kusuguru

kusuguru

    最近の記事

    代表二上がiU(情報経営イノベーション専門職大学)のイベントに登壇します。

    5月18日(水)に開催されるiU(情報経営イノベーション専門職大学)のイベント「第2回cultureday【クリエイターエコノミーセッション】byGadgeTanker」のトークゲストとして弊社代表の二上が登壇いたします。 「クリエイター支援に力を入れている会社」という枠組みで、トークセッションを行います。 本イベントはオンライン配信されます。 5月18日(水)18:00~19:00、以下のURLからご覧いただけます。 https://youtu.be/h3rT5VZN

    スキ
    4
      • 【求人】一緒に「くすぐるもの」を作る仲間を探しています。

        【パートナークリエイター募集のお知らせ】 この度株式会社kusuguruでは、以下のカテゴリーにおいてクリエイターの方々のお力添えをいただきたく、「パートナークリエイター」の方々を探しています。 パートナークリエイターの方には、案件毎にご相談をさせていただき、 プロジェクトにアサインさせていただく形となります。 個人法人問わずご応募可能です。 興味のある方はご連絡をいただけますと幸いです。 スチールカメラマン(業務委託) 必須条件: ・ご自身の機材をお持ちの方(一眼/ミ

        スキ
        7
        • 【スマホ待ち受け・ZOOM用背景画像プレゼント】SIGMA 105mm F2.8 DG DN MACRO レンズレビュー動画をアップしました。

          たにまこ&だいしろの動画学習チャンネルに、新しい動画をアップいたしました。今回は、「SIGMA 105mm F2.8 DG DN MACRO」のレンズレビューをお届けしております。 また、今回の動画ではレビューしている「SIGMA 105mm F2.8 DG DN MACRO」、そして以前にレビューした「SONY FE 50mm F2.5 G」で撮影した写真を無料プレゼントしております! 携帯の待ち受けやPCの背景、ZOOMなどのバーチャル背景画像など、商用利用以外でのご利

          スキ
          3
          • kusuguru studio&代官山NOMAD、クラウドファンディングスタートします!

            いつもご支援ありがとうございます。kusuguru代表の二上です。 この度、kusuguru studioのオープン&代官山NOMADのリニューアルに合わせてクラウドファンディングに挑戦させていただくことにいたしました。 そもそもなんで今回、代官山NOMADをkusuguruでリニューアルをして、ライブハウス「代官山NOMAD」としても、撮影スタジオ「kusuguru studio」としても使えるようにしたのかという理由。もちろん、いろいろな想いはたくさんありますが、シン

            スキ
            16
            • 【求人】一緒に「くすぐるもの」を作る仲間を探しています。

              スキ
              7
              5か月前
              • 【スマホ待ち受け・ZOOM用背景画像プレゼント】SIGMA 105mm F2.8 DG DN MACRO レンズレビュー動画をアップしました。

                スキ
                3
                1年前
                • kusuguru studio&代官山NOMAD、クラウドファンディングスタートします!

                  スキ
                  16
                  1年前
                  • kusuguru studioオープンしました。

                    この度、代官山に撮影・配信スタジオ「kusuguru studio」をオープンいたしました。ライブハウス「代官山NOMAD」をkusuguruプロデュースによりリニューアルし、ライブハウスの機能はそのままに、撮影&配信にもより使いやすスペックにいたしました。 一つの場所で、たくさんのシーンを。 kusuguru studioでは、一箇所で複数シーンの撮影が可能です。 窓面を活かした自然光での撮影や、ウッド背景を使った撮影、白背景を使った撮影や、バーカウンターシーンでの

                    スキ
                    9
                    • WizMu PLAYLIST コースター配布開始!

                      『立ち寄ったカフェで、不意に目にとまったコースター』 情報に溢れた現代で、そんなきっかけが運命の出会いになるかもしれない。 新しい音楽との出会い方として、「WizMu PLAYLIST コースター」ができました! WizMu PLALIST コースターとは?株式会社kusuguruが提供する新しい音楽のプラットフォームサービス「WizMu」に登録されているアーティストの楽曲が、無料でダウンロードできる楽曲QRコード付きコースターです。 コースターのデザインは2種類あり、

                      スキ
                      7
                      • 【撮影スタジオ「kusuguru studio」スタートについてのお知らせ 】

                        来年2021年1月頭からライブハウス代官山NOMADと本格的に協力し合い、ライブハウスとしてだけでなく、撮影スタジオとしてもご利用頂けるようなスペースへのリニューアルを開始いたします。 それに伴い、リニューアル工事終了後の2021年2月より同所にて撮影スタジオ『kusuguru studio』の営業もスタートする予定です。 スチール、ムービーはもちろん、生配信にも対応可能なスペックを備えたスタジオとして、皆様に愛されるスタジオを目指していきます。 新たに生まれ変わる代官

                        スキ
                        6
                        • 【法人化のお知らせ】株式会社kusuguruになりました。

                          いつも弊社サービス・商品のご利用ご購入ありがとうございます。 この度、kusuguruは法人化し、「株式会社kusuguru」として10月1日より新しくスタートすることとなりました。 皆様におかれましては、法人化後も変わらぬご支援をいただけますと幸いです。 代表挨拶いつもご支援ありがとうございます。 (株)kusuguru代表の二上です。 この度、皆様のご支援もあり晴れてkusuguruを法人化させていただきましたことをここにご報告させていただきます。 誰も予期していな

                          スキ
                          13
                          • WizMuの無料トライアル受付期間延長決定!

