ichiken(市原研太郎)

    • ポストモダン終焉宣言
      ポストモダン終焉宣言
      • 11本

      「ポストモダンって終わっていなかったんだ? ずいぶん昔に終わったと思っていたんだけど。」  こんな素朴な質問に答えます。

    • アートのある光景-ヴァーチュアル展覧会
      アートのある光景-ヴァーチュアル展覧会
      • 15本

      BeforeCoronaのアートシーンを振り返る試み。AfterCoronaにつなげるための記憶のアーカイヴ。そして、失われた時を取り戻すヴァ―チュアル展覧会。

    • murmuring_note
      murmuring_note
      • 18本

      少し長いつぶやき

    • 現代アート論
      現代アート論
      • 6本

      現代アートとは何か?この晦渋な問いに答えることは容易ではないが、それに敢えて答える試みである。現代とアートがいかに結びつくのか?アートは、現代に止揚されるのか?逆に現代がアートに止揚される?

ポストモダン回顧と現在(ポストモダンの多様性批判_2)No.4

ポストモダンの多様性には、明確な限界があった。それは、ティモシー・モートンも示唆しているように、多様性に境界を引く反多様性のモーメントである。多様性を称揚する主…

ポストモダン回顧と現在(ポストモダンの多様性批判_1)No.3

ポストモダンの思想としての多様性は、リオタールの「小さな物語」を発端として、ポスト・ダントーの何でもありの結論に行き着く。だが、リオタールはともかく、アートへの…

ポストモダン回顧と現在 No.2

ポストモダン宣言として有名なものは、アーサー・C・ダントーによるアートの歴史の終焉論がある。それを現象学的に記述したのが、フレドリック・ジェイムソンの過去と未来…

ポストモダン回顧と現在 No.1

中心/周縁図式のモダンの体制の最後の時代(1970年代後半)に、日本は中心(欧米)に追い付き、彼らと肩を並べて中心になったことに大いに満足した。そして、折(1980年代…

ポストモダン終焉宣言(の余白に)

軽いポストモダンのテクニック、コピペ(引用)とリミックス(組み合わせ)。コピペは消尽されたが、リミックスは隅に残っていたのか? 理論的には両方ともお払い箱だが、…

ポストモダン終焉宣言、第10弾!(念を押しましょう)

ポストモダンの始まりは、モダンの行き詰まりへの窮余の策だった。つまり、もはや新しいものはない。だからオリジナルはない。よって模倣もない。結果、作品はシミュラーク…