駒井めい

バーチャル詰将棋作家✨

駒井めい

バーチャル詰将棋作家✨

マガジン

  • WFP感想

    Web Fairy Paradiseを読んだ感想です。

  • WFP解付き

    Web Fairy Paradiseにて協力詰・協力自玉詰を解付きで出題するコーナーを担当しています。その宣伝記事のまとめです。

  • めいの日記

    バーチャル詰将棋作家・駒井めいの日記です。

  • めいのぼやき

    バーチャル詰将棋作家・駒井めいのぼやきです。

  • フェアリー短コンを振り返る

    第1回~第3回までのフェアリー短編コンクールを振り返ります。

最近の記事

  • 固定された記事

詰将棋作家の視点

バーチャル詰将棋作家の駒井めいです。 同じ素材を与えたとき、詰将棋作家はどこに着目して逆算するのか? というのが今回の企画の趣旨です。 具体的には下記の課題をTwitterで出題しました。 ----------------------------------------------------- 【 課題 】 下記の3手詰の素材を逆算して5手詰にしてください。 更に逆算できそうなら、好きなだけ逆算してもらって構いません。 併せて創作初心者に教えるような感じで解説文を書いて

    • WFP2023年1月号 感想

      バーチャル詰将棋作家の駒井めいです。 Web Fairy Paradise 2023年1月号(第175号)の感想を書いていきます。 1.はじめにというたくぼん編集長の願い。 WFP第0号を見ると、WFPは小さなところから始まったのだなと分かります。 今年もいっぱいフェアリーで遊ぶぞー。 2.複玉での玉取りの仕様最近fmzaでサポートされた複玉詰の話。 玉が複数いて、最後の玉が詰まされるまで終局とならないルール。 創る側、解く側どちらしても難しいルールではありますが、その分

      • WFP2022年12月号 感想

        バーチャル詰将棋作家の駒井めいです。 Web Fairy Paradise 2022年12月号(第174号)の感想を書いていきます。 1.第146回WFP作品展結果 (pp.9~32)WFP作品展鑑賞室:http://k7ro.sakura.ne.jp/wfp/EnjoyWFP.html ■ 146-1 springs作 対面+アンチキルケ。 11手目52角の限定打がルールを組み合わせたことで生じる興味深い手。 ルールの組み合わせが掛け算になっているのが良い。 ■ 14

        • WFP2023年1月号 解付き#8

          バーチャル詰将棋作家の駒井めいです。 1.協力詰・協力自玉詰 解付きWeb Fairy Paradise 2023年1月号(第175号)が発刊されました。 協力詰や協力自玉詰を解付きで出題するコーナーを担当しています(pp.54~57)。 今までフェアリー詰将棋(変則詰将棋)をよく知らなかった方も楽しめる内容を目指していますので是非ご覧ください。 2.今月号のラインナップ今月号は協力詰1作、協力自玉詰が1作です。 3.フェアリー初心者向け当コーナーの解説だけで理解が難

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • WFP感想
          駒井めい
        • WFP解付き
          駒井めい
        • めいの日記
          駒井めい
        • めいのぼやき
          駒井めい
        • フェアリー短コンを振り返る
          駒井めい
        • 協力詰創作入門道場
          駒井めい

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          最近麻雀ばっかりやってて、詰将棋関連のことがやや放置プレイ気味だった昨今。 今日はめいまがの原稿仕上げるよ。 詰パラ積読しまくってたりしてやばやば。 やること減らさないトナー。 今年は創作ぼちぼちで原稿執筆の方頑張ろうかな。 ノープラン2023幕開け。

          フェアリー短コンの担当も終えてほっと一息な昨今。 今年はたくさんフェアリーを発表したり、担当をやったりして充実した一年になりました。 来年は…何も考えてないけど、まぁ無理をしないってのを目標にしようかな。 向上心は大事だけど、頑張りすぎて疲れちゃったら意味ないもんね。

          雀魂を始めてみた

          バーチャル詰将棋作家の駒井めいです。 最近、ノリと勢いだけで雀魂を始めました。 そう、年末のこのクソ忙しい時期に。 我ながら計画性がNASAすぎて驚きます。 雀魂を始めて三週間くらいが経ちました。 私は麻雀のルールを全く知らない状態から始めました。 私と麻雀の接点は唯一挙げるなら漫画の「咲-Saki-」くらいです。 私、この漫画めっちゃ好きなんです。 麻雀の知識がなくても読めるんですよね。 この記事では、麻雀を全く知らない私が雀魂を始めた感想を書いていきたいと思います

