こつばんママ | 旅するような日常を

▶︎アウェアネスナビゲーター▶︎ママのためのからだ塾主宰▶︎STUDiO PiVOT #HSP #HSC育児中 #HUC写真部 ▶︎趣味は西洋占星術とパン作り ▶︎三区分は活動宮多▶︎四元素は風♎️に集中×地のグラトラ。https://www.kotsubanmama.com/

こつばんママ | 旅するような日常を

▶︎アウェアネスナビゲーター▶︎ママのためのからだ塾主宰▶︎STUDiO PiVOT #HSP #HSC育児中 #HUC写真部 ▶︎趣味は西洋占星術とパン作り ▶︎三区分は活動宮多▶︎四元素は風♎️に集中×地のグラトラ。https://www.kotsubanmama.com/

マガジン

ストア

  • 商品の画像

    コロコロ変わる女のカラダナビブック

    AA4SL(AWARENESS ANATOMY® 4 SHOE LOVERS)のプログラムで配布している小冊子、「コロコロ変わる女のカラダナビブック」のPDFダウンロード版です。冊子の目次はじめに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P.2オンナのステージ・・・・・・・・・・・・・・・P.4  年齢のステージ・・・・・・・・・・・・・・P.5  月経周期のステージ・・・・・・・・・・・・P.8  月経周期によるカラダの変化を知るメソッド・P.11  妊娠・出産のステージ・・・・・・・・・・・P.13  むくみが起こる生活習慣・環境・・・・・・・P.17・脚が冷える、そしてむくむメカニズム・・・・・P.18  筋肉の状態を見る・タイプ分け・・・・・・・P.20・筋肉のタイプ別分類表・・・・・・・・・・・・P.21  季節・気圧・月の暦・・・・・・・・・・・・P.22・季節・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P.23・気圧・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P.25・月の暦・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P.30  私のナビゲーションページ・・・・・・・・・P.32  おわりに・・・・・・・・・・・・・・・・・P.33  出典・参考文献・・・・・・・・・・・・・・P.34
    ¥1,650
    STUDiO PiVOT Net shop
  • 商品の画像

    こどものからだ・コラム編(ダウンロード版)

