明石公[あかしこう]

神奈川県在住。 note以外では、 KAkashi / 今木 洛 ( かかし / …

明石公[あかしこう]

神奈川県在住。 note以外では、 KAkashi / 今木 洛 ( かかし / いまき らく ) と申します。 何か色々好きです。

マガジン

最近の記事

  • 固定された記事

明石公[あかしこう] 2024(令和06)年版

そんなこんなで 中途半端な生温かいオタクこと 明石公[あかしこう] と申します。 他所では、 KAkashi / 今木 洛 [かかし / いまきらく] を名乗っております。 新たな年となりまして、恒例の自己紹介固定記事を、刷新しますね。 昨秋位迄は、連続投稿を1年半程続けていて、中身の薄い記事を頻発しておりました。 それが途切れて、今は週1〜2本程度の頻度に変わりましたが、中身の薄さは負けておりません。 noteでは実験的に、(笑)的なものは一切不使用なので、冗談とも本

    • 各駅散歩の旅(100)

      2020(令和02)年06月より始めた各駅散歩の旅も、ブルーライン篇(32駅)から続いて横浜市内篇となり、今回100記事目の節目となりました。 少し前に、100駅(重複がある為実際は過少)は達成していましたが、今回は特別篇としてお散歩して来ました。 特別篇  横浜市交通局 グリーンライン横浜市営地下鉄(横浜市交通局)4号線グリーンラインは、JR横浜線中山駅と東急日吉駅の間(13.1キロ)を結んでいる路線です。 今回は日吉駅から、列車とお散歩で各駅を経て、中山駅を目指しました

      • 響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ 武田綾乃

        euphonos 良い響き。 そんなこんなで 無事に第1巻を入手しまして、早速読んでみました。 最新刊からの初刊とは、中々ダイナミックな感じではあります。 響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ 初版は2013年12月で、手に入れたのは実に21刷となる、2024年1月版で二重カバーとなっていました。 さて、最初の始まりの物語でありますが、テンポ良く進んで行きますね。 この辺りの雰囲気は、最新刊でも変わらない感じで、違和感は無かったですね。 (読む順番は特殊

        • 固定された記事

        明石公[あかしこう] 2024(令和06)年版

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 各駅散歩の旅
          明石公[あかしこう]
        • アニメanimation
          明石公[あかしこう]
        • 映画
          明石公[あかしこう]
        • #鉄道むすめ巡り2023
          明石公[あかしこう]
        • 青春18きっぷ
          明石公[あかしこう]
        • 徒然ならざる18きっぷ改
          明石公[あかしこう]

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          ありがとうございます。 感謝。 そんなこんなで フォトギャラリーに登録した写真を、思いの外利用して戴いて驚いております。 新杉田駅からお散歩した時のものですが、手前が日蔭とは言え少々煩くて、出来の良い写真とは程遠いですから。 因みに、彷徨中の一コマであります。

          ありがとうございます。 感謝。 そんなこんなで フォトギャラリーに登録した写真を、思いの外利用して戴いて驚いております。 新杉田駅からお散歩した時のものですが、手前が日蔭とは言え少々煩くて、出来の良い写真とは程遠いですから。 因みに、彷徨中の一コマであります。

          飛び立つ君の背を見上げる 武田綾乃

          次の春クールから、TVアニメ『響け!ユーフォニアム』の、恐らく最終シリーズに成るかと思われますが、いよいよオンエアとなります。 そこで新作オンエア前に、今更ながら(今こそ)原作履修をしておこうと、そう思ったのが昨年の事でありました。 本来なら、最初から読むべきなんでしょうけども、諸事情から最新刊を手に入れたのでした。 とは言え結局、1ヶ月も積ん読してしまって、最初の巻を購入出来ただろうと言うのも、尤もな話ではあります。 (読了後気がついた) 飛び立つ君の背を見上げる 小説

          飛び立つ君の背を見上げる 武田綾乃

          大室家 dear sisters

          『ゆるゆり』のスピンオフにして、大室家3姉妹物語の劇場公開アニメ化作品であります。 2部作の第1弾ですね。 近頃すっかり、金曜公開がデフォルトになりつつありますが、万障繰り合わせて初日に馳せ参じました。 劇場はお馴染みの、桜木町の横浜ブルク13でありました。 平日なので空いておりましたが、それなりの人出と言えばそうでした。 ゆるゆりはポニキャンでしたが、こちらはバンナムに変わりましたね。 スクリーンは小ぶりで、4割位の入りだったかと思われます。 客層的には、落ち着く感じで

          各駅散歩の旅(99)

          2024(令和06)年最初の、お散歩へ出掛けて参りました。 年末年始であり、18きっぷ等もありましたから、1ヶ月半程のインターバルとなりました。 新杉田駅[根岸線] 横浜市内シリーズ67 天気も好くて、15時過ぎの到着でした。 冬場の理想としては、もう1時間程早ければいいのですが、休みでも無ければ無理ですね。(土曜半休多目) 高架駅で、階下の駅ビルは商業施設となっていました。 改札を出ると、お店が並んでいますね。 桜木町駅から、根岸線に乗って来たのですが、春節かベイスタ

