52日目:しんどい1日だった。

休職52日目。7月20日(土)曇り。

昨日睡眠薬を飲まなかったら眠れず、途中からYouTubeを見たり諦めて電気つけてお絵描きしたりして、さらに諦めて抗不安剤を飲んで、眠れたのが朝5:30ごろ。

8:00に目覚めて11:00前に起きた。起きて動き出すほどにしんどい気持ち、悲しい気持ちと謎の怒りに苛まれ、抗不安剤を2粒も飲んで、泣き喚いた。「眠れず起きられなかった自分への不甲斐なさ」ということにしようとしたけど、もっと訳のわからない悲しみで、いわゆる虚無感とかで、いわゆる鬱っぽい感じだった。椅子を投げたり物を壊したい衝動にかられたけどなんとかスリッパを床に叩きつける程度に収めた。普通の私、頑張った。

家族でちょっと話をし、ちょっと落ち着き、眠った。40分タイマーに反応できなかったのが悔やまれるが、15:30ころ目覚めて、また17:00頃まで眠った。

お菓子を食べて、絵を描いて、夕飯を食べた。ご飯はあんまり食べられない。そういえば昨日眠れない時、どんどん胃のあたりの皮膚が痒くなっていっていたなぁ。

お風呂に入って、一人さめざめと涙を流した。

今は気持ちが少し落ちたところで落ち着いている。

昨日の電話の話も引きずっているし、寝られない時からずっとYouTubeで聞いていた曲の影響も大きいかな。。。いい曲だけど心に入り込みすぎる。でも一番はホルモンバランスだと思う。人類はホルモンに勝てない。

梅雨が明けて大好きな夏が来ることに恐怖を覚えていたりする。復職のことを考えるのも、生活変わるの怖いし、もう前みたいにはなれないだとか含めて辛い。あと年齢のこともいちいち考える。もう願っても無理だから死にたいみたいな考えに陥る。

ただ、なんとなくだが、明日はちょっとマシになっていると思う。いつもの漢方と、睡眠薬を飲んで寝よう。抗不安剤を飲めば安心だけど。。。。。。。。やめておこうかな。。。

明日は選挙のために一人暮らしの家に行くつもりだが、状態を見て決めよう。辛すぎたらいかない。選挙いった方がいいし行きたい気持ちがすごくあるけど、自分の今の心の方が大事だから。。。だからネットでできればいいのにな、期日前投票の場所も行きやすいところにあればいいのにな。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

都内でバリバリ仕事を頑張っていたものの、 軽度のうつ病になり2ヶ月間(結局半年間)の休職をすることに。 きっとすぐ治る、はずだ。だから今感じていることを忘れたくない。 これまで、自分は何か大事なことをこぼしていたのでは・・・?備忘録を毎日、自分のために。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。