    「からだから見る育児」のコラム25本をまとめました。冊子版は、幼稚園向けに販売中です。////////////読まれた皆さんの感想//////////////////9歳のママ専門的な情報を学べることはもちろんのこと、こどもの靴選びや、簡単に家でも親が子にできるマッサージ方法や体操なども写真つきでわかりやすくあり、とっても読みやすくよかったです。 8歳のママ「無駄な力を抜く」心にとまった言葉です。 娘は無駄な力を入れている場面があるんだろうなあとしみじみ思い当たることがあります。 足首が硬かったり、股関節のハマりが浅さを夜ベッドの上であれこれ話ながらマッサージ。 娘も自分の足の状態を分かっています。 毎晩楽しみにしてくれていて、大切にしているコミュニケーションツールです。 娘は座った時によく片膝を立てます。咳の出る風邪を引きやすいです。 股関節のハマりの浅さに今 危機感を感じています。身体を楽に動かせるように土台の姿勢 歩き方 立ち方 今一度観察しようと思いました。 息子は水泳の練習中です。 「感じるから動くんだよ。」 なるほどです。バタ足の動きができず、ついつい足を持って動きを教えてしまう母でした。 子供が感じ、気づくために親がすることは「待つ」ことや気づくヒントだけ与えることなんだなあと思いました。 親は経験値であれこれ教えたり、早めに習い事をと思いがちだなあと思います。 土台をしっかりしないでその上のことを教えても不安定だらけで 気付いたら身体を壊してたってことにならないよう多くの方に知っていただきたいなあと思いました。9歳、6歳のママこのコラムを読んで「ゆるめること」「力を抜くこと」の大切さに改めて気づかされました。 翻って、私の日々の子供との関わり、子供に投げかける言葉を振り返ってみると、「力を入れること」ばかり強要している気がします。例えば、背筋が悪い時、「背筋をよくしなさい!」と注意します。そうすると子供は恐らく力を入れて背筋をよくしようとする。でも続かずにまた背筋が悪くなる→注意する→力を入れて背筋を良くしようとする。子供が疲れてイライラ。私も背筋が保てない子供にイライラ。こんなことが恐らく他の事でも繰り返されているのだと思います。そんな日々のイライラも、このコラムに書かれている通りに、「体を緩める方法」「力を抜く方法」を上手に取り入れることができれば、親子ともに日々の余計なストレスから解放されるのではないかと思いました。 また、このコラムに記されている、子供への体のケアの方法がとても参考になります。私自身が行っている就寝前の息子達へのプチマッサージに取り入れたいと思います。自分自身、1日フルに頑張ってクタクタにつかれきっている中、なかなか子供への体のケアに気が回りませんが、このプチマッサージは継続するようにしています。何故なら、たった数分のマッサージがとても重要な事だと感じているからです。子供が小さい頃は、一緒にお風呂に入ったり着替えを手伝ったり何かと子供の体に触れる機会は多いですが、成長とともに、子供の体に触れる機会はどんどん少なくなります。そんな中、ちょっとしたマッサージは子供の皮膚の状態や体の成長を感じることができる貴重な機会だと、日々感じているとともに、親子の重要なコミュニケーションのツールになっているからです。プチ反抗期の長男は口答えも多く、私と言い合いになることが多くなり、険悪な雰囲気の中、就寝時間を向えることがあります。そんなときでも、長男は「ママ、寝る前のマッサージしてよ」とぶっきらぼうに言ってきます。お互い「ゴメンネ」とはなかなかいえなくても、マッサージが仲直りのしるしになっています。マッサージといっても大したことしていなく、ひたすら足裏のツボ押しをしたり、足をさすったりするだけなのですが、それだけでも長男は気持ちがほぐれるようで、いきなり学校であった出来事や友達とのケンカなど話し出すことがあります。体がほぐれると、気持ちもほぐれて、自然と言いたい事が言える状況になるのだと実感しています。2歳のママ靴選びもそうですが、からだ全体に関しても、 まず母である自分が緩んでいないと、整っていないと、日々の喧騒の中で、子供の体のサインに気づく、または体を観察することを習慣にするところまでいかないなぁ・・と感じます。 まだまだ言葉数も少なく、コミュニケーション能力にかける幼少期は、大人がしっかり体の観察を通じて体はもちろん、心の様子に気づいてあげなくては、と改めて教えていただいたように思います。 まだまだ順応性があり、少しの心がけと調整で改善されるのも子供の強みですね! 毎日を大切に重ねること、意識したいと思います。
    ¥1,650
    STUDiO PiVOT Net shop
  • 商品の画像

    コロコロ変わる女のカラダナビブック

    AA4SL(AWARENESS ANATOMY® 4 SHOE LOVERS)のプログラムで配布している小冊子、「コロコロ変わる女のカラダナビブック」のPDFダウンロード版です。冊子の目次はじめに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P.2オンナのステージ・・・・・・・・・・・・・・・P.4  年齢のステージ・・・・・・・・・・・・・・P.5  月経周期のステージ・・・・・・・・・・・・P.8  月経周期によるカラダの変化を知るメソッド・P.11  妊娠・出産のステージ・・・・・・・・・・・P.13  むくみが起こる生活習慣・環境・・・・・・・P.17・脚が冷える、そしてむくむメカニズム・・・・・P.18  筋肉の状態を見る・タイプ分け・・・・・・・P.20・筋肉のタイプ別分類表・・・・・・・・・・・・P.21  季節・気圧・月の暦・・・・・・・・・・・・P.22・季節・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P.23・気圧・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P.25・月の暦・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P.30  私のナビゲーションページ・・・・・・・・・P.32  おわりに・・・・・・・・・・・・・・・・・P.33  出典・参考文献・・・・・・・・・・・・・・P.34
    ¥1,650
    STUDiO PiVOT Net shop
  • 商品の画像

