くちびるの会

山本タカが2014年に立ち上げた創作拠点。 世知辛い世の中を、生活者な視点で見つめ、思…

くちびるの会

山本タカが2014年に立ち上げた創作拠点。 世知辛い世の中を、生活者な視点で見つめ、思考の飛躍と現実の曲解で以って、なんとか生きやすくするために、作品を創作。こども対象演劇「紙おしばい」の創作にも取り組む。 公式HP https://www.kuchibirunokai.jp/

マガジン

  • 【猛獣のくちづけ】くちびるの会のココロミとトリクミ

    くちびるの会 第8弾『猛獣のくちづけ』 2024年2月22日 (木)〜2月27日(火) 於:下北沢OFF・OFFシアター 本マガジンは、『猛獣のくちづけ』の開幕に向けて、くちびるの会が行なっている、「試み」と「取り組み」について、紹介を行うものです。

  • 【紙おしばい】くちびるの会のココロミとトリクミ

    くちびるの会が2019年より取り組んでいる、子ども向け演劇表現「紙おしばい」。 本マガジンは、くちびるの会の子ども向け演劇表現における「試み」と「取り組み」を紹介する記事をまとめています。 「紙おしばい」とは? くちびるの会が独自に考案した子ども向けの演劇表現。 日本の伝統文化である紙芝居と、現代演劇の手法を組み合わせた舞台表現です。 紙しばいを、演劇の「書き割り」の様に使うことによって、直感的に、視覚的に物語を楽しめます。

    • 【猛獣のくちづけ】くちびるの会のココロミとトリクミ

    • 【紙おしばい】くちびるの会のココロミとトリクミ

最近の記事

くちびるの会のココロミとトリクミ 号外 アフタートークゲストのご紹介 〜山本のコメントを添えて〜

はじめに 2024年2月22日 (木)〜2月27日(火) 下北沢OFF・OFFシアターにて くちびるの会の第8弾『猛獣のくちづけ』を上演します。 本記事は、本公演の開幕に向けて、くちびるの会が行なっている、「試み」と「取り組み」について、紹介を行うものです。 記事の末尾に公演詳細と、助成金についての説明、サポートについての記述がございます。ぜひご一読下さい。 アフタートークについて本公演は、全ての回において、上演終了後に20~30分ほどのアフタートークを行います。 (ア

    • くちびるの会のココロミとトリクミ 号外 【速報】 『猛獣のくちづけ』を観ると、コーヒー1杯無料券がついてくる!

      はじめに 2024年2月22日 (木)〜2月27日(火) 下北沢OFF・OFFシアターにて くちびるの会の第8弾『猛獣のくちづけ』を上演します。 本記事は、本公演の開幕に向けて、くちびるの会が行なっている、「試み」と「取り組み」について、紹介を行うものです。 記事の末尾に公演詳細と、助成金についての説明、サポートについての記述がございます。ぜひご一読下さい。 【速報】 『猛獣のくちづけ』を観ると、コーヒー1杯無料券がついてくる!見出しを見て「どういうこと!?」とお思い

      • くちびるの会のココロミとトリクミ その5 〜観劇サポート編〜 各種観劇サポートと、チケット料金について

        はじめに 2024年2月22日 (木)〜2月27日(火) 下北沢OFF・OFFシアターにて くちびるの会の第8弾『猛獣のくちづけ』を上演します。 本記事は、本公演の開幕に向けて、くちびるの会が行なっている、「試み」と「取り組み」について、紹介を行うものです。 記事の末尾に公演詳細と、助成金についての説明、サポートについての記述がございます。ぜひご一読下さい。 各種観劇サポートと、学生割引などのチケット料金についてくちびるの会は現代舞台芸術を創造普及する団体です。 「親

        • くちびるの会のココロミとトリクミ その4 〜執筆サポート編〜 実際、執筆サポートってどんなことしてるの?

          はじめに 2024年2月22日 (木)〜2月27日(火) 下北沢OFF・OFFシアターにて くちびるの会の第8弾『猛獣のくちづけ』を上演します。 本記事は、本公演の開幕に向けて、くちびるの会が行なっている、「試み」と「取り組み」について、紹介を行うものです。 記事の末尾に公演詳細と、助成金についての説明、サポートについての記述がございます。ぜひご一読下さい。 実際、執筆サポートってどんなことしてるの? 前回記事 「くちびるの会のココロミとトリクミ その3 〜執筆サポ

        くちびるの会のココロミとトリクミ 号外 アフタートークゲストのご紹介 〜山本のコメントを添えて〜

        • くちびるの会のココロミとトリクミ 号外 【速報】 『猛獣のくちづけ』を観ると、コーヒー1杯無料券がついてくる!