                            楽曲のダウンロードページを作成しQRコード化するkusuguruの新サービス「WizMu」。 アーティスト支援のため、2020年8月末日までに会員登録をいただいた方は、無料トライアル期間(ベーシックプランは3ヶ月、ライト・プレミアムプランは1ヶ月)を設けさせていただいておりました! しかし昨今のコロナ禍における、音楽(エンターテイメント)の在り方は、非常に難しいものとなっております。 ライブハウスでの観客を入れてのイベントには厳しい制限がなされ、アーティスト、ライブハウ

                            • 【お知らせ】音楽ライブに特化した高画質・高音質の配信サービス『oneGRID(ワングリッド)』をリリース!

                              ご自宅などで、手軽に動画の配信や録画が可能になり プロ、アマ問わず世界中のミュージシャンが自身のライブ映像を発信できるようになりました。 各SNSの動画機能も広まり、視聴者の方も手軽に観られるようになってきたことも大きな要因ですね。 お気に入りのミュージシャンが自宅で歌う姿などはファンの方なら垂涎の映像です。 ただ、 「やはりどうせ届けるなら、音もきれいに届けたい!」 「それも、クリアな映像ならなおさら!」 とお考えの方に朗報です。 高画質・高音質のライブ配信サービ

                              スキ
                              17
                              • 【WizMu を利用するには vol.3】 コンテンツ作成編

                                前回までの記事で、WizMu利用者登録、アーティスト・プロフィールの作成までが完了しました! いよいよ今回から、コンテンツ(楽曲のダウンロードページ、=QRコード)を作成する方法になります! 事前に準備しておくもの・コンテンツ用写真(1680 × 1680 px) ・掲載用ファイル(音源はmp3 ,10MB以内、動画はmp4,5GB以内、画像は2MB以内) コンテンツ作成申請はWizMuトップページからまずはWizMuトップページの右上の部分からログイン。 使用者登

                                スキ
                                3
                                • 【お知らせ】kusuguruが動画配信サポートサービスをスタートしました。

                                  「動画配信、やってみたいけど…」 「何から始めればいいのか分からない…」 「機材に詳しくないのでトラブルが心配…」 そんな声にお応えし、kusuguruが生配信をサポートいたします! 機材、スタジオの手配を一括で。 配信機材を一から揃えようと思えば、高額になってしまいますよね。 また、スタジオ探して、コンテンツの準備して…と 色々とかかる手間を想像すると、なかなか踏み出せないもの。 そこで、kusuguruなら、それをワンストップで引き受けます! ご用意いただくのは、

                                  スキ
                                  4
                                  • 【お知らせ】kusuguruから新サービス"kusuguru photo"リリース!

                                    kusuguruより、フォトグラファーと撮影スタジオがセットになった、お手軽に高クオリティな撮影ができる新サービス、"kusuguru photo"をリリースしました! 魅力的な瞬間を、手軽に。 写真撮影といえば、「撮影場所はどうしよう?」「カメラマンはどうやって探そう?」「きれいな写真が撮れるのかな・・・」等、様々な悩みがつきもの。 "kusuguru photo"は、そんな悩みをすべて一括で解決。 フォトグラファーとオシャレな撮影スタジオがセットになり、撮った

                                    スキ
                                    3
                                    • 【WizMu を利用するには vol.2】 アーティスト・プロフィール作成編

                                      新しい音楽のプラットフォーム「WizMu」。 利用するためには、どのような手続きが必要なの?と不安な方もいらっしゃると思います。 前回の記事ではWizMuの会員登録の方法を書かせていただきました。 今回は会員登録後の「アーティスト・プロフィール」を作成する流れを解説いたします。 アーティスト・プロフィールとは?WizMuで作成したQRコードを読み込んだ先の、楽曲ダウンロードページの下部に表示されるアーティスト情報となります。 ※イメージ写真 ※実際のダウンロードペ

                                      スキ
                                      3
                                      • 【WizMu を利用するには vol.1】 WizMu会員登録編

                                        新しい音楽のプラットフォーム「WizMu」。 利用するためには、どのような手続きが必要なの?と不安な方もいらっしゃると思います。 そこで今回はWizMuを利用するための下準備、「会員登録」の方法をわかりやすく解説させていただきます! 事前に用意しておくもの・電話番号、メールアドレス ・お支払い用のクレジットカード まずはWizMuトップページより会員登録フォームを入力WizMuにアクセスすると、右上に新規登録ボタンがあるので、こちらをクリック。 すると新規登録用の

                                        スキ
                                        1
                                        • 【WizMu 使用方法 vol.3】 既存の楽曲にも新たな価値を与えられます!

                                          前回の記事では、 「ダウンロードページのコンテンツは、後日何度でも内容の変更可能」 という内容をご紹介しました。 今回もWizMuの使い方の一例をご紹介したいと思います。 今を生き抜くツールとしてのWizMuこちらの記事をお読みいただいている今、 ご自宅でお仕事をされながらご覧になっている方も多いかと思います。 不要不急の外出を避け、コロナウイルスの感染拡大を少しでも抑えること。 そうして、一日も早い終息を願うばかりです。 とは言え、エンターテイメント業界は大打撃。

                                          スキ
                                          4