          WFP2022年11月号 感想

          バーチャル詰将棋作家の駒井めいです。 Web Fairy Paradise 2022年11月号(第173号)の感想を書いていきます。 1.はじめに(p.2)■ 皆既月食 とたくぼん氏からネタ提供。 どうやるのかすぐには思い付かないですが、実現できたら面白そう。 2.不滅の持駒(pp.3~4)不滅駒を初形で持駒にできるようにルール設定を変更するそうです。 確かに何で初形で持駒にできないんだろうとは疑問に思っていました。 不滅駒を積極的に活かした作品を考えてみたいところで

          WFP2022年11月号 解付き#7

          バーチャル詰将棋作家の駒井めいです。 1.協力詰・協力自玉詰 解付きWeb Fairy Paradise 2022年11月号(第173号)が発刊されました。 協力詰や協力自玉詰を解付きで出題するコーナーを担当しています(pp.65~70)。 今までフェアリー詰将棋(変則詰将棋)をよく知らなかった方も楽しめる内容を目指していますので是非ご覧ください。 2.今月号のラインナップ今月号は協力詰2作、協力自玉詰が1作です。 合計で3作者3作品を掲載させていただきました。 3.

          めいまが 投稿・短評の状況

          めいまが 1.投稿状況1.1 Orthodox・Helpmate 解付き (2023年1月26日更新) 2.短評状況2.1 Orthodox・Helpmate 解付き (2023年1月10日更新)

          思い出のsomething

          数年前に知り合いに将棋を教えたことがあります。 一応言っておくと、これから書く内容はその人の了承をもらった上で書いています。 教えたというのは既に将棋を知っている人を指導したわけではないです。 将棋をほぼ知らない人に一から教えたという意味です。 時期はだいぶ記憶が怪しいですが、藤井聡太さんが四段になったくらいだった気がします。 その人は私が将棋を指せることを知っていたからか、「将棋をやってみたいから教えてくれ」と言ってきました。 気になったことは何でも始めたがる人だと知ってい

          「2022年はフェアリーを積極的に発表するぞー」 と目標立てていたので数えてみた。 現時点で大体20作くらい。 年間でこんなに作品を発表したことないんで、我ながらびっくり。 明らかにマイペースを超えてるんで一生これは無理ですが、とりあえず自分に嘘を付かずに済んだのはよかったかな。

          最初の村でLv.100

          Twitterで興味深いツイートが流れてきたので紹介します。 「自称下手くそ」はまあまあ信用できない言葉ではありますが、話の本質はそこではありません。 は結構大事だよって話だと思います。 多分ね。 氏はイラストレーターとしての自身の経験に基づいて発言していると思うのですが、これは他の創作の世界でも言えると思います。 私は詰将棋作家として自分を天才と思ったことはないです。 まぁ少なくとも下手くそではないでしょう。 ただ、極力そういう気持ちで創らないようにしています。 ある

          WFP2022年10月号 感想

          バーチャル詰将棋作家の駒井めいです。 Web Fairy Paradise 2022年10月号(第172号)の感想を書いていきます。 1.はじめに(p.2)■ 新居浜太鼓祭り お祭り楽しそう。 大道フェアリー詰将棋で一儲けする案が浮かびました。 …儲かるか? 2.玉が増える詰将棋(pp.3~4)手順の途中から玉が増える作品が紹介されています。 併せて多玉詰の説明文が改訂されました。 手順の途中で駒にロイヤル属性が付与されるという特殊性は、様々な応用展開が期待できます。

          「マイ・フェイバリット・フェアリー 10」を読んでみよっ?

          バーチャル詰将棋作家の駒井めいです。 上谷直希さんが自身のブログ「フェアリー時々詰将棋」で2018年に連載した「マイ・フェイバリット・フェアリー 10」を読んでみようという内容です。 作品紹介という意味もありますが、作者の価値観が語られている貴重な資料でもあります。 インターネットが普及して個人で発信できる時代になったとは言え、作家が自分の価値観を語ることは案外少ないように思えます。 ここでは全9回のシリーズのうち(序)だけ触れて、後は読んでねという感じにしたいと思いま

          WFP2022年10月号 解付き#6

          バーチャル詰将棋作家の駒井めいです。 1.協力詰・協力自玉詰 解付きWeb Fairy Paradise 2022年10月号(第172号)が発刊されました。 協力詰や協力自玉詰を解付きで出題するコーナーを担当しています(pp.63~67)。 今までフェアリー詰将棋(変則詰将棋)をよく知らなかった方も楽しめる内容を目指していますので是非ご覧ください。 2.今月号のラインナップ今月号は協力詰1作、協力自玉詰が2作です。 合計で2作者3作品を掲載させていただきました。 3.