サラフチ - maruhiro -

「サラフチ」は、400年続くやきものの町、長崎県波佐見町のソトとナカを歩くマルヒロ発カルチャーメディアです。 波佐見町のひと・こと、長崎についてなど、マルヒロを取り巻く日常を一緒に歩いてみませんか? https://www.hasamiyaki.jp/
    • TALK
      TALK
      • 9本

      マルヒロ周辺の気になる人に会って来ました!お互いに今、惹かれるテーマをもとに、あれこれを話してます。これまでやミライのことなど。

    • EVENT
      EVENT
      • 6本

      マルヒロ周辺のイベントを独自の視点でご紹介します。 地元のコアな情報やおすすめを発信!

    • フチ子のよりみち。
      フチ子のよりみち。
      • 1本

      波佐見周辺のおいしいところをフチ子がご紹介します。

    • CULTURE
      CULTURE
      • 6本

      マルヒロ周辺のアーティストや制作風景など「マルヒロなカルチャー」をご紹介。なかなか覗けないあのアーティストの意外な一面も見れちゃうかもよ???

未来のものづくりについて話そう ~働き方編~

前半では、波佐見焼のこれからを考えていく中で重要なテーマになってくる「未来のものづくり」について、製造工程で産廃物とみなされる資源を軸に生地屋さんのウラベメグミ…

未来のものづくりについて話そう ~B品・産業廃棄物編~

こんにちは!衞藤です。 マルヒロで焼き物に携わり始めて、早3年。 波佐見焼の魅力や新たな可能性を知った3年間でもあり、同時にこの3年間は波佐見焼が抱える課題につい…

私たちにできること

「今度作るペット食器の売上の一部を動物愛護団体に寄付しよう!」 2020年6月より販売を開始した「HASAMI season01 ペット食器シリーズ」。この商品の売上の5%は犬・猫の…

種を守り繋げる / 竹田かたつむり農園

「種どり農家」「在来野菜」という言葉に出会ったのは、竹田かたつむり農園さんがきっかけでした。 長崎県雲仙市国見町にて種どり農家をしている竹田竜太さん・真理さん夫…

茶器陶工 林潤一郎インタビュー②

「茶器陶工 林潤一郎インタビュー①」では、林さんが焼き物の世界に入ったきっかけ、様々な葛藤を経て「焼き物を辞める」という決断をしたこと、そんなとき偶然出会った「…

茶器陶工 林潤一郎インタビュー①

「この急須はどなたが作られているのでしょうか?」 波佐見町鬼木郷は焼き物だけでなく、実はお茶の産地としても有名。マルヒロがお世話になっている原田製茶さんでお茶を…