萩原 雅裕|Prodotto代表/経営アドバイザー

むずかしいけど大事な仕事を進めるためのコツを発信。「きれいごと」と「もうかる」を両立で…

萩原 雅裕|Prodotto代表/経営アドバイザー

むずかしいけど大事な仕事を進めるためのコツを発信。「きれいごと」と「もうかる」を両立できるよう経営者を支援。NTTD→MBA→Bain→マイクロソフト→LINEWORKS立ち上げ #40歳からのキャリアデザイン タスク管理ツールAsanaアンバサダー3年連続MVP

メンバーシップに加入する

「40歳からのキャリアデザイン」について交流を通じて学びを深め、納得感のあるキャリア形成を目指し実践する人のためのコミュニティです。 「40歳からのキャリアデザイン講座*」の内容を中心に、悩みを相談したり、疑問を解決したり、実践した感想を共有したり、壁にぶつかったのでまた相談したり、とメンバー同士の交流を通じて、学びを深めていきます。 掲示板で感想や疑問を投稿したり、他のメンバーさんの投稿に反応・回答することで、この場が皆さんにとってより良く、価値のある場になっていきますので、掲示板に投稿していただける方にご参加いただきたいです。 *「40歳からのキャリアデザイン講座」https://note.com/masa_hagiwara/m/mb71df1b31a0a

  • メンバー

    ¥1,500 / 月
    初月無料

マガジン

最近の記事

  • 固定された記事

大企業でしか働いたことのない40歳オッさんがスタートアップへ行った話

スタートアップには興味あるけど、今さらなぁ…とか 自分はもう若くないので、スタートアップなんて無理だよな…とか そんな環境で自分がやっていけるか不安だ…とか そんな風に思っている方、きっと多いんじゃないだろうか。 最近はずいぶん市民権を得てきたものの、なんだかんだ言ってもスタートアップへ転職する人ってまだまだ少ない。 そこで転職経験はあったものの大企業でしか働いたことのなかったオッさんが、スタートアップ的な環境へ行っても何とかなったよ、という話を書いてみようと思う。 結

    • 「役に立つ話」がたくさん読んでもらえて、伝え方を変えると急に届くようになることを実感した

      みなさん、こんにちは、萩原です。 前回のnoteがたくさんの方に読んでもらえました。ものすごくたくさんの反応(スキやシェア)がもらえて、とってもうれしいです!! 「役に立つ話」でこんなにたくさん読んでもらえたのは初めてこれまでキャリアについて書いたnote(大企業からスタートアップへ行った話、40代オッさんが中年の危機を乗り越えた話、ジェネラリストが新しい働き方を模索する話)でたくさん反応をもらったことはあっても、「役に立つ話」でここまで反応をもらえたのは、実は初めて。今

      • コンサルと外資で学んだ、「アクション動詞」でタスクを書くと生産性が高まるという話

        「スケジュールを制する者が仕事を制する」とよく言われますが、私はあえて「タスクを制する者が仕事を制する」と言いたい。 「タスクの書き方」なんて言われても、なんとなくできちゃいますよね。教わるものでもないですし、人と書き方を比べる機会もないですし。 でも、だからこそ、差がつきやすい。知らないうちに、ダメなやり方が染み付いてしまってるかもしれません。これからお伝えするタスクの起こし方をマスターすれば、あなたとチームの生産性は確実に高まります。ぜひ最後まで読んで、試してみてくだ

        • 足掛け4年、計7回参加した人間として伝えたい、CLS高知2024年初鰹編で起きたこと

          今回で、完全に高知の人たちに火が燃え移った。そんな気がします。 2〜3年前のCLSは、県外から来た人は盛り上がるけど、県内の人は本編でも端のほうにいて、終わったらスーッと帰っちゃう。そんな印象がありました。 CLSという場も高知も、県外の人にとっては非日常なんで、まあハシャぐんですよ。私もこれまでだいぶハシャいできましたしw だから、県外勢が盛り上がるのは当然といえば当然。なんなら、わざわざ高知まで来たんだから、ハシャがないと損くらい思ってる(偏見)。 でも高知の人にと

        • 固定された記事

        大企業でしか働いたことのない40歳オッさんがスタートアップへ行った話

        マガジン

        • 会社やチームを強くするためのヒント
          29本
        • 個人の力を高めるためのヒント
          42本
        • ツキイチAsana勉強会
          5本
        • 萩原について
          27本
        • キャリア・転職について考えるヒント
          13本
        • 40歳からのキャリアデザイン講座
          8本
          ¥6,480

