「灯台下暗し」と言いますが、この灯台、海辺に立つ灯台ではありません。
言葉は江戸時代の文学作品にも出てきますが、日本初の灯台は1868年に完成。時期が合いません。
実はこの「灯台」は、燭台や灯火台のこと。受け皿に邪魔されて下方向の光が弱いため、この言葉が生まれたと言われています。
画像1

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
mokosamurai / もこ侍

サポートは、資料収集や取材など、より良い記事を書くために大切に使わせていただきます。 また、スキやフォロー、コメントという形の応援もとても嬉しく、励みになります。ありがとうございます。

励みになります!心から感謝します<m(__)m>
62
土地調査・環境・防災コンサル会社等を経て地歴科講師となり15年。地理、歴史、防災、趣味のコーヒー関連の記事を中心に投稿します。地理や歴史は暗記ではないことを伝えたい。知の力と和の精神は世界を救う。第2回cakesクリエイターコンテストで佳作をいただきました。今後も精進いたします!