櫻井朝子

2018年8月に独立して、どこの会社にも属さないフリーランスになりました。夫と始めた田端の立ち飲み屋「タバタバー」のママ、不定期開催「スナックあさこ」のママをしながら、在宅でできるライター業などにチャレンジしています。今年は自分のコミュニティをもっと面白くしていくことを考えます
固定された記事

「どんな仕事」をするかより、「どう仕事」をするか。

会社員を辞めて、5か月が過ぎました。 ここ数日、ようやく「働くこと」という言葉の周りにあった霧が、少しずつ晴れてきたような気がしたので、その過程を残しておこうと思…

#stand.fmへのラブレター

こんなご時世なので、夫とやっている店を休業せざるを得ない状況のなか、わたしの最近の楽しみである、音声プラットフォームアプリ「stand.fm」。 「聞いたよ」「あれって…

フリーランスは自分で”壁”を作る力が必要なのかも

フリーランスになって良かったことがいろいろある。 それは、朝決まった時間に起きなくていいことだったり、満員電車を避けられることだったり、やりたい仕事にすぐに飛び…

ポジティブ脳には、誰でもなれるよ

「なんかいっつもポジティブだよね〜」 「自己肯定感がそんなに高くいられるのはなぜ?」 立ち飲み屋を始めてから知り合った仲間からも、昔からの友人にも、ありがたいこ…

一田憲子さんのライター塾に参加して。

タイトル:自然の中で暮らしたい、はもう卒業 「いつかは都会を離れ、自然に囲まれて暮らしたい」。 そう思いながら、都会での生活にどこか満足できていないで生活をして…

我が家は「逃避行カード」制度を導入します

いよいよ年末に差し掛かってきたので、我が家でも夫婦2人で今年の一年を棚卸し。 実家に帰る仙台行きの新幹線の中で、久しぶりに腰を落ち着けて2人の時間が取れたので、…