        • くちびるの会のココロミとトリクミ その5 〜観劇サポート編〜 各種観劇サポートと、チケット料金について

        • くちびるの会のココロミとトリクミ その4 〜執筆サポート編〜 実際、執筆サポートってどんなことしてるの?

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 【猛獣のくちづけ】くちびるの会のココロミとトリクミ
          くちびるの会
        • 【紙おしばい】くちびるの会のココロミとトリクミ
          くちびるの会

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          くちびるの会のココロミとトリクミ その3 〜執筆サポート編〜  新体制、執筆サポートについて

          はじめに 2024年2月22日 (木)〜2月27日(火) 下北沢OFF・OFFシアターにて くちびるの会の第8弾『猛獣のくちづけ』を上演します。 本記事は、本公演の開幕に向けて、くちびるの会が行なっている、「試み」と「取り組み」について、紹介を行うものです。 記事の末尾に公演詳細と、助成金についての説明、サポートについての記述がございます。ぜひご一読下さい。 新体制、執筆サポートについて今回の『猛獣のくちづけ』、情報公開がされてお気づきの方も多いかと思いますが、 「作

          くちびるの会のココロミとトリクミ その3 〜執筆サポート編〜  新体制、執筆サポートについて

          くちびるの会のココロミとトリクミ その2 〜オーディション編〜 実際のオーディションで心がけたこと

          はじめに 2024年2月22日 (木)〜2月27日(火) 下北沢OFF・OFFシアターにて くちびるの会の第8弾『猛獣のくちづけ』を上演します。 本記事は、本公演の開幕に向けて、くちびるの会が行なっている、「試み」と「取り組み」について、紹介を行うものです。 記事の末尾に公演詳細と、助成金についての説明、サポートについての記述がございます。ぜひご一読下さい。 実際のオーディションに向け前回の記事 「くちびるの会のココロミとトリクミ その1 〜オーディション編〜 実施経

          くちびるの会のココロミとトリクミ その2 〜オーディション編〜 実際のオーディションで心がけたこと

          くちびるの会のココロミとトリクミ 子ども向け演劇編その1 〜子ども向け演劇を体験しよう!WS〜 企画意図・ねらい、予定しているワークの内容について

          はじめに 本記事では、くちびるの会が2023年12月27日(水)に行う 「子ども向け演劇を体験!」くちびるの会ワークショップ についての記事です。 本記事では、主に、「本ワークショップの概要」、「本ワークショップの意図、ねらい」「本ワークショップで予定しているワークの内容」について触れようと思います。 記事の末尾には、 「本ワークショップの成り立ちについて」、「「日本の演劇」未来プロジェクトとは」について記述しております。 ご興味のある方は、ご一読下さいませ。 ワー

          くちびるの会のココロミとトリクミ 子ども向け演劇編その1 〜子ども向け演劇を体験しよう!WS〜 企画意図・ねらい、予定しているワークの内容について

          くちびるの会のココロミとトリクミ その1 〜オーディション編〜 実施経緯と募集要項の記載について

          はじめに 2024年2月22日 (木)〜2月27日(火) 下北沢OFF・OFFシアターにて くちびるの会の第8弾『猛獣のくちづけ』が上演します。 本記事は、本公演の開幕に向けて、くちびるの会が行なっている、「試み」と「取り組み」について、紹介を行うものです。 記事の末尾に公演詳細と、サポートについての記述がございます。ぜひご一読下さい。 くちびるの会第8弾『猛獣のくちづけ』が受けている助成について 本公演は、以下から助成を受けております。 ・日本芸術文化振興基会 

          くちびるの会のココロミとトリクミ その1 〜オーディション編〜 実施経緯と募集要項の記載について

          くちびるの会のココロミとトリクミ その0 〜このnoteについて〜

          くちびるの会 第8弾 『猛獣のくちづけ』上演に向け、noteを始めました。はじめに 2024年2月22日 (木)〜2月27日(火) 下北沢OFF・OFFシアターにて くちびるの会の第8弾『猛獣のくちづけ』を上演します。 このnoteは、本公演の開幕に向けて、くちびるの会が行なっている、「試み」と「取り組み」について、紹介を行うものです。 記事の末尾に公演詳細と、サポートについての記述がございます。ぜひご一読下さい。 今後、公演に向けて、可能な限り、くちびるの会が行なっ

          くちびるの会のココロミとトリクミ その0 〜このnoteについて〜