          ユーフォ2023暮 宇治大津

          昨年末のお伊勢参り後、関西に寄りましたので、『響け!ユーフォニアム』関連の備忘録です。 12月30日(土) 関西に来たら恒例の、朝の宇治散歩をしました。 洛中では無いからなのか、暖冬だからなのか、何れにしてもそれ程寒く感じ無かったですね。 六地蔵駅 お京阪宇治線 パネルが設置されているのは、(ユーフォの)北宇治高校最寄り駅だからですね。 トップ画も六地蔵駅前で、アニメでもお馴染みの景色ですね。 実はめちゃめちゃ、記憶違いをしておりました。 今正に判明しましたが、六地蔵

          ユーフォ2023暮 宇治大津

          #鉄道むすめ巡り2023 〜24 三岐(さんぎ)鉄道/紀州鉄道/伊豆急行/伊豆箱根鉄道駿豆線/久喜市商工会栗橋支所(東武鉄道)/秩父鉄道

          諸事情もあって、インターバルが開いてしまいましたが、令和5年末と6年始に巡って来ました。 12月29日(金) 三岐鉄道 北勢線 (楚原れんげ)言わずと知れた、希少なナローゲージ(762ミリ)路線でありますが、近鉄からの譲渡路線であります。 関西線に乗ると時折見掛ける車両が、遠目からでもコンパクトで可愛らしくもあり、初めての乗車も楽しみでした。 三岐(さんぎ)の名前の通り、三重県から岐阜県を目指したオリジナルの三岐線は、関西線の富田(とみだ)駅と連絡していて、軌間は1067ミ

          #鉄道むすめ巡り2023 〜24 三岐(さんぎ)鉄道/紀州鉄道/伊豆急行/伊豆箱根鉄道駿豆線/久喜市商工会栗橋支所(東武鉄道)/秩父鉄道

          2024冬アニメ ファーストインプレッション

          新しい年が始まりまして、冬クールもスタートしました。 今季は一応、掘り出しものがあったと言えばあったし、前評判通りと言えばそんな感じですかね。 やはり安定の続編かな、と言った印象はあります。 ☆☆☆ ようこそ実力至上主義の教室へ 3rd Season 半年に渡っての、再放送に続いての新シリーズと言う親切設計であります。 頭脳戦ありバイオレンスありで、目の離せない展開が続きますが、一筋縄では行かないところが、また面白いところでもあります。 かなり変化を感じられる綾小路くんの

          2024冬アニメ ファーストインプレッション

          2024(令和06)年青春18きっぷの旅冬 埼玉日帰りの旅

          ギリ松の内で、正月気分も抜けやらぬ、3連休の中日に出掛けて来ました。 いよいよ、シーズン11(2023/2024)のオーラスではありましたが、旅と言うより移動手段で、やはり鉄道むすめでした。 01月07日(日) 3日に比べると、だいぶゆっくり目の出発でした。 横浜駅〜栗橋駅 9時過ぎに横浜駅から、上野東京ラインに乗りました。 少々混雑していましたが、品川駅で着席出来ました。 栗橋の鉄道むすめは、栗橋みなみちゃんで東武鉄道の駅務係です。(東武の栗橋駅もあります) です

          2024(令和06)年青春18きっぷの旅冬 埼玉日帰りの旅

          2024(令和06)年青春18きっぷの旅冬 伊豆日帰りの旅

          昨年大晦日に旅から戻り、中2日で日帰りの旅に出ました。 今回の18きっぷは、まぁ移動手段でありますね。 01月03日(水) まぁ、18きっぷ旅と言うより、鉄道むすめ旅ですね。 近場でもあり初発では無く、気持ち遅目な出発でありました。 横浜駅〜伊東駅 先ずは、東海道線を下りました。 一応まだ、三が日でありましたから、短い10両編成でも座れました。 熱海駅で、伊東線に乗換ました。 伊東線内のみの列車は、伊豆急行の車両で運行されています。 列車はそのまま伊豆急行へ入ります

          2024(令和06)年青春18きっぷの旅冬 伊豆日帰りの旅

          傷物語 -こよみヴァンプ-

          公開初日に、観て来ました。 12月の頭に知ったのですが、その時点で前売りはまだ出ていなくて情報も少なく、劇場3部作の統合再編集版(即ち新作では無く全て鑑賞済)と言う事で二の足を踏んでいました。 結局のところは、前売りを購入して、観る事と相成りました。 事前プロモーションも、ブルクでは結構頑張っていた印象でしたが、メディアでは少な目な感じもありました。 何時ものホーム、横浜ブルク13でした。 正月明けの平日で、比較的空いていたかと思われます。 スクリーンは1番大きなシアター

          傷物語 -こよみヴァンプ-