見出し画像

ゆめみ、デブサミ関西で講演しました!

800人以上が視聴した「Developers Summit 2020 KANSAI」(※デブサミ関西)でゆめみSREの谷さんの講演は、事前登録の時点で満員御礼!!

今回、デブサミ関西は初のオンライン開催だったのですが、全24セッションあるうち、4セッションが事前登録で一時満員になっていたんですよ!!
(※当日は枠が拡張されてました)
そのうちの1つが谷さんのセッションだったわけです〜⭐︎(((o(*゚▽゚*)o))) スゴイ


今日は、デブサミ関西の準備や事前収録、当日の様子をお見せしちゃいます〜!!

その前に、まずは講演者の谷さん、講演資料のデザインを担当したウナさんのプロフィールを紹介します♪

谷さん

実は谷さん、社内では”大阪グルメ王”と言われていて、ご飯からスイーツまで詳しくオススメするお店はハズレがないのだとか!!
お笑いが好きで、グルメが好きで、愛猫と愛犬にゾッコンな谷さんなのです!

うなさん

ウナさんのデザインは社内でもファンがとても多いんです♪
谷さんと同じくウナさんも猫が好きで、講演資料にもちょこちょこ猫のイラストなどが入っていたんですよ〜^ ^

と紹介はここまでにして、


今年の6月後半に内部キックオフを実施して、担当や役割を確認して動き出していました!社内での各担当はこんな感じ↓

■講演:谷さん
■講演資料のデザイン:ウナさん
■プロデュース:染矢さん
■ディレクション:わたし

講演資料のデザインは、他の企業さんに負けないようにと東京にいるデザイナーのウナさんが担当してくださることになったんです!

谷さんが資料を作られて→ウナさんがデザインを当てはめていくという連携をして、オンラインでMTGを実施したり、slackでコミュニケーションを取りながら資料を完成!!


わたしもふたりのMTGに参加させていただいたのですが、谷さんの思っているイメージ、キーカラーを聞いただけでトンマナや余白、フォント、カラー、表紙をすぐにデザインしたウナさん・・・すごい✨

その表紙がこちら!
(※内部事情により資料内容を全てお見せすることができませんのでご了承ください><)

画像3

かわいい〜♡色味も、ギザギザも可愛い〜!!
デザイナーさんってほんとすごいです!どうやってこういうデザインが思いつかれるのか不思議です!!
(レパートリーってどれぐらいお持ちなんでしょう…)


プロデュース担当の染矢さんは、全体の指揮をとったり講演内容がクライアントの事例だったので許諾を取るため、内部調整など動いてくださっていました!

わたしはというと、見えないところをサポート!!
運営側の方とメールで連絡を取ったり、イベントサイトのページに載せる講演タイトルや概要、講演者の写真やゆめみの紹介に記載する内容を提出をしたり、スケジュールの確認・管理などをしていました。

あとは、コーポレートサイトへプレスリリースを公開したり、
谷さんの講演に少しでも多くの方にご参加いただくためにSNSで発信したり♪

そんなこんな準備してきたデブサミ関西の講演!!

ゆめみ関西は初めてのオンライン協賛だったんです!!


いざ、事前収録\(( °ω° ))/

谷さんと染矢さんとわたしの3人で行ってきたのですが、もちろん事前収録に行くのはみんな初めて!

おそるおそる現場に入ると、・・・っ!!

本格的な機材がたくさん置いてありセットはガチガチ。
初めて見た収録の現場に背筋がのびました><


すぐにスタッフさんから収録のレクチャーがあって、立ち位置や、音量、カメラの位置を何度も確かめる谷さん。

撮り直しは機械のトラブル以外実施できないため、”1発勝負”!!
それもあってリハーサルでもすごく緊張されていました。
(収録しないわたしまで緊張・・・><)

画像4

一通り確認が終わり、ピンマイクを付けて戻ってきた谷さん。
「今からリポートするねん」とニュースキャスターになった気分でちょっと嬉しそう^ ^

画像5

収録本番は締め切られてしまい、わたしと染矢さんは付き添いをすることができませんでしたが、当日に配信された谷さんは緊張を感じさせないぐらい落ち着いて話されていました。

さすがです(`・ω・´)!!


当日の配信では、参加者の方とリアルタイムでコミュニケーションが取れるチャット機能があったので、
こっそり事前にいろいろな会社さんの偵察をして、「チャットは初めに谷さんから挨拶入れよう」とか、チャットの名前からtwitterに飛べるようになっていたので「谷さんのアカウントからサインインしたほうがいいかも」などslackでやり取りしながら準備してました!


そして、配信画面はこちら!!

画像6

谷さんが自分の配信に合わせて参照先のURLをチャットに貼ってくれていたこともあり、参加者の方から質問はあまり来なかったですが、
最後に「88888」、「ありがとうございました」と反応をいただきましたよ〜

(888が拍手を意味していると知らなかったわたしw)

谷さんの講演には、194名の方がご参加くださり嬉しいコメントもたくさんいただいています( ^ω^ )♪

・CodePipelineにCanaryなどの便利機能があることを知りました
・コンテナによる構築のメリットを知ることができました
・Cloud Nativeという概念と指標についてわかりやすく解説されており、
有益でした

※一部ご紹介


ではでは、谷さん、ウナさんにちょっとお話を聞いてみます!


 ー谷さん、お疲れ様でした!今回の講演はどうでしたか?

谷)トーク内容を関西にあわせてローカライズした形で話せたと思います!


 ーデブサミを通して得られた視点などありましたか?

谷)初めてのオンラインセッションだったので、いまいち参加者の方の反応が分からなかったですが、聴講者数などで業界のトレンド的な話は地域を問わず皆さん興味を持っていただけるんだなぁと感じました。

そうですよね><
参加者の顔を見ることができないので反応はわかりにくいですが、地域関係なく視聴いただけるのはありがたいですよね♪


 ーではウナさん、にお聞きします!デザインすごく可愛かったです!デザインをする上でこだわったところやポイントってありますか?

ウナ)ユーモア要素をところどころ盛り込み、聞き手を飽きさせないよう工夫しました。セッションにご参加いただた方はお分かりになると思いますが、「551蓬莱」のネタや「いらすとや」さんの素材で作った漫画などが含まれてます。谷さんらしい愉快なスライドが作れたので個人的には満足してます。

画像7

こちらですよね!!
文字ばかりだと疲れちゃったりすると思うので所々でイラストなどが入っていてわかりやすかったですし、他の講演者さんとはまた違った講演資料になっていたと思います!

 ー最後に谷さん、ウナさんから応援してくれるファンの方にひとこと!!

谷)これからも関西に鮮度の高い情報をお伝えできるよう頑張っていきます。

ウナ)本業のUIデザインの方も頑張っていきますので、今後も応援よろしくお願いします〜(指ハート)


ということで、今後も応援のほどよろしくお願いしまーす!!


関西で初めて参加したオンラインのイベントが問題なく、無事に終了して良かったです〜!
わたし自身、改善しないといけないところはたくさんあったのですが、
改善点など踏まえて次回のイベントに備えていきたいと思います!


ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました(≧▽≦)♫


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ワーーイ♪∩^ω^∩
14