見出し画像

食べる楽しみ

最近、近所で可愛いパン屋さんを見つけました。店員さんも話やすく、パンもしっとりしてふわふわでした。リピート確定です。

「ことり」はパンが好きです。食パンや菓子パン、お惣菜パンも食べますが、やはりベーグルが1番です。そのお店には毎日ベーグル(100種類ぐらいあるそうです)が出ると聞いて嬉しくなりました。

食べることが楽しくなるなんて、以前の「ことり」は思っていませんでした。

あなたは好きなパンはありますか。楽しく食事ができていますか。

今日の「ことりのつぶやき」は食べる楽しみについて綴っていこうと思います。

①  食べること

人にとって食べることは生きて行く上で欠かせない行動です。食べる回数や食物についてもいろいろな書籍が出ています。特に成長期の食事は重要だと言われています。飽食の現代、あなたは食べることを考えているのでしょうか。

「ことり」はkeiさんのnoteを毎日読ませてもらっています。keiさんの考えに共感することも多いです。

今の「ことり」は過食嘔吐することが無くなりました。しかし、『完治した』とは考えていません。同じ経験をされた方や今、過食嘔吐に悩んでいる方も同じように感じておられるかもしれませんが、『いつかまた過食嘔吐が現れるのではないか』とココロのどこかにあるのです。

その不安も少しづつ小さくなります。
食べることを楽しむことができるようになります。あなたがそうなることを望めばきっと。

②  楽しむこと

過食嘔吐がなくなった「ことり」は意識を『食べること』から『「ことり」だから出来ること』に移行しました。

・過食嘔吐していた時間

・過食嘔吐していたお金

・過食嘔吐に縛られていた思考

全てを『「ことり」に出来ることをするために』使うことが出来るとわかったとき、嬉しかったです。

治療と考え方をかえることで、思考を目標に移行することができたのです。これまで「ことり」1人ではどうすることも出来なかったことを、誰かに相談し1歩行動に踏み出すことで状況をかえることができたのです。

そして、『食べること』が苦しみから『楽しみ』に変わるきっかけになりました。

あなたの今の状況が「ことり」と一緒だとは言えないかもしれません。それでも、苦しい気持ちを受け入れて、責めずにいてあげて欲しいのです。

あなたが望む限り、良くなることを「ことり」は信じています。

あなたは食べることを楽しんでいますか。大切な人との食事や好きな物をご褒美として食べることなど、楽しみ方は沢山ありますよね。

あなたが楽しんでいる食べることを「ことり」にも教えてくれたら嬉しいです。

あなたの食べる時間が楽しい時間でありますように。


良ければポチッとお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
シェアして頂けると嬉しいです(^O^)
12
大好きな看護の仕事に疲れていませんか?「ことり」は大好きな看護師になったのに壊れてしまい、大好き仕事をするのも苦しくなりました。「ことり」は今、笑顔を取り戻して大好きな看護の仕事をしています。ココロがちょっと疲れている看護師さんへ「ことりのつぶやき」が何かの手助けになれば。

こちらでもピックアップされています

好きな物
好きな物
  • 17本

「ことり」の好きな物について綴っています。1度ハマるとなかなか抜けられない物ばかりです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。