mistaken identity

福田由美エリカ(Yumi Erica Fukuda) と 村上万葉(Mayo Murakami) による考えごと。
    • 福田由美エリカの文章
      福田由美エリカの文章
      • 6本

      福田由美エリカの制作、メモ、日記など。

    • 村上万葉の考え事
      村上万葉の考え事
      • 11本

      美術作家、村上万葉の考えごと。過去作や制作について言葉にしてみようという試みです。

    • 10/26〜10/28、その前とそれからのこと
      10/26〜10/28、その前とそれからのこと
      • 7本

      2018/10/26〜10/28、武蔵野美術大学芸術祭にて福田由美エリカと村上万葉は「mistaken identity」という名で二人展を開催。この展覧会を開催するにあたって私たちは多くの話し合いを重ね、いくつかのWSを行った。その経緯やその中で生まれた思考についてこの場で発表していきたい。

制作メモ

配ること、移動すること。 コップを交換 買う。 作られたものに対する扱い。 吸い物 椀種。 パペットと話す、人間と話す。 4人以上で集まる。逆光の位置で体操を始…

ここ一年、自分のペースを保つには。

こんにちは、久しぶりの投稿になります。福田由美エリカです。9月にアメリカのシカゴにある大学院に入学して一学年が終わりました。 この一年、順調に勉強できたかという…

視線を、脱ぎ捨てて

2020年10月31日から11月3日、虎ノ門にあるCurator’s Cubeというスペースで個展「脱ぎ捨てられた視線」を開催しました。ご来場いただいた方々ありがとうございました。 今…

村上万葉さんの作品について

村上万葉さん個展開催おめでとうございます。色々と生活に変化の多い今、まよさんがどんな作品を制作して、展示するのか楽しみにしています。 私が村上万葉さんの作品にし…

シカゴに着いて一週間が経った

福田由美です。こんにちは、久しぶりの投稿です。 シカゴに着いて一週間が経ちました。そして今週から授業がオンラインで始まったので、ここ最近の近況について書いていき…

ティースプーン一杯の水を — 差別と向き合うために小さな声をあげる

アメリカで起こった事件を発端に差別に関する様々な意見や文章を目にするようになりました。私も自分なりに差別について考えてきた経験があるので、今考えていることや思っ…