Mica

在宅編集者・Webサイト作り/月刊情報誌・フリーペーパーの制作会社→黒子フリーランス/【受賞歴】・紅茶のある風景(審査員特別賞)・いまから推しのアーティスト語らせて(準グランプリ)・私設賞 #磨け感情解像度(佳作)
    • 音楽を聴く、読む
      音楽を聴く、読む
      • 9本
    • 旅するように暮らしてる(かもしれない)
      旅するように暮らしてる(かもしれない)
      • 37本
      • ¥300

      海外在住の7人による、フォトエッセイマガジン。アメリカ西海岸、東海岸、ソルトレイクシティ、スペイン、アゼルバイジャン、ニュージーランドの「日常」を切り取ってお届けします。距離を飛び越えて味わえる、旅気分をどうぞ。

    • 創作あれこれ
      創作あれこれ
      • 12本
    • 自己紹介代わりのnote
      自己紹介代わりのnote
      • 8本
固定された記事

エッセイを書くこと、書く場所

「おまえってさ、きれいに歌おうとしすぎてつまんないのな」 そう私へ言い放ったのはかつての先輩だった。情報誌で働いていた頃、校了後の打ち上げだったか誰かの送別会だ…

2021・晩春の乱 #野生呑み書き

同じ地域に9年、同じ家に4年住んでいると、毎年恒例の光景が増えていく。 一つは、小庭に一株だけある季節の花。いつも4月半ばに満開を迎える。薔薇のような、椿のような…

Cメロを制すものはエモを制す説

突然ですが、Cメロはお好きですか。 えっ、Cメロってなに??? 私も細かい定義はよくわかってないのだけど、最後のサビ(大サビ)に入る前の旋律とでも言ったらいいので…

因数分解と化学変化

漠然とした悩みはいつも視界の片隅にある。そういえば人生で「悩んでいない」時間などない気がする。 10年前の29歳は働きすぎて急性肝炎になり今後どうしたらいいのか悩ん…

たびくら1本書くほどでもないけれど。(2月の記録)

タイトルですでにお気付きの方も多いかと思いますが、きゆかちゃんnoteのオマージュです。ナイスアイデア〜。 たびくら書きたいと思っても、本当に公園と海ぐらいしか行っ…

縁の下を生きる

いつだったか、高校時代から仲が良かった友人が「この曲めちゃくちゃ良いんよ」と勧めてきたのは槇原敬之だった。タイトル『僕が一番欲しかったもの』。 その子が好きなア…