        メンバーシップ

        • 📕コミュニティの取扱説明書①

        • 2024年第24週の振り返り

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 2024年第23週の振り返り

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 会社にいるうちに考える「雇われない働き方」

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 📕コミュニティの取扱説明書①

        • 2024年第24週の振り返り

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 2024年第23週の振り返り

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 会社にいるうちに考える「雇われない働き方」

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります

        メンバー特典記事

          【良いキャリアを選択し実践していくために】仕事とキャリアに役立つ心理学を学ぶ読書会

          「メンバー」に参加すると最後まで読めます

          たぶんだれかのX投稿がきっかけだったと思うんですが、「世界の学術研究から読み解く職場に活かす心理学」という本をしばらく積ん読してました。 「これどんな本だっけ?」と最近手に取ってみたら、40歳からのキャリアデザイン講座で扱っているトピックとの共通点が多く、きっとこのコミュニティの皆さんの興味・関心に近そうだなと思いました。 目次はこんな感じです。 ね、気になるでしょ? そこで、6月のメンバーイベントは、この本を題材にした読書会をやりたいと思います。 #40歳からのキ

          【良いキャリアを選択し実践していくために】仕事とキャリアに役立つ心理学を学ぶ読書会

          仕事の課題にうまく対応できる人が、キャリアの課題にはなぜか手こずる現象について考えてみた

          「メンバー」に参加すると最後まで読めます

          すごく仕事ができる人でも、なぜか自分のキャリアのことになると、急にダメダメキャラになるの、なぜなんでしょうか? 例えば、仕事では専門性や難易度に合わせて適切な人に割り振ったり、任せるべきタスクはサラッと任せられる人が、なぜかキャリアについてはすべてのタスクを自分で抱えている。 または、仕事では「悩む」ではなく「考える」習慣がある人が、なぜかキャリアについては延々と「悩んでしまう」。 仕事で学んだり習得したスキルはたくさんあるはずなのに、なぜかそれを自分のことでは活かせな

          仕事の課題にうまく対応できる人が、キャリアの課題にはなぜか手こずる現象について考えてみた

          2年ぶりにライフビジョンをもくもくつくるワークショップやります

          「メンバー」に参加すると最後まで読めます

          ライフビジョンの講座(記事)はたくさんの方に読んでいただいているものの、実際にひとりであのステップをやり切るのってむずかしいですよね。 たまーにひとりでちゃんとやり切れる人もいますが、そんな人はめったにいません。 というわけで、ひとりでやるのはむずかしいけど、みんなで集まって強制的に時間を取ればやれるよね!という意図で開催するのが、ライフビジョンワークショップです。 基本的には、40歳からのキャリアデザインに欠かせない視点「ライフビジョン」【40歳からのキャリアデザイン

          2年ぶりにライフビジョンをもくもくつくるワークショップやります

          普段は言わないこと見せないことも公開しちゃいます!マネーリテラシー講座解説イベントのお知らせ

          「メンバー」に参加すると最後まで読めます

          40歳前後のビジネスパーソン向けにマネーリテラシー講座の解説ウェビナーを開催します。 大変お待たせしました!以前からリクエストをいただいていたものの、なかなか開催できなかった解説イベントがようやく実現しました! お金についてどこから手をつけていいかわからない、新NISAもよくわからないという初心者さん。投資経験はあるけど、マニア向けじゃなくて普通のビジネスパーソンとして必要なリテラシーを身に付けたいという中級者さん。どちらにとっても役立つ内容です。 基本的には、キャリア

          普段は言わないこと見せないことも公開しちゃいます!マネーリテラシー講座解説イベントのお知らせ

          40歳から納得感のあるキャリアをつくっていくためには仲間と仕組みが必要

          「メンバー」に参加すると最後まで読めます

          私はこれまで、グローバル企業からスタートアップまで、幅広いビジネス経験をしてきました。 40歳過ぎで初めてスタートアップへ飛び込んだ経験を書いたnoteが広く読まれることになり、30代40代でキャリアに悩む方々との出会いが増えました。 同世代や少し若い世代から相談を受けたり、雑談をする中で、「人生後半戦のキャリア」は40代前後の多くの人にとって大きな関心事だと感じますし、実は大きな社会問題だという感覚もあります。だって、人口のボリュームゾーンであるこの世代がいきいきと活躍

          40歳から納得感のあるキャリアをつくっていくためには仲間と仕組みが必要

          LINEの通知を放置してる人に伝えたいこと

          「メンバー」に参加すると最後まで読めます

          先日、LINEの通知バッジがバグったので、解決方法を知ろうとFacebookに投稿しました。 すると、まったく予想もしなかった、衝撃的なリプライが次々に返ってきたのです。 これほど通知を放置してる大人がたくさんいることに驚愕しています。 少しだけ専門的な話になりますが、コミュニケーションツールの価値、特にスマホ利用においてのそれは、「通知」にあるんですよ。

