株式会社ログラス

「Loglass 経営管理」「Loglass IT投資管理」を運営する株式会社ログラス…

株式会社ログラス

「Loglass 経営管理」「Loglass IT投資管理」を運営する株式会社ログラスの公式noteです。

マガジン

  • ログラスメンバーのnote記事

    ログラスメンバーに関するnote記事をまとめています。 ログラスの組織や人について知りたい人におすすめのマガジンです。

  • ログラスメンバーの入社エントリ

    ログラスメンバーの入社エントリをまとめたマガジンです。

  • ログラスのセールスについて

    ログラスのセールスについてまとめたマガジンです。

  • ログラスのマーケティングについて

    • 19本

    ログラスのマーケティングについての記事をまとめています。

  • ログラスのPdMについて

    ログラスのPdMについてまとめたマガジンです。

最近の記事

Amazon→中華系ユニコーン→スマートニュースから、ログラスにジョインした理由

はじめまして! ログラスのれいれいと申します。 2024年2月、マーケティングとしてログラスに入社しました。 (厳密に言うと、これを書いているのは1月なので、まだ入社前です) ログラスに興味を持ってくださった方はもちろん、まだ知らないという方にも興味を持っていただきたく、入社エントリを書くことになりました。 この記事の想定読者は、こんな人です。 ・ログラスに興味を持っている人 ・カルチャーフィットを大事にしたい人 ・わかりやすい得意分野や専門領域がなく、自分に自信がない人

  • 入社2ヶ月の人事が見る、”エンジニア採用が強い会社”ログラスは何をやっているのか

    ビザスク千川さんにお声がけいただき、12/21のアドカレ執筆を担当するログラスのSato(おまめ)です!2021年から採用責任者を務めたWHILL株式会社を退職し、2023年10月よりログラスに入社しました。現在はエンジニア採用とCS・エグゼクティブのリクルーターを担当しております。 私自身、「採用が強い」という環境に惹かれたことが、ログラスへの入社のきっかけでのひとつでした。そして、ありがたいことに入社直後から「ログラスのエンジニア採用強いですよね!」と声をかけていただい

  • 大手金融機関から「シリーズA」のログラスを敢えて選んだのは、Pricelessな人生を歩むため

    🐳この記事は「ログラスアドベントカレンダー2023」の最終の記事です。 昨日はPMM兼新規事業責任者の浅見さんからカスタマーサクセスのキャリアに関する記事でした。 メリークリスマス!! 2023年1月に株式会社ログラスに入社した中村と申します。 ログラスアドベントカレンダー2023の大締めを務めることになりました! だいぶ前に私がログラスに転職した経緯についてはこちらで書いていますので一緒に読んでいただけると嬉しいです。 前職の同僚や友人含め、沢山の方から「何故、安定して

  • 品質志向の高いエンジニアリング組織でQAエンジニアは必要ですか?

    はじめにこんにちは世界。 ログラスでQAエンジニアを担当しているおおひらと申します。 私は、2023年7月から株式会社ログラスに入社し、現在は新規事業プロダクトのスクラムチームで、QAメンバーとしてプロダクト開発に携わっています。 早いもので、前回の入社エントリから半年が経ちました。今回は、この半年間で感じたログラスにQAエンジニアが必要な理由について自分なりの考えをブログに綴ろうと思います。 ログラスのエンジニアは品質志向が高いよ!まず、入社して一番驚いたことですがロ

Amazon→中華系ユニコーン→スマートニュースから、ログラスにジョインした理由

マガジン

マガジンをすべて見る すべて見る
  • ログラスメンバーのnote記事
    株式会社ログラス
  • ログラスメンバーの入社エントリ
    株式会社ログラス
  • ログラスのセールスについて
    株式会社ログラス
  • ログラスのマーケティングについて
    株式会社ログラス 他
  • ログラスのPdMについて
    株式会社ログラス
  • ログラスのHRについて
    株式会社ログラス

