金市商店(はにまる/蜂蜜屋広報)

京都の老舗蜂蜜屋、金市商店の公式アカウントです。広報のはにまるが運営を担当。日々勉強中…

金市商店(はにまる/蜂蜜屋広報)

京都の老舗蜂蜜屋、金市商店の公式アカウントです。広報のはにまるが運営を担当。日々勉強中です。「蜂蜜をもっと身近に!」をモットーに、知っているようで知らない蜂蜜のアレコレからムダ知識まで、学びやなるほどを紹介していきます!

マガジン

最近の記事

「生はちみつ」が普通のはちみつよりすごいってホント?

おひさしぶりです!京都の蜂蜜屋・金市商店広報のはにまるです。 みなさんは、はちみつを選ぶときにどんなことを重視されますか。 蜜源(花)や産地、食べ物に合うかどうか…なんてお声が色々あるかと思いますが、最近よくあるのが「そちらのはちみつは『生はちみつ』ですか?」というお問い合わせ。 私たちは、このお返事にいつも少し悩んでしまうのです。 なぜなら「生はちみつ」については明確な定義がないので、YES・NOだけでは簡単に答えられないからです。 ただ、「生はちみつ」として扱っ

    • はちみつの王様、幻に!?れんげ蜂蜜大ピンチ!

      こんにちは、京都の蜂蜜屋、金市商店広報のはにまるです。 「定番のはちみつ」と聞くと、どのはちみつの名前を一番に思い浮かべますか。 はちみつはその採れる蜜源(花)によって様々な種類がありますが、ぱっと思い浮かぶはちみつと言えば、あかしあ、れんげ、百花蜜、といった名前が多いのではないでしょうか。 中でもれんげ蜂蜜は、「はちみつの王様」なんて呼ばれるほどに一時は日本のはちみつの代表格でした。ですが、実は今「幻のはちみつ」とも言われ、大ピンチになっているのです。 ■思い出のれ

      • 【蜂蜜専門店のオススメレシピ】超簡単!爽やかハニーヨーグルトアイス

        こんにちは!京都の蜂蜜屋、金市商店広報のはにまるです。 近畿地方もついに梅雨入り。今年の夏はラニーニャ現象の影響から、例年以上に暑くなる予想であるとか。猛暑日が観測される地域も出てきているので、暑さでバテてしまわないように、少しずつでも体を守る対策や準備をしていきたいですね。 そして、暑くなってくるとつい欲しくなるのがひんやりスイーツ!だけど、できればちょっとでも手軽でヘルシーに楽しみたいところ。 そこで今回は、はちみつを使った超簡単!おすすめひんやりスイーツレシピをご

        • 3月8日は「みつばちの日」 未来のミツバチのためにできること

          こんにちは。金市商店・広報のはにまるです。 3月8日は「みつ(3)ばち(8)」の日。 ミツバチと言えば「はちみつ」がまず頭に浮かびますが、ミツバチが人にもたらす恵みははちみつだけではありません。 これは、あの有名なアルベルトアインシュタインが言った言葉とされています。 ミツバチが花から花へ飛ぶと花粉が運ばれ、花は実を結ぶ。 ミツバチがいなければ受粉は行われない。 植物がなくなる。 動物もいなくなる。 人間も食べ物に困ってしまう。 そして、いずれは…… そんな意味が込め

        「生はちみつ」が普通のはちみつよりすごいってホント?

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • はちみつアレコレ
          金市商店(はにまる/蜂蜜屋広報)
        • 蜂蜜専門店のオススメレシピ
          金市商店(はにまる/蜂蜜屋広報)

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          古より伝わりし癒しのチカラ。使いこなせ!マヌカハニーパワー!!

          ある者が言った。 それは、古より伝わる不思議なチカラだ、と。 多くの者たちがそのチカラに魅せられ、欲した。 ある者は癒され、また、ある者は満たされた。 だが、 チカラの”強さだけ”を求めすぎた者の多くは、 想定外の破壊力に挫折し、去っていった。 挫折した者の多くはこう言った。 味のクセがスゴい、と。 こんにちは!京都の蜂蜜屋・金市商店広報のはにまるです! 免疫力アップなどの話題が多く取り上げられる中、その抗菌作用が大注目のマヌカハニー。 ”マヌカハニーパ

          古より伝わりし癒しのチカラ。使いこなせ!マヌカハニーパワー!!

