LIFFT

BOTANIC Inc.が運営するD2CフラワーサービスLIFFTのメディアです。 「最高品質のブーケを大切な方へ。」をコンセプトに、 品質に信頼のおける提携農園で生産された、新鮮な旬の花々を、 フローリストが洗練されたデザインのブーケに束ねてお届けします。

LIFFT

BOTANIC Inc.が運営するD2CフラワーサービスLIFFTのメディアです。 「最高品質のブーケを大切な方へ。」をコンセプトに、 品質に信頼のおける提携農園で生産された、新鮮な旬の花々を、 フローリストが洗練されたデザインのブーケに束ねてお届けします。

    マガジン

    • Lifftのことをnoteに書いて下さりありがとうございます

    • 花のある暮らし by Lifft

      「花のある素敵な暮らし」を、日々に取り入れるためのヒントを集めています。#花と暮らす #花 などのタグから探しているので、みなさんの好きなものや体験談をぜひ教えてください。

    • Lifftのこと

      • Lifftのことをnoteに書いて下さりありがとうございます

      • 花のある暮らし by Lifft

      • Lifftのこと

    最近の記事

    「#この花が咲くころには」四季を贈る、母の日限定のお花のサブスクギフト

    お花で伝える感謝の形って? 今年の母の日は5月8日(日)。 2020年、2021年は気軽に帰省することが難しい母の日でしたが、今年はこれまでよりは少し移動が自由になりました。 このような時勢の中で母の日に向けた準備を進めながら、「花屋ができることって?」と逡巡する日々。 お花のある暮らしや、お花のサブスクリプションサービスは、以前より世の中に定着したように思います。 しかし、社会情勢の不安が広がる中で前向きな気持ちでいること、お互いに気持ちを伝えあうことが以前にもまして大切

    スキ
    2
      • 未来を“選ぶ”を提案するCHOOSEBASE SHIBUYAにLIFFTが出店します。    “TIMLIMIT”のある花だからできること

        オンラインフローリスト「LIFFT」では、9月2日より、西武渋谷店にオープンするメディア型OMOストア「CHOOSEBASE SHIBUYA(チューズベースシブヤ)」に出店いたします。 CHOOSEBASE SHIBUYAは、“意味に出合い、意志を買う”という次世代の店舗のあり方を提案する、メディア型OMO(オンラインとオフラインを融合する)ストアです。LIFFTが出店する来年2月までのテーマは「TIMELIMIT(タイムリミット)」。 LIFFTでは、CHOOSEBAS

        スキ
        9
        • 「#この花が咲くころには」LIFFT季節の定期便をお母さんに。

          ときどき会いに行くことはできないから、ときどき花を贈ります。 自由な移動が制限され、会いたい人に会いに行くのが難しい日々が続いています。 想像以上に先行きが読めず、不安で、もどかしい毎日。 そんな中迎えた本日5月9日、母の日。 離れて暮らすご両親になかなか顔を見せたり会話をしたりすることができていない方も多いのではないのでしょうか。 電話やメッセージで伝える「母の日の「ありがとう。」 伝えたい感謝の熱量は同じでも、実態のないそれらは一体、どれほど伝わっているのだろうか…

          スキ
          7
          • LIFFTの母の日−母の日配送始まります!−

            LIFFTでは、厳選した産地と提携し、生産者の想いや品質に重きを置くこだわりのお花を使用した母の日のブーケをご用意しています。また、「お花のある暮らしを贈る」をテーマに、おうちで過ごす時間が多い今だからこそ楽しめる、とっておきのコラボ商品やお花の定期便が贈れるギフトチケットなど、暮らしを彩るギフトを取り揃えています。 現在、注文受付中です。お届けは、ご注文から6日以降のお日にちをご指定いただけます。詳しくはLIFFT商品一覧へ 花屋と母の日 花屋最大のイベントである「母

            スキ
            4
            • 未来を“選ぶ”を提案するCHOOSEBASE SHIBUYAにLIFFTが出店します。    “TIMLIMIT”のある花だからできること

              スキ
              9
              11か月前
              • 「#この花が咲くころには」LIFFT季節の定期便をお母さんに。

                スキ
                7
                1年前
                • LIFFTの母の日−母の日配送始まります!−

                  スキ
                  4
                  1年前

                マガジン

                マガジンをすべて見る
                • Lifftのことをnoteに書いて下さりありがとうございます

                  • 5本
                • 花のある暮らし by Lifft

                  • 8本

                  「花のある素敵な暮らし」を、日々に取り入れるためのヒントを集めています。#花と暮らす #花 などのタグから探しているので、みなさんの好きなものや体験談をぜひ教えてください。

