【新入社員インタビュー#1】「力を合わせて面白いことたくさんやっていきましょう!」
見出し画像

【新入社員インタビュー#1】「力を合わせて面白いことたくさんやっていきましょう!」

LR株式会社

経営企画 T.Yamashita

ーー 入社の動機を教えてください

LRの事業とそこにかける思いが魅力的であったこと、そして、鹿児島から地方を盛り上げる!という取り組みに共感したことが入社の理由です。
いつかは故郷である鹿児島に戻ることを考えてはいましたが、成長真っ只中のLRに入り自分も「次世代に誇れる」仕事をする一員になりたいという思いからこのタイミングでのUターンを決意しました。


ーー 入社する前は何をしていましたか?

高校まで鹿児島にいたのですが、卒業後は名古屋⇒アメリカ⇒大阪⇒東京、といろいろです!
前職はソフトバンク株式会社で法人営業・企画の仕事をしていました。
主に大企業を相手にDX化の提案をしたり、課題解決のお手伝いをしたり、IoTソリューションの企画を考えたり、、本当に貴重な経験をさせて頂きました。



ーー 趣味やハマっているもの(マイブーム)はありますか?

10年ぶりに鹿児島に戻ってきたのですが、毎日観光客のように鹿児島の素晴らしさに感動しています。
桜島美しすぎです。肉おいしすぎです。温泉最高すぎです。星きれいすぎです。
日々鹿児島の良さに浸りながら、新たな魅力をどんどん発見していくのがマイブームですね(笑)


ーー あなたの好きな言葉(座右の銘)とその理由を教えてください

「播かれた場所で咲きなさい」

私の母校に鶴言(かくげん)と呼ばれる日めくりカレンダーがあり、その中の言葉です。
今のパンデミックのご時世がまさにそうですが、自分自身でコントロールできないことって日常に溢れています。
どんな状況でどんな環境にあっても、自分ができることに全力を尽くす前向きな人間でありたいと常日頃から思っています。



ーー あなたにとって「ふるさと」とは?

恩返ししたい場所ですね。
鹿児島を離れてからは県外の大学に行きましたし、海外での貴重な経験もしましたし、前職でもビジネスマンとして成長できたと思っています。
ただ、それらの経験って最後はすべて鹿児島に還元したいという思いが常にありました。
お世話になった場所ですし、家族もみんな住んでいるので、少しでも何かを返せたらと思っています。


ーー 今後の目標や夢を教えてください

鹿児島に戻ってきたいと考えている人たちが戻ってこられるようにすることです!
私の周りでも、できることなら鹿児島に戻りたいという県外在住の友人が多くいます。
自分自身がUターンした1人として生き生きと働くことや、LRがもっと大きくなることがその目標の実現につながると思うので頑張ります!


▼▼ その他の社員インタビューはこちら ▼▼


この記事が参加している募集

オープン社内報

社員紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
LR株式会社
LR株式会社のオープン社内報です。業務や会社、社員のことなどを発信していきます。「誰もが次世代に誇れる社会」を目指し、ふるさと納税を中心とした地方創生事業に関するWebサービスを提供しています。https://local-revitalization.co.jp/