          この恋、味わってみない?蜂蜜酒(ミード)で恋するバレンタイン!

          こんにちは、京都の蜂蜜屋、金市商店広報のはにまるです。 突然ですが、恋と聞くと思い浮かべるのはどんな味ですか? 欧米では、愛しい人への呼びかけに「ハニー」と言うくらいなので、はちみつのようにあま~い味だといいな、というのが蜂蜜屋的乙女心。 もちろん初恋はレモンの味なんて有名な例えもありますが、蜂蜜屋としてぜひ推したいのが 『蜂蜜酒(ミード)』 ■蜂蜜酒(ミード)ってどんなお酒蜂蜜酒(ミード)とは、はちみつに水と酵母を加え、発酵させた自然の恵みそのままの無着色の醸造酒

          この恋、味わってみない?蜂蜜酒(ミード)で恋するバレンタイン!

          えっ、そこから!?甘いもの好きのミツバチが意外なトコロから集めたはちみつ

          こんにちは!京都の蜂蜜屋、金市商店広報のはにまるです。 みなさんは、はちみつと聞くと何から採れるイメージがありますか。 私は子どもの頃、近所に咲いていたれんげの花を吸って「はちみつおいしい!」なんて友人たちとはしゃいでいた思い出があります。 (正確には、花の蜜自体は「はちみつ」とは言わず、集めた蜜をミツバチたちがなんやかんやして「はちみつ」となるのですが…。) お花畑を飛び回るミツバチを目にする機会も多く、はちみつは花から採れるというイメージが強いのではないでしょうか。

          えっ、そこから!?甘いもの好きのミツバチが意外なトコロから集めたはちみつ

          寒い季節の最強コンビ! 紅茶とはちみつのホットな関係

          こんにちは!京都の蜂蜜屋、金市商店広報のはにまるです。 寒くなってくると、温かい紅茶がより一層おいしい季節。 なんと言っても、香りのいい紅茶に優しい甘さのはちみつは相性抜群! ただの甘味とあなどるなかれ。 紅茶にたくさんの魅力があるのと同じく、はちみつも素敵な個性たっぷりで、様々なマリアージュが楽しめるんです! つまり、ティータイムのお楽しみは倍増です!! 今回は、そんなホットな組み合わせ、紅茶×はちみつについてご紹介。 あなたはどの紅茶に、どんなはちみつを合わせ

          寒い季節の最強コンビ! 紅茶とはちみつのホットな関係

          はちみつ、液体やめるってよ。理由はブドウ糖?結晶の不思議

          こんにちは、京都の蜂蜜屋、金市商店広報のはにまるです! 気温が低下してくると、多くのはちみつが液体であることを放棄して固まりだす時期。 白く固まったり、時にもやもやとしたものや粒々ができたりするので、 「カビですか?」 「腐ってますか!?」 なんてお声とともに、お客様からお問い合わせが一番多いお話です。 その不思議なものの正体は、はちみつの結晶。 見た目や状態が変わるので、びっくりされる方も多いのですが、大丈夫です!はちみつは強い殺菌力をもっているので、ちょっとや

          はちみつ、液体やめるってよ。理由はブドウ糖?結晶の不思議

          はちみつ定期便ハニクル Q&A用リンク

          「はちみつ定期便ハニクル」のQ&A用リンクです。 ■注文後、どれくらいで届きますか? 初回は、ご注文後10日以内に商品を発送いたします。 ※翌月からは毎月初旬の発送を予定しております。(GW、年末年始を除く) ■お届けの頻度はどれくらいの周期ですか? 月に1回のお届けになります。 毎月初旬を予定しています。(GW、年末年始を除く) ■お届け方法はどのようなものですか?日本郵便のクリックポストで配送を行なっており、ポスト投函となります。 ■送料はかかりますか? 全国どこ

          はちみつ定期便ハニクル Q&A用リンク

          生はちみつの「生」ってなんだ?と思ったら読んでほしいお話

          こんにちは!京都の蜂蜜屋・金市商店広報のはにまるです。 生ビール、生キャラメル、生チョコレート、世の中にはなんだか「生」がつくとオイシソウ!が増す食べ物がたくさんありますね! もちろん、はちみつにもあります、 『生はちみつ』です!! ■生はちみつってなに?私が初めて生はちみつと言う言葉を聞いた時、そもそもはちみつって生ものじゃないの??(ハチの巣にかぶりついている人もいるのに!)と、疑問がいっぱいになりました。 ズバリ言うと、 生はちみつの「生」は、「非加熱」という

