matchyy

都内で xR(VR/AR/MR)の企画、設計、開発を含めたエンジニアをやっています。本読みながら、思ったり、感じたり、考えたことを書いています。これまでにレビューした本は700冊を超えます。https://booklog.jp/users/matchyy

本『「ついやってしまう」体験のつくりかた―人を動かす「直感・驚き・物語」のしくみ』の紹介

一言で表すと はじめてマリオをやったとしても、十字キーを見て、画面を見ると、マリオをつい右に動かしてしまうのです。それはマリオが右を向いていて、右に空いた空間が...

本『アイの物語』の紹介

一言で表すと ロボット、AI、VRと人間の物語を七つ、人類が衰退した近未来の世界で、アンドロイドがヒトの若者に話す物語。 引用からみる学び 著者の想像力が豊かなのか...

本『The Non-Designer's Desing Book』の紹介

一言で表すと デザインとタイポグラフィの基本原則を、多くの絵図と、良い悪いの対比で説明してくれる本です。 引用からみる学び 基本原則として4つ、コントラスト、反...

本『デザインの輪郭』の紹介

一言で表すと ±0、無印良品などの製品デザインも手掛けた著者が、デザインするときにどう考えているか、デザインとは何かを述べている本です。 引用からみる学び 輪郭...

本『マインドセット「やればできる! 」の研究』の紹介

この本は、「やればできる!」を科学的に信じる一歩をくれる本です。 1. いきなりできた人はいない。できると信じることが最初の一歩。 2. 努力の継続。壁を乗り越えること...

本『たくらむ技術』の紹介

アメトーーク!、ロンドンハーツのプロデューサーとして有名な加地倫三さんの本です。何か「たくらむ」(たい、でいる)人には、どこかひっかかるところがある一冊だと思い...