見出し画像

新しい趣味 苔テラリウムを始めた

苔テラリウム

初めて聞いたとき、苔を育てるって何が楽しいの???と思った。
路端にちっちゃく生えていて、ちょっと汚そうで。。
それを育てるのが何が楽しいのだろうと思っていた。

パートナーが苔テラリウムを作りたいと言っており、動画を見せてもらったら思った以上にかわいい事に気づいた。

ミニチュアのような、それでいて植物なのだ。

パートナーが早速苔を注文して、それが届いた。

ええやん!!! 思った以上に苔の形が可愛い!

iOS の画像 (21)

この苔は、苔テラリウム用に飼育されているものだ。外にあるような苔を使うと虫や病気などをもってきてしまうので、苔テラリウム用に飼育されているものを使うのがいいらしい。

盆栽にもつかわれているんじゃないかな?手触りがとても良かった。

iOS の画像 (22)

今回用意したのは、ガラス瓶と寝てる柴犬の置物。どちらも100円ショップで購入してきた。

iOS の画像 (23)

ここに、芝生で寝ている柴犬を再現させようと思う。
一つ一つ、苔を掴んで、ちょっと洗って土に刺していく。

こんな感じで芝生のようになった。これが育つとふかふか芝生のようにみえるだろうか。

iOS の画像 (27)

上から見るとこんな感じ。

iOS の画像 (28)


パートナーが作ったものを含め、今家には3つの苔テラリウムがある。

画像6

苔がしっかり育つまで半年から一年かかるらしい。気が長い趣味だ。

石に苔をむさせることもできるらしいので、今度はそれにチャレンジしてみる。

いつか3Dプリンターと電子工作と苔を組み合わせた作品をつくってみたい

この記事が参加している募集

雨の日をたのしく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
まりーな/エンジニア

エンジニアとして働いている成長記録やおもしろいと思ったこと色々書いていこうとおもいます 頂いたご支援は、資料や勉強のための本、次のネタのための資金にし、さらに面白いことを発信するために使います 応援おねがいします

エンジニアは楽しいですよ
エンジニアしてますtwiiter:@marina10172013好きなもの Adobe.Ai.AE.Ps/Sketch/Blender/デジタルファブリケーション