          生はちみつの「生」ってなんだ?と思ったら読んでほしいお話

          9月1日は防災の日 防災食にオススメ、あま~いあの食品

          こんにちは、京都の蜂蜜屋・金市商店広報のはにまるです。 9月1日は防災の日。みなさんは、災害に備えてどんな準備をされていますか。 もしあなたがはちみつ好きならば。少しでもはちみつ好きならば!!! 声を大にしてお伝えしたいことがあります。 防災セットにはちみつを 入れてみませんか。防災セットに入れた防災食は、ふと気づくと期限が切れていて慌てて食べたり、時には廃棄してしまうなんてことはないでしょうか。 そんな残念なできごとを減らすため、非常時にだけ食べるのではなく、日常的

          9月1日は防災の日 防災食にオススメ、あま~いあの食品

          蜂蜜屋がプーさんの「はちみつたべたいな〜」を実現できるか考えてみる

          こんにちは!京都の蜂蜜屋、金市商店広報のはにまるです。 8月21日。 はちみつ好きなら誰もが思い浮かべるくまのプーさんの、”お話の中の”誕生日と言われています。 ”お話の中の”と言うのは、もう一人の主人公である少年、クリストファーロビンの1歳の誕生日の贈り物としてプーさんがやってきたため。 クリストファーロビンの誕生日が1920年8月21日なので、プーさんの誕生日は1年後の1921年8月21日と言われているんです。 ということは、 今年の8月21日でプーさんは100歳に

          蜂蜜屋がプーさんの「はちみつたべたいな〜」を実現できるか考えてみる

          あ~あ~寝ているだけではちみつ届かないかなぁ…そんな願い、叶えちゃいます

          こんにちは。京都の蜂蜜屋、金市商店広報のはにまるです。 このたび、金市商店が新たに始めたサービス「ハニクル」の広報担当の一人に任命されました!! 「ハニクル」とは、毎月自分にぴったりのはちみつがおうちに届く、はちみつ定期便サービスです。 一度登録すれば、 忙しくてお店にいく余裕がない時も、 現実逃避で平日の昼間からゴロゴロしていたい気分の時も、 あなたに合わせたはちみつが、自動でおうちに届きます! しかも、メール便でポスト投函だから、配達員さんに気を遣う心配もなし。

          あ~あ~寝ているだけではちみつ届かないかなぁ…そんな願い、叶えちゃいます

          推しは何色?蜂蜜屋がはちみつで戦隊ヒーローを結成してみた

          こんにちは!京都の蜂蜜屋、金市商店広報のはにまるです! 突然ですが、みなさんがイメージされるはちみつの色は何色ですか? おそらく、黄金色やオレンジ色、琥珀色など様々な色をイメージされるのではないでしょうか。 そうです、正解は・・・はちみつ色! なんて言うと怒られてしまうかもしれませんが、そう言ってしまいたいほど、はちみつの色はその種類によって千差万別。 はちみつは採れる「蜜源、場所、時期」によって多様な個性をみせてくれます。味わい、香り、様々な顔がありますが、色もま

          推しは何色?蜂蜜屋がはちみつで戦隊ヒーローを結成してみた

          転勤あり?なし? 養蜂スタイルで変わるミツバチの仕事場事情

          こんにちは!京都の蜂蜜屋、金市商店広報のはにまるです! 私たちが毎日おいしいはちみつを食べることができるのは、養蜂家さんがミツバチを大事に飼い、ミツバチと共にがんばってくださっているおかげです。 でも、普段の生活の中では、なかなか養蜂を目にする機会はありません。 今回は、そんな近くにあるようでなかなか出会えない養蜂についてのお話しを少し。 養蜂とは・・・ミツバチを飼育すること。 一口に養蜂と言っても、はちみつを採るだけではなく、ミツバチを販売したり、農作物の受粉のた

          転勤あり?なし? 養蜂スタイルで変わるミツバチの仕事場事情