                • Lifftのこと

                  • 5本
                • Lifftのことをnoteに書いて下さりありがとうございます

                  • 5本
                • 花のある暮らし by Lifft

                  • 8本

                  「花のある素敵な暮らし」を、日々に取り入れるためのヒントを集めています。#花と暮らす #花 などのタグから探しているので、みなさんの好きなものや体験談をぜひ教えてください。

                • Lifftのこと

                  • 5本

                記事

                記事をすべて見る
                  • 春の花は「冬」に飾るのがおすすめ。人気のラナンキュラスを暮らしにとりいれてみませんか?

                    こんにちは! オンラインD2Cフラワーショップ「LIFFT」公式note編集部です。 2月も半ば。徐々に春の足音が近づいていますね。みなさまいかがお過ごしでしょうか? 冬になると、花屋さんの店頭には早々と春のお花が並び始めます。 その主役ともいえるのが、チューリップやヒヤシンスなどの「球根花」。 室温に応じて花弁が開いたり閉じたり…。または茎が伸びるのものあり、とても表情豊か! 春の花を飾るには少し早く感じるかもしれませんが、ほとんどがハウス栽培されている切り花にお

                    スキ
                    12
                    • LIFFT定期便で2021年は花のある暮らしを

                      年末年始が終わり、それぞれのライフスタイルに戻られているかと思います。1月ももう終盤に差し掛かっていますが、いかがお過ごしでしょうか? 去年は例年とは違う、年末の過ごし方だったのではないでしょうか。 そんないつもとは違った変化の2020年を花屋の視点で、ゆっくりと少し振り返ってみます。 2020年はLIFFTが生まれた年でもあり、世の中を取り巻く環境が一変した年でもありました。 COVID-19が猛威を振るい実家に帰省することもままならなくなった中で、LIFFTは「wi

                      スキ
                      1
                      • 【後編】LIFFT定期便第1回・やぎバラ育種農園さんとのインスタライブ

                        11月5日にLIFFTの上甲と工藤がやぎバラ育種農園の2代目園主・八木さんにインタビューを行ったインスタライブの様子をお届け。インスタライブ中、「八木さーーん!」と呼びかけるコメントが来るほど、気さくな人柄も魅力的な八木さん。 前編では八木さんが育てるバラへの愛情やオリジナル品種へのこだわりを中心にお伝えしました。後編の今回は、八木さんが考えるバラの魅力から始まり、家で花を生けるときのTipsや視聴者の方からいただいた質問もご紹介していきます! Profile:八木勇人さ

                        スキ
                        3
                        • 【前編】LIFFT定期便第1回・やぎバラ育種農園さんとのインスタライブ

                          11月から歩みはじめたLIFFT定期便。その第1回ではやぎバラ育種農園さんのオリジナルローズを特集しました。バラに秘められた可能性を追及して生み出された新品種には業界内でもファンが多く、定期便の幕開けにはこれ以上ないほどぴったりで魅力的なお花です。 今回は、11月5日にLIFFTの上甲と工藤が代表の八木さんにインタビューを行ったインスタライブの様子をお届け。当日はテレビ取材が入るなど少し緊張感もある中で、気さくかつ柔らかな物腰と明るい笑顔が印象的だった八木さん。前編では、八

                          スキ
                          5
                          • 「飾る」だけじゃない、花のある暮らし。花のサブスク「LIFFT 定期便」始めました!

                            D2Cのオンラインフラワーショップ「LIFFT」は、新たにサブスクリプションサービス「LIFFT 定期便」を開始しました! 花を飾る、のその先に。4年ほど前、姉妹サービス「霽れと褻」をスタートした当初はほとんどなかった「花のサブスク」も、今では多くのサービスが溢れています。そんな中で、これまでブーケをメインの商品としていたLIFFTでは、「よくある、おしゃれで便利なだけのサービスでいいの?」「飾るだけで終わりなの?」という疑問から、LIFFTだからこそ出来るサブスクの検

                            スキ
                            13
                            • 【ブーケを最後の一輪まで楽しもう】 花屋が教える、上手な花の飾り方のコツ4つ

                              みなさんこんにちは! オンラインD2Cフラワーショップ「Lifft」公式note編集部です。 Lifftは、「ブーケの状態から最後の一輪まで楽しんでもらえる文化が広まってくれたらいいな」と考えている花屋です。今回は皆様に、花束のお花たちをカスタマイズして最後までブーケを楽しんでいただく方法をお伝えしたいと思います! まずは、形状を崩さずに「完成形としてのブーケ」を飾っていただきたいのですが、ブーケをもらってから数日後からは、たとえば以下のようなお花の飾り方をして、楽しんで