    こどものからだ・コラム編(ダウンロード版)

    「からだから見る育児」のコラム25本をまとめました。冊子版は、幼稚園向けに販売中です。////////////読まれた皆さんの感想//////////////////9歳のママ専門的な情報を学べることはもちろんのこと、こどもの靴選びや、簡単に家でも親が子にできるマッサージ方法や体操なども写真つきでわかりやすくあり、とっても読みやすくよかったです。 8歳のママ「無駄な力を抜く」心にとまった言葉です。 娘は無駄な力を入れている場面があるんだろうなあとしみじみ思い当たることがあります。 足首が硬かったり、股関節のハマりが浅さを夜ベッドの上であれこれ話ながらマッサージ。 娘も自分の足の状態を分かっています。 毎晩楽しみにしてくれていて、大切にしているコミュニケーションツールです。 娘は座った時によく片膝を立てます。咳の出る風邪を引きやすいです。 股関節のハマりの浅さに今 危機感を感じています。身体を楽に動かせるように土台の姿勢 歩き方 立ち方 今一度観察しようと思いました。 息子は水泳の練習中です。 「感じるから動くんだよ。」 なるほどです。バタ足の動きができず、ついつい足を持って動きを教えてしまう母でした。 子供が感じ、気づくために親がすることは「待つ」ことや気づくヒントだけ与えることなんだなあと思いました。 親は経験値であれこれ教えたり、早めに習い事をと思いがちだなあと思います。 土台をしっかりしないでその上のことを教えても不安定だらけで 気付いたら身体を壊してたってことにならないよう多くの方に知っていただきたいなあと思いました。9歳、6歳のママこのコラムを読んで「ゆるめること」「力を抜くこと」の大切さに改めて気づかされました。 翻って、私の日々の子供との関わり、子供に投げかける言葉を振り返ってみると、「力を入れること」ばかり強要している気がします。例えば、背筋が悪い時、「背筋をよくしなさい!」と注意します。そうすると子供は恐らく力を入れて背筋をよくしようとする。でも続かずにまた背筋が悪くなる→注意する→力を入れて背筋を良くしようとする。子供が疲れてイライラ。私も背筋が保てない子供にイライラ。こんなことが恐らく他の事でも繰り返されているのだと思います。そんな日々のイライラも、このコラムに書かれている通りに、「体を緩める方法」「力を抜く方法」を上手に取り入れることができれば、親子ともに日々の余計なストレスから解放されるのではないかと思いました。 また、このコラムに記されている、子供への体のケアの方法がとても参考になります。私自身が行っている就寝前の息子達へのプチマッサージに取り入れたいと思います。自分自身、1日フルに頑張ってクタクタにつかれきっている中、なかなか子供への体のケアに気が回りませんが、このプチマッサージは継続するようにしています。何故なら、たった数分のマッサージがとても重要な事だと感じているからです。子供が小さい頃は、一緒にお風呂に入ったり着替えを手伝ったり何かと子供の体に触れる機会は多いですが、成長とともに、子供の体に触れる機会はどんどん少なくなります。そんな中、ちょっとしたマッサージは子供の皮膚の状態や体の成長を感じることができる貴重な機会だと、日々感じているとともに、親子の重要なコミュニケーションのツールになっているからです。プチ反抗期の長男は口答えも多く、私と言い合いになることが多くなり、険悪な雰囲気の中、就寝時間を向えることがあります。そんなときでも、長男は「ママ、寝る前のマッサージしてよ」とぶっきらぼうに言ってきます。お互い「ゴメンネ」とはなかなかいえなくても、マッサージが仲直りのしるしになっています。マッサージといっても大したことしていなく、ひたすら足裏のツボ押しをしたり、足をさすったりするだけなのですが、それだけでも長男は気持ちがほぐれるようで、いきなり学校であった出来事や友達とのケンカなど話し出すことがあります。体がほぐれると、気持ちもほぐれて、自然と言いたい事が言える状況になるのだと実感しています。2歳のママ靴選びもそうですが、からだ全体に関しても、 まず母である自分が緩んでいないと、整っていないと、日々の喧騒の中で、子供の体のサインに気づく、または体を観察することを習慣にするところまでいかないなぁ・・と感じます。 まだまだ言葉数も少なく、コミュニケーション能力にかける幼少期は、大人がしっかり体の観察を通じて体はもちろん、心の様子に気づいてあげなくては、と改めて教えていただいたように思います。 まだまだ順応性があり、少しの心がけと調整で改善されるのも子供の強みですね! 毎日を大切に重ねること、意識したいと思います。
    ¥1,650
    STUDiO PiVOT Net shop

