leeswijzer

オモテの仕事は生物統計学の研究者,ウラの仕事は進化生物学者です.

オモテが出ればボクの勝ち,ウラが出ればキミの負け

同じ研究機関に30年余りも長居していると,人生の相談事をいろいろ受ける機会がある.つい先日も「 “なろ天守閣” で御奉公せよとの打診があったのですが,断っても “ブ…

大学非常勤講師の給料をめぐるある顛末

今年度の諸事もそろそろ終りが見えてきたので, “某案件” に関して事後報告をしておいた方がいいかもしれない. 1. 非常勤講師契約書の「解釈」をめぐって 関東のとあ…

藤沢でのプレゼンテーション高座を終えて

はじめに — 〈プレゼンテーション入門〉の楽屋口 2020年10月から2021年1月までの秋学期に,藤沢市にある日本大学生物資源科学部で〈プレゼンテーション入門〉なる講義を…

読売新聞読書委員の任期を終えて

読売新聞読書委員会の納会(2020年12月15日)から一夜が明けて,ワタクシは晴れて “自由の身” となった.二年前に読書委員になったときから,居室の書棚の一角に「読売新…

オンライン授業あの声やこの声が

はじめに ワタクシが担当したきた東京大学大学院理学系研究科「生物統計学」(修士課程大学院生対象)では,毎年レポート提出によって成績評価をする.初のオンライン授業…

オンライン授業千秋楽を迎えた日

この4月以来3ヶ月におよんだ東大理学部の「生物統計学」オンライン高座が昨日7月9日(木)に終わったので,忘れないうちに下記に備忘メモを残しておく. 講義内容は例年の…