mootanex

【職業】ポンコツ小学校教諭 2年生担任 ICT推進担当 【年齢】34 【家族】妻 【趣味】読書、小説執筆、野球 【人物】いい歳してアンガーマネジメントができてない、ダメ人間。自己変容を目指し、毎日の記録として、note始めました。 エブリスタというサイトで趣味で物書きしてます。

指示待ちの子には見通しを持たせる

 程度の度合いこそあれ、通常学級にも見通しが弱く常に指示まちな児童がいる。 そんな子には「見通し」を持たせることが大切であるということはいろいろな先輩方から聞い…

2か月前

自閉症について

 自閉症の子はどんな特性を持っていて。どんな教育が必要なのか。  本を読んんでいて思ったのは「その子にとって楽しいことを用意する」のが大切だと言うことだ。  たと…

2か月前

学校組織マネジメント

 環境変化に応じて自らを変える。これはどこの世界でも重要なことである。  例えば、富士フィルム。この会社は、フィルムが売れなくなった時代でも良い商品を生み出し続…

4か月前

自分の考えの癖を知る

 今日も児童に怒りをぶつけてしまった。  児童が教師の話を聞かずに、おしゃべりをして、いつまで経っても話をやめなかったことに対して注意をした(注意の仕方は我なが…

4か月前

中堅教諭の位置付け

 教諭になり過ごした10年。これはいわゆる「初期キャリア」  言い換えればキャリア探索期。つまり場数を踏むということ。  その中で自分の持ち味、興味関心に出会いプ…

4か月前

教育に求められるもの

 「できるようになる」と言う目に見える結果ももちろん大事である。  しかし、それだけではいけない。  そこに「心のバネ」が作られているかどうかも大切になってくる。…

4か月前