Sayuri Ikeda / koyurin

Product & Customer が大好きなのでカスタマーサクセスに全力です。 LayerX SaaS事業 CS(2021/11~) ← Offers CS ← SaaS CS ← 金融法人営業

Sayuri Ikeda / koyurin

Product & Customer が大好きなのでカスタマーサクセスに全力です。 LayerX SaaS事業 CS(2021/11~) ← Offers CS ← SaaS CS ← 金融法人営業

最近の記事

  • 固定された記事

少人数体制で、顧客体験をkeepし最大成果を出す。 バクラク新プロダクトのクロスセル施策ご紹介

この記事は、6月から始まっている #LXベッテク月間 34日目の記事です。 前日の記事は @ken5scal さんの「LocalStackを用いてローカル開発のシークレット管理をセキュアにする」でした。 こんにちは。LayerX バクラク事業部 カスタマーサクセスチームの池田(@sayurii_cs)です。LayerXでは、koyurinと呼ばれています。 本記事では、2022年4月より重点的な取り組みを開始した、バクラクのクロスセル施策についてご紹介します。 結成1年以

    • 入社1年、再び「集団の最後尾」に戻り、ドライバーハンドルを握る

      こんにちは、池田(@sayurii_cs)と申します。LayerXではkoyurinと呼ばれています。スプラトゥーン3が大好きでほぼ毎日やっています。 2021年11月にLayerXへ入社し、1年が経ちました。 今日はここ1年の自分の環境や、そこで感じた心の変化について書いてみます。 特に以下にあてはまる方には、何かお持ち帰りいただけるポイントがあるかもしれません。 転職や異動、職種転換など新しい環境に移る予定の方 新しい環境に移ったが、思うように成果が出せなくてモヤモ

      • 「LayerX」という船に乗ることを決めた理由【入社エントリ】

        ※これは【LayerX Advent Calender 2021】の32日目の記事です。 こんにちは。プロダクトとカスタマーが大好きな池田(@sayurii_cs)です。 タイトルの通り、この度overflow社を退職し2021年11月15日付でLayerXに入社しました。請求書受取の「LayerX インボイス」等を扱うSaaS事業のカスタマーサクセスチームに所属しています。 実は有休消化期間を利用して2週間前から稼動を始めているのですが、「社外/社内のLayerXのイ

        • スタートアップのCSMがストレングスファインダーのコーチングを受けたら、自己肯定感がかなり上がった話

          自分の「強み」を言語化するのって難しいですよね。自分で当たり前にやっていることって他人に指摘されないと気づきづらいし、「他の人より圧倒的に抜きん出ていないといけないのでは…?」というような妙なハードルの高さも感じてしまいます。 もともと私は(よく言うと)ジェネラリストタイプの「事業のため、チームのためになんでもやるぜ!」な人間で、いろいろやるうちに「自分のコアスキルって何…?」と迷うことがよくあります。CSって一点突破よりは複合型スキルを持った人が多い印象なのでこんな人割と

          契約中顧客の第一想起を狙うためのカスタマーマーケティング

          こんにちは。エンジニア・デザイナー向け採用プラットフォーム「Offers(オファーズ)」カスタマーサクセスチームの池田です。 こちらは、cmkt Advent Calendar2020の23日目の記事です。 この記事はなにかOffersでカスタマーサクセスを実践するなかで、採用サービス独自の課題に直面したところからはじめた、カスタマーマーケティングへの取り組みについて、2020年の振り返りを兼ねてご紹介します。 ここでは。「カスタマーマーケティングは、カスタマーサクセスを

          カスタマーサクセスを愛する私がoverflowにジョインした理由

          こんにちは、池田と申します。 2020/4/1付で株式会社overflowにジョインし、1ヶ月が経ちました。 overflowでは「Offers(オファーズ)」というエンジニア・デザイナー特化の副業・転職採用サービスのカスタマーサクセス(以下、CS)領域を担当していて、主に契約中企業に向けた採用成功のための支援を行なっています。 今回は備忘録として、「なぜoverflowに入社したのか」「何をやりたいのか」ということを書いてみたいと思います。 それを語るにあたり、私の

          CSシミュレーションゲームを社内で開催してみた

          こんにちは。株式会社エビリーのカスタマーサクセス本部で動画配信プラットフォームmillviの活用支援などを行なっている、池田と申します。 先日、#CSカレッジ の丸田さん(@genshin_maruta)をお招きして、あの「CSシミュレーションゲーム」をエビリー社内で開催しました! 私自身は2回めの経験でしたが、CSカレッジとは違って同じ会社の中で様々なメンバー(後述)が集まっての開催だったので、とても新鮮でした。 ※ CSカレッジとは ABEJA社カスタマーサクセスの