最近の記事

固定された記事

心身を整える・生理的欲求を満たすノート術

世界中のママに伝えたい! 心身のアウェアネスナビゲーターこつばんママです。 アメブロに8日間にかけて、ノート術公開しました。 このあと、追加して、そのノートをどう活用していくのか?を、 自分自身の「どう感じる?」「快・不快」をテーマにして、2回くらい書く予定。 8回で一旦、ノート術のhow Towは一区切りなので、noteにまとめておきたいと思います。 食う寝る遊ぶ出すシリーズ 心身を整えるメソッド アウェアネス好きな事ノート術長年、オイルマッサージや関節機能を調整するト

スキ
47
    • 9月28日 不安定な気圧が続くから、ホッとすることを増やそう

      #本日のお天気とからだ 気圧がイマイチ安定せず、凸凹している日本列島。大潮は今日まで。関東は太陽が出て、日差しが強めです。風が秋だなーと感じるだけあって、ちょっとひんやり。朝晩の気温差が激しいので、冷えたら入浴でリセットを。 気圧凸凹の影響は、症状別ケアで整えて。 秋の気配を感じたら、保湿を意識だんだんと秋の気配がしてきて、残暑と秋が行き来する数日間。 この季節は、気づかないうちに肌が乾燥していきます。 残暑で汗ばんだあと、秋の乾燥した風に吹かれると、肌の水分が蒸発して乾

      スキ
      1
      • 9月27日 西日本は雨マーク、東日本は晴れているけど気圧下降中

        #本日のお天気とからだ 関東は気圧の低下が強めな1日、#気象病 の方は、ペースダウンを。西日本は、気圧の谷の影響で、傘マークがついています。首の寝違え、足のつりは、湿度対策を。台風17号の動きが心配なところ、すでに体調に影響が出ている人もいるかも。大潮は明日まで。身体の声を聴いてお過ごしください。 気圧凸凹には、症状別ケアを  ▶︎耳の不調 ▶︎頭痛 ▶︎体のだるさ ▶︎足のだるさ 秋のギックリ腰注意!湿度が高い日は、肌がジトっとしがち。 この水分をそのままにして、冷房

        • 9月26日 連休明けは呼吸ケアでスタートしよう

          #本日のお天気とからだ 新月、スッキリした明るい空の東京です。洗濯物がカラッと乾きそう。大潮は水曜日まで。 沖縄、九州地方は、#気象病 持ちの方注意ですが、それ以外は、先週よりは落ち着いて過ごせそう。 台風17号のたまごがいて、どうなるか?連休明け月曜も呼吸ケアからスタートしよう! 月曜日は、自分のペースに 土日は、休息と思っても、家事育児、外出などでペースが乱れることも多いかもしれません。 自分だけのペースで動けていれば良いですが、家族のペースに合わせていることで、自律