記事

記事をすべて見る すべて見る
  • 0歳の子どもを育てる私が、スタートアップのログラスに飛び込んだ理由

    はじめまして、2023年11月にログラスにCS(カスタマーサクセス)として入社した永井です。 このnoteでは入社を決めた当時0歳の子どもがいた私が、困難な道とわかっていつつもスタートアップのログラスに飛び込んだ理由と、実際どうだったかをお伝えしようと思います。 子育てのみならず、何かしらの制約があってスタートアップでチャレンジすることに悩んでいる方にとって少しでも参考になれば嬉しいです。 自己紹介簡単に自己紹介をすると、新卒で入ったITベンチャーに8年半勤め、転職は今回

    0歳の子どもを育てる私が、スタートアップのログラスに飛び込んだ理由

  • クライアントバリューの追求は、自社プロダクトの成長と共にありたいと思っている人のキャリア選択

    はじめに株式会社ログラスのカスタマーサクセスチームでシニアマネージャーをしている関です。 この記事は、ICTベンダーやIT系のコンサルティングファームに在籍されている方で、今後のキャリアについて悩んでいる、新たなキャリアを踏み出したいと思っている方向けの記事になります。 日系ICTベンダーで17年半を過ごした私が、何故転職したのか、ログラスで何をしているかをお伝えし、私自身のキャリアの分岐点と選択の結果をお話しすることで今後のキャリア選択に少しでもお役に立てればと思っています

    クライアントバリューの追求は、自社プロダクトの成長と共にありたいと思っている人のキャリア選択

  • デザインへの恋と愛

    こんにちはログラスでデザインマネージャーをしている高瀬です。 本日はログラスアドベントカレンダーday 24! クリスマス・イブに合わせて「デザインへの恋と愛」というテーマです。 皆さんはデザインを学んだり実践したりする中で、 と感じた経験はありませんか? 私はたくさんありました。 デザインのスキルや仕事の進め方は教えてもらえる機会は多いのに、こういった嫉妬心 / 劣等感との付き合い方、それが及ぼすキャリアへの影響と関係については誰も教えてくれない。 デザイナーが抱

  • シン・SaaSキャリアはカスタマーサクセスからはじめよ

    こんにちは!浅見です。「良い景気を作ろう。」をミッションに掲げるログラスで、PMM兼新規事業責任者を務めています。 今回は、SaaSキャリアにおけるカスタマーサクセスの役割と、その進化に焦点を当てた記事をお届けします。私自身もログラスのキャリアはカスタマーサクセスからはじめており、その当時から感じていたカスタマーサクセスキャリアの可能性を記事に書いていました。 そんな中、この1年でもSaaS業界は急速に変化し、市場も拡大しています。このダイナミックな環境の中で、カスタマー

    シン・SaaSキャリアはカスタマーサクセスからはじめよ

  • 世界で唯一のデータを扱う〜ソフトバンクで社長賞を受賞したセールスがログラスに来た理由〜

    こんにちは、Atsu31です! 2023年4月から、経営管理クラウドを開発・提供しているログラスにフィールドセールスとして参画しました。 本記事は、私のログラスへの入社エントリであり、私視点でログラスへの思いや考えをツラツラと書かせていただきます。 本記事を読まれる方が、ログラスについて少しでも興味を持っていただければ嬉しい限りです! 私のこれまでのキャリアソフトバンク時代 新卒で入社したソフトバンクには、約7年半ほどお世話になりました。 Yahoo! BBを使ってイ

    世界で唯一のデータを扱う〜ソフトバンクで社長賞を受賞したセールスがログラスに来た理由〜

  • 広告会社・コンサル出身の戦略プランナーが、ログラスを新天地に選んだ理由

    ログラスで戦略PRを担当している、鈴木と申します。私からは、「ログラスを新天地に選んだ理由」というテーマでお伝えさせていただきます。 本noteは、下記のような方々におすすめです!少しでも参考になりますと幸いです。 本noteの目次はこちらです。 自己紹介ログラスには、2023年9月に一人目の戦略PR担当として入社しました。ログラスにおける戦略PRは、プロダクト領域のPRを指しており、経営管理クラウド市場の拡大や、プロダクトである「Loglass」シリーズ(以下、Log

