きざはし

「きざはし(階)」は、神社の本殿などの階段を指す言葉で、人と神という異なるレベルの橋渡しを表します。きざはしでは、個人にはコーチングやキャリアコンサルティング、公開講座など、企業などには経営・人事分野を中心としたコンサルティングや組織開発などのコンテンツを開発し提供していきます。
  • 先の見えない時代を見据える、“きざはしのまなざし”  代表の吉田善実が日々感じたこと、新たなアイデアやチャレンジ、そして
    6フォロワー
  • 先の見えない時代を進む、“きざはしのあしあと” きざはしおよび代表の吉田善実がクライアント企業様と取り組んできた様々なア
    1フォロワー

CAREER NOVUS について

ホームページの開設と同時に、会員制コミュニティー「CAREER NOVUS(キャリアノバス)」をスタートしました。「NOVUS」とはラテン語で「新しい」という意味で、日本語の「...

コラムのスタートにあたって

このたび、きざはしのコラムをスタートすることになりました。この機会にあらためて、きざはしについて書かせていただきます。「きざはし(階)」とは、神社の本殿などに設...

きざはしケースは現在作成中です。しばらくお待ちください。