見出し画像

今年の締めくくりに・・・。

おはようございます。中小企業診断士のけんけんです。

今年も最終日になりました。いろいろな意味で激動の1年でしたね・・・。

まずは今年はこの曲で締めくくりですかね。Lisaで「炎」です。

今年最終日のネタは「鬼滅の刃」からです。
映画も今年一番のヒットになりました。

映画版「鬼滅の刃」では煉獄杏寿郎というキャラクターが出てきます。
柱と呼ばれる内の1名で、映画版の重要人物です。

煉獄さんの名セリフとして「俺は俺の責務を全うする!!」というセリフが出てきます。

これは煉獄さんが幼少期に母から送られた言葉に影響を受けています。

なぜ自分が人よりも強く生まれたのかわかりますか。
弱き人を助けるためです。
生まれついて人よりも多くの才に恵まれた者は、その力を世のために、人のために使わなければなりません。
天から賜りし力で人を傷つけることで私腹を肥やすことは許されません。
弱き人を助けることは強く生まれた者の責務です。
責任を持って果たさなければならない使命なのです。
決して忘れることなきように・・・。

良い言葉ですね・・・。
煉獄さんの母は亡くなってしまいます。しかし、煉獄さんの心の中にはいつも母親の存在がありました。
あまり細かい事を書くとネタバレになりますが、煉獄さんは自分の責務を全うしました。そこに驕りも無く当然の責務として・・・。

私は銀行員として、中小企業診断士としてどれだけの人の役に立てたのだろうか。自分なりのベストを尽くしているつもりですが、スキルが全然追いついていない・・・。都市の瀬にいろいろ考えることは多い。

ここでも煉獄さんの言葉を紹介します。

胸を張って生きろ。
己の弱さや不甲斐なさにどれだけ打ちのめされようと
心を燃やせ
歯を喰いしばって前を向け
君が足を止めてうずくまっても時間の流れは止まってくれない
共に寄り添って悲しんではくれない

やはり進むしかないのです。
「情熱を持って、一生懸命に頑張る」
この積み重ねが大切ですね。

そんな感じで今年も終わりますね。
今年1年大変お世話になりました。良いお年を!!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Love &PEACE✌️
10
高岡と申します。令和元年に中小企業診断士に合格。令和2年に中小企業診断士として登録済。 中小企業診断士受験生を支援するブログを書いています。 ブログ名 「中小企業診断士けんけんの部屋」