    広告会社・コンサル出身の戦略プランナーが、ログラスを新天地に選んだ理由

  • ログラスのプロダクトマネージャーチームが今年取り組んだこと、いま苦労していること2023

    はじめに株式会社ログラス プロダクトマネージャーの浅越 @asa_kossy です。 おはようございます。 ログラスは、経営管理領域を中心に企業内のデータの可視化・分析を取り扱うBtoB SaaSを展開しているスタートアップです。 プロダクトライフサイクルとしては導入期の終わり〜成長期に移っていくタイミングかなと捉えています。会社全体の従業員数は100名を超えたあたりで、ARRは非公開ですが対前年3倍程度の成長を続けている、というフェーズです。 数字だけ見れば順調に成長し

    ログラスのプロダクトマネージャーチームが今年取り組んだこと、いま苦労していること2023

  • ログラスのフィールドセールスが大切に考えていることとは

    こんにちは、Atsu31です! 2023年4月にログラスにフィールドセールスとして参画し、早くも半年以上が経ちました。 本記事では大手通信企業出身、その後AIスタートアップを経てログラスで日々過ごしている私の視点で、ログラスの営業で大切にされていることについてご紹介させていただきます! 本記事はログラスの営業にご興味持っていただける方に読んでいただけると非常に嬉しいです! ※この記事は【ログラス Advent Calendar 2023】の18日目(12月18日分)にエ

    ログラスのフィールドセールスが大切に考えていることとは

  • 「DDDもスクラムも当たり前」な開発者組織に入って気付かされたDDDの価値を出すための条件

    こんにちは。ログラスでエンジニアをしております、南部です。 ログラスでは、当アドベントカレンダーの5日目の記事で紹介されていますように、「DDDもスクラムも当たり前」な開発組織が形成されています。 私は、今年の9月からログラスに入社していますので、上記の記事で紹介されているログラスのDNAを受け継ぐ側に当たるかと思います。 そしてちょうど直近で、DDDの文脈においてこのDNAの価値を感じる機会がありました。 実は、前職でもDDDっぽいコードを取り入れたりはしていたのです

    「DDDもスクラムも当たり前」な開発者組織に入って気付かされたDDDの価値を出すための条件

  • 自分が知らないことを知るために、展示会に出てみた話

    はじめにログラスの勝丸と申します。ログラスでエンジニアリングマネージャーをしています。この記事ではプロダクト開発する人は展示会に行ってみるとプロダクト開発への学びがあるかもという話をします。 展示会とは何か?​展示会にエンジニアとして参加した年末ですね。今年は展示会にエンジニアとして複数回参加しました。なぜ参加しようと思ったのかというと、お客様の声を直接聞いてみたくなったからです。ログラスは顧客志向の開発というテーマを掲げていて、多くの実践を重ねてきましたが、最終的にお客様

    自分が知らないことを知るために、展示会に出てみた話

  • BizOpsの立ち上げメンバーを募集します ~ログラスBizOpsのミッション・担当領域・マインドセット~

    ※この記事は「ログラスサマーアドベントカレンダー2023」の20日目の記事です。昨日はカスタマーサクセス部の加藤さんでした! ログラスでBizOpsを担当している小林です。 2022年12月にログラスへ入社してから、あっという間に1年が経ちました。 1年間ログラスのBizOpsとして奮闘してきましたが、このたびBizOpsとして新たに仲間の募集を行うことになりました。 そこで今回、ログラスBizOpsのこれまでの活動の振り返りと、これから仲間になっていただく方と一緒に取

    BizOpsの立ち上げメンバーを募集します ~ログラスBizOpsのミッション・担当領域・マインドセット~

  • 東証プライム上場企業のジェネラリストが、ログラスのCSに転職した理由

    🐳この記事はログラスアドベントカレンダー2023の19日目の記事です。 昨日はセールスの米田さんでした! こんにちは、2023年11月よりログラスでカスタマーサクセスをしております、加藤愛です! 「転職しました。」と伝えると、社内外問わずよく聞かれるのが「入社後にギャップありましたか?」という質問です。 わたしはいつも、「実は、、、ギャップありました。想像の5倍いい会社だったんです!」と答えています。今日は、ログラスに転職した理由とともに、どんないいギャップがあったのかお話

    東証プライム上場企業のジェネラリストが、ログラスのCSに転職した理由