金野和磨(GMA/Pluto)

アーティストのプロモーションを支援する会社 Gerbera Music Agency合同会社、Spotifyプレイリストメディア Plutoの代表です。日本から世界に通用するアーティストをたくさん輩出することを目標に活動しています。

金野和磨(GMA/Pluto)

アーティストのプロモーションを支援する会社 Gerbera Music Agency合同会社、Spotifyプレイリストメディア Plutoの代表です。日本から世界に通用するアーティストをたくさん輩出することを目標に活動しています。

    最近の記事

    「緊急時のチケット半額返金制」があるとしたら、お客さんの理解を得られるのか? #春は必ず来る

    新型コロナウイルス感染拡大に伴い、2月下旬、政府が大規模イベントの中止・縮小要請を行いました。結果、EXILE、Perfumeなどのコンサートが中止を余儀なくされました。 フェスなども続々と中止/延期/無観客ライブ実施を発表せざるを得ない状況となっています。休業するライブハウスも出てきました。筆者が楽しみにしていた3月18日(火)のThe National@Zepp Diver City Tokyo公演も中止となってしまいました。 政府からの自粛要請はあくまでも「要請」で

    スキ
    12
      • 編集することを止めてしまったTSUTAYAに悲しみを禁じ得ない

        今日は仕事が思いのほか早く落ち着いたので、久しぶりに家で映画でも観ようかと近所のTSUTAYAに行ってきた。 自分の消費行動を振り返ると、TSUTAYAに行くときはだいたい以下の3つの動機を持っているとき。 1. 読んでいるコミックの新刊、それそろレンタル開始したかな?と、ふと思ったとき(キングダム、ワンパンマンなど) 2. 観たいと思っていた映画、そろそろレンタル開始したかな?と、ふと思ったとき 3 思いもよらずヒマを持て余すことになったので、なんとなく 今回は3番に

        スキ
        13
        • 「動員の少ないバンドはライブするのを止めてもらえないだろうか」について思うこと――提案はどこまでも建設的でありたい

          いま物議を醸している、海保さんの以下の記事について思ったことを書きます。 1.動員の少ないバンドはライブするのを止めてもらえないだろうか ↓ 2.謝罪と反論(動員がないならライブ止めろ記事について) 詳細は省きますが、1の記事から2の記事が出るまでのあれこれ、2の記事が出てからのあれこれを見ていました。そのなかで思ったのは、状況を好転させる力は「建設的な提案にこだわる姿勢」によって生まれるんじゃないかということです。 淘汰を要さない方法を追求したい 今回の記事で書かれて

          スキ
          11
          • チケットキャンプの際どいプロモーションを見て、IT業界と音楽業界に隔てられた壁は高いなと思った話

            チケットキャンプ(チケット2次流通サービス最大手)が、何組かのバンド/アイドルグループの名前やロゴを使って広告を打っているのを見つけた。 ※バンド名とロゴは消しています これは、ミュージシャンのブランドを毀損しかねないプロモーションであり、何かしらの問題提起が必要だと思ったのでこの記事(エントリ?)を書くことにした。 具体的な弊害としては、 ▼▼▼ ・あまりにも安く売り出していることも手伝って、正規の価格で買っているファンがバカバカしくなる ・正規の価格での購入を望

            スキ
            4
            • 編集することを止めてしまったTSUTAYAに悲しみを禁じ得ない

              スキ
              13
              • 「動員の少ないバンドはライブするのを止めてもらえないだろうか」について思うこと――提案はどこまでも建設的でありたい

                スキ
                11
                • チケットキャンプの際どいプロモーションを見て、IT業界と音楽業界に隔てられた壁は高いなと思った話

                  スキ
                  4
                  • キャパオーバーで絶望した経験のある人へ:依頼を受ける前にやっておくべき3つの対策

                    過去2回ほど仕事でパンクして精神が不安定になったことがあるので回避策を書く。 回避策と言っても、「業務を受ける前の対策」と「業務を受けてからの対策(タスク管理ツールの活用など)」があるが、今回は「業務を受ける前の対策」について書く。 結論から書くと以下の3つを行うこと。 ▼ 1. 依頼を受ける前に依頼の詳細内容とレベルを正確に把握し、その業務をやりきる力が自分にあるかを照らし合わせる 2. 依頼を受ける前に依頼主から求められている成果物のレベルを把握する 3. 求

                    スキ
                    10
                    • もっと生活に溶け込む音楽を

                      先日、お世話になっているAi(@Ai_Tkgk)さんとこんな話をしました。 先日、音楽業界で面白いことを仕掛けようとしている 金野 和磨君と「音楽+◯◯」でなく、「◯◯+音楽」、すなわち音楽が中心にあるのではなく、もっと当たり前の形で生活に寄り添うことができれば、もっともっと音楽は面白くなるし、お金も流れるのでは?という話をした。ライブハウスしかり、フェスしかり、「そこに行くことを主軸に予定を組む」が強すぎると音楽に触れ合うハードルが高すぎるのでは?って話で。 そういった意

                      スキ
                      4