕事のはなし。

        • 10本

        仕事への想い、もやもや、などなど。

      • タバタバーな日々。

        • 4本

        田端にある小さな立ち飲み屋「タバタバー」の中の人をやってます。日々立ち続ける中で見えてくること、感じたこと、学んだことなどについて残していこうと思います。

      • 東京の街歩きについて。

        • 6本

        東京のなかでもまだまだ行ったことのない街がたくさんある。そんな街に出会ったときの刺激を残しておこうと思います。

    固定された記事

    「どんな仕事」をするかより、「どう仕事」をするか。

    会社員を辞めて、5か月が過ぎました。 ここ数日、ようやく「働くこと」という言葉の周りにあった霧が、少しずつ晴れてきたような気がしたので、その過程を残しておこうと思…

    憧れの「古民家暮らし」は叶わなかったけれど。

    実はこの春、引越しをしました。引越し、といっても前の部屋から自転車で5~6分圏内の移動で、行動範囲が少し広がったくらいの距離。家賃は1万円ほど上がったのだけれど、…

    二度と会えない、あの人

    ようやく心が安定してきたいま、好きな音楽をかけて、文章を書けるほどになった。やっかいなことに、PMSが久しぶりにひどかったという話。 どれほどひどかったかというと…

    500

    さよなら、妬み

    「ようやく最近、他人に対して”妬み”や”僻み”などの感情を持つことが少なくなってきたような気がするんだ」 こう話すと、友人は思いのほかびっくりする。 「朝ちゃん…

    蕎麦と、父

    お蕎麦を食べていると、父を思い出す。 我が家では昔から、土日の昼間は父のお気に入りの蕎麦屋に行くことが習慣だった。 父は好きなものはとことん突きつめるタイプの人…

    恐怖は「見える化」したら、ラクになる

    わたしは、お金が怖い。あと、時間が怖い。 正しく言うとお金の「管理」と、時間の「管理」ができない。だから、怖い。 若いころ、というかそろそろ34歳になるつい最近ま…