                              スキ
                              94
                              • オンラインフラワーコンシェルジュサービス「Your Florist」が始まります!|Lifft

                                外出が難しい昨今。でも、家にいる時間が長くなったからこそ、「部屋を"好き"で彩りたい……!」そう感じるひとが、増えているのではないでしょうか。 あなただけのフローリストと一緒に、ベストなお花選びを D2Cのオンラインフラワーショップ「Lifft」は、2020年8月より、新たに無料のフラワーコンシェルジュサービス「Your Florist(ユアフローリスト)」をはじめます。 「Your Florist」は、ご自宅にいながらにして、花屋を訪れたときのような、店内散歩(お花を

                                スキ
                                9
                                • 【1日5分で大丈夫】ブーケを長持ちさせる「お手入れのコツ」とは?

                                  こんにちは! オンラインD2Cフラワーショップ「Lifft」公式note編集部です。 \ 今回は【 ブーケの取扱説明書 】第2弾 / 「 ブーケを扱うのは初めて…… 」という方でも手軽にできる、ブーケのお手入れ方法についてご紹介します。 花屋直伝 ! ブーケの How to Care 💐とはいえ、皆さまに覚えていただきたい要点は、たった4つです。 [1]  水替え 花器の水を清潔に保つことは、ブーケを長持ちさせるうえで、基本にして最大のコツです。「水の濁り」は、ブーケ

                                  スキ
                                  16
                                  • 「もしもブーケをもらったら…」 4stepでサクッと活ける方法、 ご紹介します💐

                                    こんにちは! オンラインD2Cフラワーショップ「Lifft」公式note編集部です。 これから綴る1ページは、いわば【ブーケの取扱説明書】のようなもの。 「 素敵なブーケをもらったけれど、扱い方がわからない…… 」そんな時に、このnoteがお役に立てばと思っています! 簡単ですので、ぜひ覚えていただけると幸いです。 ブーケを受け取ったら、 その日にやっておきたい “4つ” のこと [1] 道具の準備必要なのは、花器 と 花ばさみ、この2つです。 < 花器 > 「 花

                                    スキ
                                    18
                                    • 【第2回目の開催も決定】アルストロメリアのブーケ作りワークショップ@Zoom、大盛況ありがとうございました!

                                      こんにちは! 花のオーダーを受け付けてから採花、フローリストが心を込めて束ねるD2Cのオンラインフラワーショップ「Lifft」です。 Zoomのワークショップ、はじめました先日、おうち時間充実商品として、家にいながらにしてビデオ通話でフラワーアレンジメントが楽しめる「オンラインのフラワーワークショップキット」をリリースしました。 「オンラインフラワーワークショップ・キット」のポイント ・通信環境さえあれば、誰もが自宅で花のレッスンを受けられるよう、オーダー受付後は自宅宛

                                      スキ
                                      9
                                      • 「5月10日(日)母の日は、何を贈ろう?」限定ブーケ&セット、ご注文受付中です。

                                        こんにちは! オンラインのD2Cフラワーショップ「Lifft」です! 今年ももうすぐ母の日がやってきますね。2020年の母の日は、5月10日(日)。 「Lifft」では、母の日限定ブーケとして、3種類ご用意しています。 noteに3種類をまとめてみたので、ぜひ参考になさってくださいね。 ※毎年、母の日はご注文が大変込み合います。また今年は新型コロナウイルス COVID-19の影響により配送の混雑・遅延等が発生している状況です。商品により多少異なりますが、なるべく早めの

                                        スキ
                                        13
                                        • ご自宅で受講可能🌷LIVE配信のフラワーワークショップを開催します![4/25 19時-20時]

                                          こんにちは! D2Cのオンラインフラワーショップ「Lifft」です。 このたび、どなたでも気軽にご自宅で楽しめる、オンラインのワークショップシリーズをスタートいたします。 初回は、「未来の憧れ」を花言葉に持つ、ユリ科の「アルストロメリア」という花のブーケをつくるワークショップ。 アルストロメリアは、比較的しっかりした花姿のため、「ブーケを作るの、はじめて……!」という方にもオススメできます。扱いやすく、日持ちもします◎ ▽農家で採花したての新鮮な花を、希望場所に郵送し

                                          スキ
                                          12