見出し画像

Amazonベストセラー1位を取る方法

やまだくにあき | 作家CEO

ありがたいことに、発売前に
Amazonアートカテゴリでベストセラー1位
をゲットしました!


全てはみなさまのおかげなんですが、ここ出回ってない一定のノウハウもあるなってことで、これから書籍化する方々のためにまとめておこう、というのがこのnoteの目的になります。

・Amazonランキングの仕組み
・ランキングを上げる具体的方法

あたりですね。
ただし、個人の主観だったりするので、情報の確からしさは保証しません。参考程度で捉えてもらえると嬉しいです。


Amazonランキングの仕組み

シンプルに2つのルールにまとめることができます。

・一定時間の購入数
・1アカウント、1カウント

です。

一定時間の購入数

どれだけ集中的に購入されたのか、がポイントです。
たとえば、

・4/7 12:00〜15:00の間に100冊
・4/7〜4/10の間に100冊

の2つなら、前者のほうが上位になる、ということです。
体感としては

・同日1:00の間に100冊
・3日間で70冊、70冊、70冊=210冊

なら前者のほうがランキングに効く感じです。


1アカウント、1カウント

どれだけのアカウントに購入されたのかがポイントです。

・1アカウントで100冊購入
・10アカウントで1冊ずつ10冊購入

であれば、後者のほうが効果が大きいです。
お金を持っている人が1つのアカウントで大量購入しても、ランキングに影響がないってことですね。そりゃそうだ、と。



ランキングを上げる具体的方法

上記から、ランキングを上げる方法は

多くのアカウントに短時間の間に購入してもらう

です。
自明ですね。

どのくらいの数が必要か?
は、カテゴリーのサイズと、そこでの他の作品にもよるのですが、あえて言い切ると

3時間の間に
400アカウントでの購入で
ベストセラー1位がとれる!


気がします。
(ちなみに僕の書籍がどうだったかということとは無関係であり、多くの人の体感値のまとめに過ぎないことをご了承下さい。大きくは違わないと思いますが)


では、これをどうやって実現するかなんですが、すでに影響力を持っている人と持っていない人で分かれて

影響力ある人
→タイミングを合わせてSNSで告知

影響力ない人
→親族・友達400人に頼む

になると思います。


影響力あっても、買ってくれる人が少ないような人もいると思うので、ここで重要なのは、「コミュニティーの力」ですね。
所属するコミュニティー(会社やチームやオンラインサロンやなんでも)で、誰かが出版するときに購入する流れが生まれてたらある程度達成可能なのかなと。


--(ちょっと余談)--

こんなところでも、「コミュニティーの力」が重要なんですね。
というよりも、あらゆるランキング系の仕組み、コミュニティーの力でどうにかなる気がしますね。それが科学の限界なのか、人間の本質的な重要な指標なのかはわかりませんが。政治家さんや宗教家さんが本を出したときに、信者の方々が購入することでランキングを上げるってのは、Amazon以外のリアル書店でもずっとやられてたんだと思います。

また、ハックとして「複数アカウントを作って、購入する」ってのもありえます。それこそAmazonで400アカウントつくって購入すれば可能だなーと。どこまでAmazonさんが対策しているかは不明ですが、対策も限界ありそうなのでやろうと思えばやれそう。

--(余談おわり)--


僕の場合は、発売前だったので、「しょうがない、やまだを応援してやるか」的な方がいてくださったおかげで達成できたんだろうなって思ってます。感謝しても感謝しきれないので、クリエイター本の内容と、こっから書店に並んでからの結果でお返しできたらなと。
みんなに「やまだは私が育てた」と言ってほしいw

あと、普通にクリエイター本の内容がおもしろそうって思って買ってくださった人もいると思います(え?いてくださいますよね...??)。


ちなみに、クリエイター本、総合ランキングだと15位でした。

これは編集さん大絶賛だったのですごいことなんだと思うんですが、イマイチピンとこないです。ただ、しょこたんと、厚切りジェイソンさんに囲まれたのは良い思い出になりましたw
(発売したら、また近くに行かせてもらえるかなと)


ちなみに、ちなみになんですが、総合1位は1時間で1000冊くらいなんじゃないかなと想像してます。もちろんその時の他の書籍によりますが、僕の感覚と周りの出版した人達による感覚的にはこんなものかなと。




--
こういう話をしてしまうと「売れてるから買ってみよう!」がなくなって「なんだ、うまくやっただけか」となりかねず、著者的には損するんですが、でも僕が本を出すときこの情報があるかどうかで全然かわったなーって思うので、まぁ公開しますw

クリエイター本を読んでくれた人が、出版することになった際、この情報を知ってるからこそうまくいくかもしれないですしね!

クリエイター本の、コンテンツに自信あるからこそやってみてるということで😅

今回は書籍そのものとはあまり関係のない内容でしたが、こんな感じで今後も書籍にまつわるノウハウや、クリエイターさん向けの情報もだしていくので、よかったらnoteのフォローよろしくお願いします😊


おあとがよろしいようで。



まとめはマガジンにて👇




クリエイターさんに必要なあらゆる情報が入ったクリエイター本はこちら👇

目次とかよかったらみてみてください。


この記事が参加している募集

やってみた

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
やまだくにあき | 作家CEO

ここまで見てくださって...ありがとうございます!! (嬉しい...😭) 感想などツイートしていただけますと、必ず見に行かせていただきます😊

やまだくにあき | 作家CEO
これは平凡なぼくが非凡な作家になるまでのアカウント〻 しろしinc. CEO 〻 無花果高等学園 CEO 〻 瀬戸内VC GP 〻 弁護士 〻 #クリエイター本 著者 〻 将来の夢はハンターハンター37巻を読むこと。