          スキ
          1

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 本日のお天気とからだ
          こつばんママ | 旅するような日常を
        • からだから見る育児
          こつばんママ | 旅するような日常を
        • アウェアネスノート
          こつばんママ | 旅するような日常を
        • 気象病とクウネルアソブダス
          こつばんママ | 旅するような日常を
        • 心身のナビゲーション
          こつばんママ | 旅するような日常を
        • HUCオレンジチーム
          こつばんママ | 旅するような日常を

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          9月25日 気温差で体調が崩れている人は、呼吸ケアしよう

          #本日のお天気とからだ 昨日は我が家の周辺は、雷雨がすごかったのですが、今日は曇り空でやや湿度のある朝を迎えています。 気圧は全国的に落ち着いた日曜日になる予報。残暑を感じる中、気温差で体調がイマイチの人もいるかも?呼吸ケアや入浴リセットを活用してね。 朝晩の気温差が出てきたら、保湿重視 朝晩の気温差が出てくると、夕方急に冷えを感じることも増えます。 冷房や日中の日差しで乾燥しやすい事もあるので、保湿もしましょう。 冷えはお風呂リセットがおすすめ。 昼間はまだ、汗をかく

          9月24日 東日本は、今日も気圧凸凹、症状別ケアを

          #本日のお天気とからだ 西日本はお天気回復して、晴れマークですね。東日本は雨マークで、東京はお昼過ぎまでは、雨のピークがやってくる様子。 気圧凸凹も東日本を中心に影響があるので、#気象病 の方は無理せず、眠気やだるさがあったら休息を。 台風の影響の気圧変動&高湿度対策 今日も東日本は台風の影響が続きます。 症状別ケアに加えて、湿度で不快指数が高まりがち。自律神経が乱れやすいので、睡眠、食事、趣味の時間とトイレにゆっくり入る事を意識して。 生活の一番土台になる部分は、無意識

          スキ
          1

          9月23日 秋分の日は、気圧凸凹、症状別ケアをしよう

          #本日のお天気とからだ 秋分の日、天秤座の季節に入りました。台風のたまごが接近中で、連休ははっきりしないお天気になえい予報。せっかくのお休みに青空を眺められないのは寂しいですね。気圧も大きな凸凹で、#気象病 の皆さんは、ペースダウンを心がけたり、症状別ケアをしてお過ごしください。 気圧凸凹には、症状別ケアを  ▶︎耳の不調 ▶︎頭痛 ▶︎体のだるさ ▶︎足のだるさ 台風の影響の気圧変動&高湿度対策 暑い日が続いたかと思ったら台風ですね。 症状別ケアに加えて、湿度で不快指

          9月22日 保湿&保温を忘れずに、ふくらはぎケアもしてね

          #本日のお天気とからだ 秋の匂いがする東京の朝、一日中曇りの予報ですが、今は太陽が見えています。洗濯の外干しNGか?と疑ってしまう空ですが、全国的に不安定で雨雲が移動しているようです。 全国で気温が下がっているので、冷えたな?と思ったら、保湿と保温を忘れずに。 ふくらはぎ30秒伸ばしも加えてね。 秋のはじまりの気温差は、乾燥と冷えに注意! 日差しが強く、朝晩の気温差で汗ばむこともあると思います。 その汗が蒸発する時にきゅっと固まる筋肉のまま運動をすると、怪我を招く可能性も

          9月21日 気温が下がった地域は注意!保湿して保温しよう

          #本日のお天気とからだ 台風一過の昨日は蒸し暑かった東京も今朝はグンと気温が下がって肌寒いです。 エアコン不要の空気は気持ち良いですが、冷えたー!という人も多いかも。足のつり、首の寝違えにギックリ腰に注意してください。 肌はしっかり保湿をしておくと、身体のこわばりも軽減してくれます。 ギックリ腰や首の寝違えしてない?真夏から残暑が長く、秋の気温に移行するグラデーションがないまま、気温低下。 身体は、まだ暑い!と感じたままで気温が低下したので、急に身体が固まっている人も多い