          LINEの通知を放置してる人に伝えたいこと

        記事

          【良いキャリアを選択し実践していくために】仕事とキャリアに役立つ心理学を学ぶ読書会

          たぶんだれかのX投稿がきっかけだったと思うんですが、「世界の学術研究から読み解く職場に活かす心理学」という本をしばらく積ん読してました。 「これどんな本だっけ?」と最近手に取ってみたら、40歳からのキャリアデザイン講座で扱っているトピックとの共通点が多く、きっとこのコミュニティの皆さんの興味・関心に近そうだなと思いました。 目次はこんな感じです。 ね、気になるでしょ? そこで、6月のメンバーイベントは、この本を題材にした読書会をやりたいと思います。 #40歳からのキ

          【良いキャリアを選択し実践していくために】仕事とキャリアに役立つ心理学を学ぶ読書会

          構造、設定、推進、評価......目標管理どうしてます?

          このnoteは私が主催しているツキイチAsana勉強会で共有したり、参加者の皆さんから共有された内容をもとにしています。 Asanaの活用を前提に書いてますが、ぶっちゃけ他のツールでも同じようにできることは多々ありますので、「仕事の進め方Tips」としてお読みいただけると思います。 今回のテーマは「目標管理」第6回となる今回のテーマは「目標を管理する」です。 Asanaでの目標管理と言えば、ゴール機能を思い浮かべがちですが、どうやらAsanaのゴール機能をバリバリ使いこ

          構造、設定、推進、評価......目標管理どうしてます?

          「Asanaミートアップ:製品責任者が語る、Asanaの今とこれから」で、Asanaの製品責任者と対談します

          私がアンバサダーを務めているワークマネジメントツール Asana のChief Product Officer(製品責任者)が5月に来日して、日本のユーザー向けに製品ロードマップを紹介してくれるそうです。 当日はロードマップ紹介とともにAlexへの質問コーナーが用意されるのですが、なんとそこでAsanaユーザー代表として対談・質問する機会をいただいてしまいました(驚) そもそもグローバルSaaSの製品責任者が来日する機会も珍しいですし、日本のユーザー向けに直々にロードマッ

          「Asanaミートアップ:製品責任者が語る、Asanaの今とこれから」で、Asanaの製品責任者と対談します

          その進め方で本当に大丈夫?ITツールの社内展開には組織変革の定石を使おう!

          このnoteは私が主催しているツキイチAsana勉強会で共有したり、参加者の皆さんから共有された内容をもとにしています。 今回のテーマは「社内展開」第5回となる今回のテーマは「Asana(などのITツール)を社内で拡げる」です。 Asanaに限らずITツールの導入や社内展開での悩みを見聞きしたり、相談されたりする機会は多いのですが、だいたい皆さん、同じところでつまづきがちです。 ボトムアップ的に進めるにせよ、導入推進担当として進めるにせよ、ココを押さえておけば、もっとう

          その進め方で本当に大丈夫?ITツールの社内展開には組織変革の定石を使おう!

          仕事の課題にうまく対応できる人が、キャリアの課題にはなぜか手こずる現象について考えてみた

          すごく仕事ができる人でも、なぜか自分のキャリアのことになると、急にダメダメキャラになるの、なぜなんでしょうか? 例えば、仕事では専門性や難易度に合わせて適切な人に割り振ったり、任せるべきタスクはサラッと任せられる人が、なぜかキャリアについてはすべてのタスクを自分で抱えている。 または、仕事では「悩む」ではなく「考える」習慣がある人が、なぜかキャリアについては延々と「悩んでしまう」。 仕事で学んだり習得したスキルはたくさんあるはずなのに、なぜかそれを自分のことでは活かせな

          仕事の課題にうまく対応できる人が、キャリアの課題にはなぜか手こずる現象について考えてみた

          "タスク管理マニア"の経営アドバイザーが、タスクの期日が決められず、優先順位づけも全然できなかった25年前の話をします

          新入社員、新天地で仕事をはじめた方は怒涛の1週間を終えた頃でしょうか。もし「思ったよりもうまくできなかった」と感じても大丈夫ですよ。まだ何もはじまっちゃいません。いまはまだ、練習試合前のウォームアップみたいなもんです。 初々しい人たちの姿を見ていたら、仕事ができなかった若手時代、入社2年目だったか3年目だったか、そのころの話をふと思い出したので、書いてみます。 25年前のことになります。今となってはタスク管理マスターかのように、えらそうにクライアントにアドバイスしてますが

