「堤キヨイチ / 堤強一」の詳細プロフィール。仕事・顔写真・SNS・略歴など(2022年1月更新)
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

「堤キヨイチ / 堤強一」の詳細プロフィール。仕事・顔写真・SNS・略歴など(2022年1月更新)

堤キヨイチ 🔎 Voicy PM・PR

「今後一緒に仕事をする方」に向けた、自己紹介代わりとして、こちらに活動記録をまとめます。よろしくお願いいたします。

顔写真

画像1

略歴

音声プラットフォームを運営している「Voicy(ボイシー)」というベンチャーで、プロジェクトマネージャーやPRをやっています。現在、社長室に所属。

20代の頃は、福岡にある総合エンタメ企業の「レベルファイブ」で、広報宣伝のタイトル責任者として、ナゾ解きゲーム「レイトン教授」や、クロスメディア作品「妖怪ウォッチ」を世の中に広める仕事をしていました。

「妖怪ウォッチ」については初期の戦略チーム2名の頃から担当させていただき、「妖怪宣伝担当」として、立ち上げから数えると4年、この頃の経験がいまの自分自身の基盤になっています。

その後、鎌倉にある「Huber.(ハバー)」という、訪日外国人の方向けの観光ガイドや観光案内所を提供するベンチャーの立ち上げに参画。シニアマーケティングマネージャーとしてサービスプロモーションや、制作ディレクションを担当。

オリンピックに向けて、別府や鎌倉、山陰といった地方のPRを強化し、自治体のオウンドメディア制作やWEB戦略を推進していたのですが、コロナ禍によってチーム解散の事態に。事業整理をした上で、各メンバーの調整をおこない、自身も辞職。

その後、3社目のベンチャーとしてVoicyへ参画。現在は、日本の「音声体験」を面白くしようと、全力投球しています。

参画プロジェクト

堤強一:仕事用プロフィール

【携わったタイトル・サービスの一覧】
・3DS:妖怪ウォッチ
・3DS:妖怪ウォッチ2 元祖/本家/真打
・3DS:妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団/白犬隊
・3DS:妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ
・3DS(日/欧/米/豪):レイトン教授と奇跡の仮面
・3DS(日/欧/米/豪):レイトン教授と超文明Aの遺産
・3DS(日/欧/米):レイトン教授VS逆転裁判
・3DS:ガールズRPG シンデレライフ
・iOS/Android:レイトンブラザーズ・ミステリールーム
・iOS/Android:レイトン教授と世紀の七怪盗
・iOS/Android:ようかい体操第一 パズルだニャン
・WEBサービス:TravelersHub Huber
・外国人向け観光案内所:WANDER COMPASS
・自治体インバウンド事業:別府市
・自治体インバウンド事業:山陰DMO
・音声プラットフォーム:Voicy

仕事関連のアウトプット

Voicy:参画時に書いた記事

※参考:以下 Voicy側で出していただいた記事


Voicy:PR戦略について書いた記事


Voicy:ブロガー向けの音声配信について書いた記事


Voicy:全体統括を担当したVoicyフェスのレポート


妖怪ウォッチ2:日本ゲーム大賞 2015 年間作品部門大賞

※参考:以下、「第7回 日本マーケティング大賞 奨励賞」受賞時のコメント
https://www.jma2-jp.org/award/seven

妖怪ウォッチシリーズ:タイトル責任者としての情報展開


妖怪ウォッチシリーズ:タイトル責任者としてのイベント展開


妖怪ウォッチシリーズ:タイトル責任者としての動画やCM展開


レイトン教授シリーズ:タイトル責任者としてIP展開


別府:プロデューサーを担当したメディア「Enjoy Onsen」

山陰:WEB全体戦略を担当したメディア「SAN'IN」


WEBサービス:キャラクター制作のプロデュース


私の仕事観

チームやクリエイターの想いのある作品・プロダクト・コンテンツが好きです。ただ、どんなに素敵なものであっても、歯車が噛み合わなくて世の中に広がらなかったり、悪い形で広がってしまうこともある昨今。

だからこそ、それを価値を生むベストな形で届けられるように、プロジェクト全体のことを考えて、調整したり、ディレクションしたりしていく必要がより一層求められていると感じます。

「外部へどんな価値を届けていくか」という視点で、チーム作りから、コンセプト設計や事業開発、フロー化まで、一緒に併走させていただけると嬉しいです。


個人の発信先一覧(SNS等)

・Twitter:@kiyoichi_t
・Instagram:@kiyoichi_t
・Facebook:@kyoichi.tsutsumi
・note:https://note.com/kiyoichi_t
・ブログ「アイテム手帳」:https://www.kiyoichi-t.com/

以下、いくつかピックアップして掲載します。

ブログ:ガジェットに関して書いた記事


Instagram:海外向けに漫画文化の発信

Instagram:海外向けにゲームプレイ動画の発信


お受けしているお仕事について

ご連絡いただける際は、FacebookやTwitterのDMからいただけると嬉しいです。

〉可能な仕事内容
1.  併走型のディスカッションパートナー(週1〜2)
2. 併走型のPR・マーケティングアドバイザー(週1〜2)
3. 記事の執筆、編集(1本〜)

スポットコンサルの窓口

1回1時間からのスポットコンサルは、ビザスク経由でお受けしています。


この記事が参加している募集

自己紹介

私の仕事

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!(きよいち)
堤キヨイチ 🔎 Voicy PM・PR
音声系スタートアップでプロジェクトマネージャー・PRをしている30代。本名「堤強一」🔍/【仕事歴】謎解き広報(#レイトン教授 5~6)→ 妖怪宣伝担当(#妖怪ウォッチ 初代~3)→訪日観光マーケター(#別府 #鎌倉)→現在 音声プラットフォームVoicy所属