見出し画像

【WizMu を利用するには vol.1】 WizMu会員登録編

新しい音楽のプラットフォーム「WizMu」。

利用するためには、どのような手続きが必要なの?と不安な方もいらっしゃると思います。

そこで今回はWizMuを利用するための下準備、「会員登録」の方法をわかりやすく解説させていただきます!

事前に用意しておくもの

・電話番号、メールアドレス

・お支払い用のクレジットカード

まずはWizMuトップページより会員登録フォームを入力

WizMuにアクセスすると、右上に新規登録ボタンがあるので、こちらをクリック。

スクリーンショット 2020-05-12 18.26.08

すると新規登録用のフォーム画面へ移動しますので、必要な内容を記入していきます。

スクリーンショット 2020-05-12 18.26.37

まずプランを選ぶ必要があります。

各プランの違いはコチラ。

ライトプラン → 月のコンテンツQRコード生成数1個まで

ベーシックプラン → 月のコンテンツQRコード生成数5個まで

プレミアムプラン → 月のコンテンツQRコード生成数無制限

ご利用予定のQRコード数によってプランを選択しましょう。


その後はフォームに従って必要な内容を入力していきます。

ここでメールアドレス問い合わせ用メールアドレスの項目がありますが、

メールアドレス → WizMu登録者とWizMu運営が連絡を取り合うメールアドレス

問い合わせ用メールアドレス → WizMuを利用して公開したコンテンツを見たリスナーから、WizMu登録者への問い合わせ用メールアドレス

となりますのでお間違えないよう気をつけましょう。


ウェブサイトアドレスの項目は、アーティスト名義のwebサイトなどがある場合にURLで入力しましょう。※TwitterやFacebook、Instagramのアカウント情報は、後ほど別途記載する箇所がありますので、ここはあくまでアーティストwebサイトがある場合は入力する、で問題ありません。

フォームをすべて入力し、内容が間違っていないことを確認したら「送信する」ボタンをクリック。

スクリーンショット 2020-05-12 18.54.56

スクリーンショット 2020-05-12 18.57.25

こちらの画面が表示されたら、フォームに入力したメールアドレスに、本登録用のメールが届きますので、確認しましょう。※この時点ではまだ登録は完了していないので注意!

メールからクレジットカード情報を入力して本登録完了!

スクリーンショット 2020-05-12 19.02.51

新規登録フォームに入力したメールアドレスに、「WizMu入会手続きのご案内」というタイトルのメールが届きますので、このメール内にあるURLより、本登録画面へと移行します。

スクリーンショット 2020-05-12 19.05.55

こちらに記載されている名前、メールアドレス、プランにお間違いがないことを確認したら、クレジットカード情報を入力し、「登録する」ボタンを押しましょう。

カード情報に誤りがなければ、登録メールアドレスに「WizMuの登録ありがとうございます。」というタイトルのメールが届きます。

スクリーンショット 2020-05-12 19.09.57

これで登録は完了となります!

ここ後、WizMu運営より連絡がありますので、まずはアーティスト・プロフィールから作成していくことになります!

【WizMu を利用するには vol.2】 アーティスト・プロフィール作成編へ続く。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。