中村一彰

教育起業家|著書:AI時代に輝く子ども|放課後からの教育改革を実践中|日本初のSTEM教育スクール「ステモン」、探究学習BOKEN、民間学童スイッチスクール、文章題専門算数「よみとき」を運営。理念は「夢中があふれる社会をつくる」 東京都・大阪市プログラミング教育推進事業者。

「初動力」がある子は、結果を出せる

最初の一歩を踏み出せる能力を、私は「初動力」と呼んでいます。 あらかじめ成功するイメージ…

子どもたちの自由を取り戻す3つのカギ

私が取り組むSTEM教育の醍醐味は、「つくることで学ぶ」です。 単に理数やITを学ぶだけで…

おうちでできる化学工作「バスボム」

今週はずっと雨ですね。せめて天気がいいと子どもたちは外でリフレッシュできるのですが、雨が…

リモートワークとおうち学習の相性のワルさよ・・・

リモートワークをしている人が多いと思います。 私も週3日ほど自宅で仕事しています。 会社…

GIGAスクール構想のパソコンで心配していること

GIGAスクール構想をご存知でしょうか? すごく大まかにいうと、「学校で子ども1人1台にコンピ…

子どもが自分で目標設定する力をつける方法

我が子にも当社のスクールに通う子ども達にも 「自分で目標を設定できる人」 になってほしいと…