新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

2回目感染生活で、人生戦略を考えてみた。

まゆこ*自然療法・育休/講師・コンサルタント

クレイとアロマの専門家、
自然療法講師/育休コンサルタントのまゆこです。

随分とお休みしておりましたが、これからまた書いていけたらと思っています。

さて、お休みしていた間は何をしていたかというと、仕事と子供の行事で多忙を極めていたのと、

タイトルにありますように、2回目のコロナに感染していました。

今回は昨年9月に1回目の感染した時より、ずっとずっと早く経過が過ぎました。

喉からきて、翌日に発熱。

2日間は38度あたりをうろうろして、3日目には頭痛と咳が残るくらいに。

4日目からはほぼ無症状で、残りの療養期間をゆっくりと過ごすことができました。

家の中の気になっていたアレコレをひとつひとつクリアしていき、本来の自分を取り戻す時間となった気がしています。

私は、仕事も好きだけど家のことも好きだし、映画や本にももっと触れたい。旅行にも行きたい。

どうすればもっと楽に心底好きな生活をできるか。

家事をもっと手放す。
家族をもっと頼る。

しんどい時、イライラする時は、お腹が空いているか、自分だけにタスクがある状態の時。

それに気づいてるんだから、避けるようにすればいいのよ。

そして、マルチタスクは疲れを呼ぶから控えめにして、集中してひとつひとつやる。

まずは、これからの戦略をじっくりと考えよう。

時間を使って時短を図って、なんとかかんとかやり過ごすのはすごく疲弊する。

元来、私は工夫することが大好き。

これは、学生時代にあまりお金に余裕がなかったことで、

母の服、祖母の服を工夫して着て、自分なりのおしゃれを楽しんでいたことがためになっていると思う。

スマホで文章を書くのはとても効率が悪いが、写真の加工や送信はスマホの方が断然素晴らしい。

そうだ、スマホ+キーボードでやってみよう。

うん、いい感じ。

集中力を高めるために、ストップウォッチを再開しよう。

お気に入りのリサラーソンのもの。冷蔵庫にはもう他のものがあるじゃないか。

1人会議をするのもずいぶん久しぶり。

コロナはギフト。無理をするといろんなところからストップがかかるものなんだな。

思えば1年に一度くらいは、自分や家族の体調不良、仕事の変化が訪れている。

体調に舵を切らすのではなく、自分で選んで舵を切ろう。

ぬるま湯はたまにはいいが、ずっと浸かるものではない。

副交感神経時代は、長くはいらないんだ。

しなければならないことに忙殺されるのはいやだ。

積極的にやりたいことを夢中でやりたい。

クレイを深めたいし、広げたい。
産後ママの憂鬱を一つでも和らげたい。
自分と家のコンディションを上げたい。


健康に気をつけながら食事作りを簡素化する。

永遠のテーマになりそうですが、心がけていこうと思います。

noteはライトなテーマで楽しめたら。

私の人となりが少しでも伝わればいいかなというスタンスで書いて、

自分のサイトの記事をもう少し書きたいので、試行錯誤して参ります。

近況報告と決意表明でございました。

もうそろそろ本気でマスクを外す準備をしていこう!

最後までお読みくださり、ありがとうございました。







◆Website◆

◆Podcast◆



◆Shopping◆

この記事が参加している募集

noteのつづけ方

仕事について話そう

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
まゆこ*自然療法・育休/講師・コンサルタント
クレイとアロマ、ハーブ等を使って日々の暮らしを向上させる活動をしてます。自然療法講座、産婦人科の産後アロマセラピスト。社労士、FPの知識を活かし育休相談承ります。滋賀在住小4女子、中2男子の母。 発信はこちらから↓ https://linktr.ee/mayurin.nature