見出し画像

いつの間にやら3月3日耳の日巳の日🍑

ポンコツ鑑定師、人生はネタだらけの

いやさかねえさんです。

最近嬉しかったのは、300円で洗車したらティッシュをひと箱貰いました。今並んでも買えない、店頭から消えている貴重なティッシュですよ!(笑)

それと、英彦山神宮お参りした際に道の駅で購入した宝くじ。

たまたま2度目に通った時に『この売り場で二等高額当選出ました』とデカデカ飾ってあったのでわたくしの「ココ掘れワンワン能力」はますます磨きがかかってきたなと感じましたが、(何故か初高額当選の出る売り場が光って見えるのです)調べるの忘れていて28日に、スーパーで車停めた場所が宝くじ売り場の真ん前だったのです。 それで思い出して券を調べてもらいました。

当たってました!(◎_◎;)

なんと!3000円‼️(笑)

2月28日は一粒万倍日、2020記念宝くじがこの日まで、売り場ももう閉めますよな状況。そして手元に3000円。

だったら買うよねー^ ^  

次回はきっと3000万円いや、3億円ですよ✨✨   光ってなかったけど(笑)

そんなこんなの間にふらっと呼ばれて行き着いた神社があったりもしました。


画像1

峡谷の奥にある「竹谷神社」です。 延岡市北川町の山の奥深く…スマホも圏外、神社の幟旗が立っていて何故かそれに釣られふらりと入った山道は…

昼なお闇き杉の並木、羊腸の小径は苔滑らか♪と箱根八里の歌を思い出しました。ええ、引き返したくとも引き返せないクネクネ小径(泣)  ちなみにこの歌の作曲家は大分県が誇る瀧蓮太郎でございます。

画像2

でも、やっと着いてみたらびっくり‼️

「北辰」に連なる竹谷神社‼️ 実は北辰(北極星)を司る香香背男大神(かがせおおおかみ)と、豊玉姫、玉依姫の関連について気になっていて調べている最中にこの出会い♡

考古学好きならご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、鳥居龍蔵博士が直接調べてメンヒル(巨石立石信仰・遺跡)認定されているんですよ‼️ 周りに巨石がたくさん点在していて、ストーンヘンジのような感じです。

画像3

さっきまで心細過ぎて半泣きだったのに、テンション上がるわたくし^ ^

しかも…

なんと…

この竹谷神社のご祭神…

画像4

一の鳥居はまだ新しく昭和の初期のものでした。

もっと古い二の鳥居に…



画像5

瓊瓊杵尊‼️

そう、ニニギノミコトがご祭神でした^ ^       どんだけニニギノミコト好きなん(笑)

この神社の創建に関わる伝説ですが、病気で苦しんでいた男の夢に白髭の神が現れ、「我はニニギノミコトなり。いま病に苦しむのは禍津神のためである。我の骨を納めた可愛岳(えのだけ)の麓、谷の上に竹が繁っているところに六尺ほどの大石がある。この石を立て祈願すれば、病はたちまち平癒しよう」と告げ、光とともにその翁が消えたというのです。

そして巨石を見つけ、それを祀ったところ病気が治ったと。後に神社が建てられたというような内容でした。

ん? 病が治った? 疫病退散とな?

画像6

ナイスタイミング‼️


日本の平和を、社会が落ち着きを取り戻しますようにと心から祈ってまいりました。


この日延岡市に用があり、出向いたのですが、行くはずだった所へは何故か行き着かず…導かれるように登ったのは愛宕山(笠沙山)。

ここの山頂は「笠沙の岬」伝説の地でした。     ニニギノミコトとコノハナサクヤヒメが出逢った場所。

そして、ニニギに出逢ったので帰りに北川御陵墓参考地に寄るかと考えて向かった先で、またもや迷い込んだのが前述の竹谷神社でした。 一日中ニニギノミコト祭りでしたww

昨年はニニギのお父さんのオシホミミノミコトに散々呼びつけられましたが。

令和2年はどうもニニギさんのようですね。 これ偶然じゃないでしょう^ ^     ですよね?

だって翌日の29日閏日に、この32°38分線の北辰信仰は持ち越されたのですから。 ニニギさんの御陵墓参考地とされる可愛山(えのさん)と竹谷神社のメンヒルと日向の米の山が(山頂にストーンヘンジあり)なんと一直線上にあると知りました!

画像7

その米ノ山の先は鵜戸神社と大御神社があるのです。大御神社のある浜は「伊勢ケ浜」。「五十鈴川」も少し離れて存在します。

また日向市の地形は学術的にも珍しく、さざれ石と阿蘇山の噴火の際に飛来した火砕流が入り混じり不思議な柱状石群を形成しています。

ああああああーっ‼️  

ヲタ話が止まらない(笑)


要するに27万年前だとか、14万年前、12万年前も9万年前の4回も阿蘇山は大爆発を起こしていて、その度にでっかい巨石がぶっ飛んできてた訳ですよ!


地震だの噴火だの今だってそのシステムが分かっていても怖いものじゃないですか。


そんな昔に大噴火があれば、そりゃもう何だって拝みますよね!

鎮まりたまえ! 神様お願いします!って。


昔から自然災害の多かった日本では「山」や「海」「岩」などが崇拝されるのも理に叶っていると思います。

その巨石信仰の並びが正確な緯度を示すとしたら?

「北辰」を目印に、星の位置で把握したんじゃないかなあ!と考えて今ワクワクしながら、そんな文献がないか漁ってます^ ^


画像8

日本の歴史や文化を遡ると神話に辿りつきます。   それは神話になるほど遠い昔から、国が続いているからです^ ^

もっと知って!もっと感動して!

だって自分の生まれた国だもの。


そんな伝説の神様たちが自分の守護神だとしたら?  物語を知りたくなります! ご縁のある八百万の神様をお教えいたしますよ✨✨


☆ 守護神鑑定師・弥栄 良(いやさかりょう)
 開運神社めぐりを定期的にやっています。


🎌神社が100倍楽しくなる講座
🎌古事記の神様神格講座
🎌八百万の守護神カード体験勉強会
🎌開運守護神鑑定
🎌猿田彦が導く開運神社めぐり     🎌子ども古事記プロジェクト
などなど、承っております。

#開運鑑定
#元気の源は食べること
#人生一度きり
#楽しいことしよう
#神社好きな人と繋がりたい
#開運神社巡り
#神様の言うとおり
#八百万の神カード
#古事記の世界
#スピリチュアルカウンセラー
#神様とつながる開運ごはん

なお、カウンセラー・鑑定はLINEやzoomを使用して遠隔地でも可能です。
ご興味のある方はどうぞお問い合わせくださいませ。
日本オラクリティー協会会員です

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければサポートお願いいたします。 子どもたちに日本の神話と成り立ちを学んでいただくべく、 子ども古事記プロジェクトボランティア活動を行っております。 そちらに活用させていただきます(^^)

また読んでくださいね!
10
はじめまして。八百万の神守護神鑑定師の 弥栄 良(いやさかりょう)、人呼んで いやさかねえさんと申します。まぁ謂わゆる そこらによくいるスピリチュアルカウンセラー でございますww ポンコツなのでご了承くださいァ,、'`( ꒪Д꒪)