          "タスク管理マニア"の経営アドバイザーが、タスクの期日が決められず、優先順位づけも全然できなかった25年前の話をします

          スマホデビューでGoogleファミリーリンクを使いはじめるなら絶対に知っておくべき注意点

          この春、お子さまをスマホデビューさせた、または検討している保護者さんに向けて書いています。 子どものスマホの利用制限をどうやるか。いろいろ選択肢がありますが、iフィルターとか使うと、おそろしく使い勝手が悪く、親の手間もかかるので、Googleファミリーリンクを選択する方も多いのではないでしょうか。 実際のところ、iOSのスクリーンタイムは微妙なので、本気で制限するなら良い選択肢なんだと思います。 ただし、Googleファミリーリンクには大事な注意点がありました! これ

          スマホデビューでGoogleファミリーリンクを使いはじめるなら絶対に知っておくべき注意点

          2年ぶりにライフビジョンをもくもくつくるワークショップやります

          ライフビジョンの講座(記事)はたくさんの方に読んでいただいているものの、実際にひとりであのステップをやり切るのってむずかしいですよね。 たまーにひとりでちゃんとやり切れる人もいますが、そんな人はめったにいません。 というわけで、ひとりでやるのはむずかしいけど、みんなで集まって強制的に時間を取ればやれるよね!という意図で開催するのが、ライフビジョンワークショップです。 基本的には、40歳からのキャリアデザインに欠かせない視点「ライフビジョン」【40歳からのキャリアデザイン

          2年ぶりにライフビジョンをもくもくつくるワークショップやります

          「40歳からのキャリアデザイン」をテーマにしたコミュニティを2024年のいま、noteメンバーシップで始めることにした理由

          こんにちは、萩原と申します。今年から、40歳前後のビジネスパーソン向けのキャリア講座とコミュニティをはじめました。 その名も「40歳からのキャリアデザイン実践コミュニティ」です。 私はこれまで、グローバル企業からスタートアップまで、幅広いビジネス経験をしてきました。 40歳過ぎで初めてスタートアップへ飛び込んだ経験を書いたnoteが広く読まれることになり、30代40代でキャリアに悩む方々との出会いが増えました。 キャリアについてコツコツ発信してきた中で、同世代や少し若

          「40歳からのキャリアデザイン」をテーマにしたコミュニティを2024年のいま、noteメンバーシップで始めることにした理由

          よいキャリアをつくるにはスキルアップよりも「場を選ぶ力」が大事という話

          お給料って、ぶっちゃけスキルよりも、環境で決まるんですよね。 だからといって、高いお給料がもらえる環境に行けばいいんだよ、という話ではないのです。特に、40歳からのキャリアでは。 先日、プロのキャリアコンサルタントであり、大学でキャリア教育を教えている方とも意気投合したのですが、よいキャリアをつくっていくには、スキルアップよりも、場を選ぶ力が大事なんです。 まったく同じ人間が、環境を変えると見違えるようにイキイキする。こんなことは、いくらでも起こります。 A部門では全

          よいキャリアをつくるにはスキルアップよりも「場を選ぶ力」が大事という話

          普段は言わないこと見せないことも公開しちゃいます!マネーリテラシー講座解説イベントのお知らせ

          40歳前後のビジネスパーソン向けにマネーリテラシー講座の解説ウェビナーを開催します。 大変お待たせしました!以前からリクエストをいただいていたものの、なかなか開催できなかった解説イベントがようやく実現しました! お金についてどこから手をつけていいかわからない、新NISAもよくわからないという初心者さん。投資経験はあるけど、マニア向けじゃなくて普通のビジネスパーソンとして必要なリテラシーを身に付けたいという中級者さん。どちらにとっても役立つ内容です。 基本的には、キャリア

          普段は言わないこと見せないことも公開しちゃいます!マネーリテラシー講座解説イベントのお知らせ

          案件管理を成功させる5つのポイント

          このnoteは私が主催しているツキイチAsana勉強会という、Asanaコミュニティでの活動をもとにしています。 Asanaの活用を前提に書いてますが、ぶっちゃけ他のツールでも同じようにできることは多々ありますので、「仕事の進め方Tips」としてお読みいただけると思います。 テーマと前提:案件とは今回のテーマは「案件を管理する」です。 ここで言う「案件」は 商談、問い合わせ、依頼、応募など、外から入ってくる仕事 を指しています。 たとえば、 商談 顧客からの問い合

          案件管理を成功させる5つのポイント