          スキ
          2

          9月20日 連休明けのペース回復ケア&気象病は症状別ケアを

          #本日のお天気とからだ 台風14号が長居していて、日本各地が落ち着かない連休明け。東京は気圧が下がり切ったところからの急上昇の注意報も。 連休明けのリズム崩れに加えて、#気象病 ケアもして、お過ごしください。 気圧凸凹には、症状別ケアを  ▶︎耳の不調 ▶︎頭痛 ▶︎体のだるさ ▶︎足のだるさ 台風の影響の気圧変動&高湿度対策症状別ケアに加えて、湿度で不快指数が高まりがち。自律神経が乱れやすいので、睡眠、食事、趣味の時間とトイレにゆっくり入る事を意識して。 生活の一番土

          #本日のお天気とからだ 9/19 お休み中 #気象病 の方は、台風の気圧変動大きいので、お大事に!

          スキ
          1

          #本日のお天気とからだ 9/18 お休みです。

          9月17−19 は、本日のお天気とからだ、連休です。

          #本日のお天気とからだ も、3連休します。 そんな今日でnote連続投稿500日目! 台風14号の影響を受ける地域は、気圧変動も大きいです。 #気象病 の方は、症状別ケア、そして呼吸ケアを忘れずにお過ごしくださいね。 気圧凸凹には、症状別ケアを  ▶︎耳の不調 ▶︎頭痛 ▶︎体のだるさ ▶︎足のだるさ 気圧凸凹の最中は、ふくらはぎと呼吸ケア 今日みたいなお天気は、足のだるさや、背中や肩のコリを感じやすいかもしれません。 セルフケアタイムは、ふくらはぎと呼吸に集中してくださ

          スキ
          1

          9月16日 台風の影響を見ながら、気象病対策を

          #本日のお天気とからだ 三連休前の金曜日、明日からだんだんとお天気が悪くなってくる様子。今日は洗濯物も乾きそう。朝晩はサラッとするようになってきた東京なので、呼吸もしやすくなってきたかも。 台風の影響が出てきた地域は、湿度が上がってくるので、湿度ケアをして、#気象病 対策を! 気圧凸凹には、症状別ケアを ▶︎耳の不調 ▶︎頭痛 ▶︎体のだるさ ▶︎足のだるさ 湿度が高い日のケア▶︎ 肌を蒸しタオルで拭く ▶︎ 汗拭きシートも活用しよう ▶︎ 冷房で冷えたな?と思ったら首

          9月15日 気圧凸凹、残暑も厳しい一日、呼吸ケアしよう

          #本日のお天気とからだ 台風の影響で、暑いとか、スッキリしない地域が多いかも。晴れマークの地域は多いですが、その分残暑で体力奪われるかも。湿度を感じたら、マスク蒸れに注意して、呼吸ケアを。 だるさや眠気、アロマオイルも効果的。呼吸ケアと一緒にどうぞ。 気圧凸凹の最中は、ふくらはぎと呼吸ケア 今日みたいなお天気は、足のだるさや、背中や肩のコリを感じやすいかもしれません。 セルフケアタイムは、ふくらはぎと呼吸に集中してください。 ふくらはぎマッサージ ふくらはぎ30秒伸ば

          9月14日 台風三つ、湿度対策をしよう

          #本日のお天気とからだ 台風が三つになった朝、ちょっと頭が重く感じる人も多いかも。湿度が高く、西日本は残暑が真夏並みの気温の予報。体力を奪われる一日になりそう。 マスク蒸れが気になるかもしれません。呼吸ケアしてお過ごしください。日中の湿度で汗ばむと、首の寝違え、ギックリ腰など増えるので注意して。 湿度が高い日のケア▶︎ 肌を蒸しタオルで拭く ▶︎ 汗拭きシートも活用しよう ▶︎ 冷房で冷えたな?と思ったら首や足元は少し温める。首は何かを巻いておくと良いです ▶︎ 不快指数