見出し画像

スキンケアサブスク「Optune」がすごかった

発表と同時にSNSで話題になっていた資生堂のOptune(オプチューン)

月額1万円で、自分の肌の調子にあわせたスキンケアをリアルタイム調合してくれるマシンを使ったサブスクリプションサービスとのこと。

来てるね〜未来!(ラーメンズ)

たしかに、肌の調子って毎日違う。自分にどんぴしゃのスキンケアに会えないまま、なんとなく買う、切れたら別のものを買う、の繰り返し。気づけばアラサー、曲がり角。そんな私に毎日オーダメードのスキンケアを提供してくれるなんて願ってもないサービスやんけ。気になりすぎかよ。

と思っていたところ、なんと表参道で期間限定のポップアップイベントをやるとのこと。ポップアップ好きとしても行かねば、ということで仕事帰りに一人で突撃しました。

ポップアップイベントへ

表参道駅すぐのイベントスペースを使ったポップアップ。1Fにはスマホを使った体験型展示もあり、1組に1人スタッフさんがついて説明してくれるので、1人でも寂しくなかったです。

(1Fの写真これしか撮ってない・・・)

スマホを使った体験なので、WEBアンケート回収も非常にスムーズ。
しかしながら、スマホのカメラ機能を使ってマーカーを読み取る、という体験内容だったので、会場の写真は非常に撮りづらかった。せっかく可愛い空間作ってるのにもったいない。一長一短ですね。(突然のマーケター目線)

オプチューン様とご対面

2Fでは、スタッフさんに説明を受けつつ、実際にOptuneの機能を体験できます。私が行った時(平日19:30くらい)はちょっと混んでて、5-10分くらい待ちました。

妙に手作り感のある番号札。(ほっこり)

しばらく待って、順番が回ってきまして、、

来た!Optune様!

すっきりした外見で、美容家電によくあるキラキラ感は抑えめ。ちょっとバルミューダ家電っぽい雰囲気。

そしていよいよ、Optune体験の時間です。

思ったよりすごかった

まずは専用のiOSアプリを使って肌スキャン。

スマホで肌の調子をどうやって測定するの?と言いますと。

カメラで連写。(自動でシャッターが切られる。けっこううるさい)

すると、写真を撮っただけでこんな風に↓

肌の調子が測定できちゃう!

※ちなみに本来すっぴんで測定するものですが、イベント仕様で化粧の上から測定したため、キメは本来より悪く出ちゃうってスタッフさんが言ってました。本来の私はもっとキメ細やか。(必死)

と、まあ、ここまでの機能は事前情報で把握してたのですが、私が「思ってたよりすごい!」と思ったのは、天候などの外的要因や睡眠時間もスキンケアに反映できるという事。

こんな風に、睡眠状況+気温・湿度・花粉などの外部要因も加味して毎日のスキンケアを調合してくれるのです...神様なの......?

自分の肌のコンディションは(なんとなく)分かっても、天候や花粉まで毎日チェックしてスキンケアに活かすのは絶対無理。それをIoTで実現してくる資生堂様。すごい。。

ちなみに睡眠不足による肌ダメージは、1週間後に現れるそう。
Optuneは毎日の睡眠を記録して「こいつ1週間前、あんまり寝てなかったな。今荒れるころやし、ケアしとこ。」ってことまでやってくれるらしい。神様じゃなくてお母さんかもしれない......。

で、私のために抽出されたスキンケアがこちら。

1回め。水分チャージ的なやつ。

2回め。上から蓋をする、保湿の役割らしい。

スキンケア用品って、化粧水、クリーム、美容液などなど、いろんな種類がありますが、基本的に朝・夜2回ずつの抽出で、Optuneのみでスキンケアが完結する想定らしいです。

-----
・自分の肌に合わせたオーダメイド
・操作は手をいれるだけ、簡単
・Optuneのみでスキンケア完結
・毎日の天候など、外部要因も加味してくれる
・中のボトルが減ったら自動発注
・見た目もシンプルで部屋に馴染みそう
-----

「スキンケアを頑張りたいけど、何が自分にあっているかわからないし、吟味する時間もない」という現代女性の悩みによりそう、素敵なサービスだなと感じました。
ジョブズが毎日同じ服を着て決断の回数を減らしていたように、日々働く私たちの決断回数をちょっと減らしてくれそうです。

しかし月額1万はいちOLには安くない。イベントでは実際に顔につけることはできなかったから(化粧落とせないから)、ぜひ顔で試してみて検討したいな...。

Optuneが体験できるおしゃれなホテルとかあったら泊まりたい!!!(大声)(資生堂にとどけ)

おまけ

出張が多いんですけど、、出先で使えないからもったいない気がして...とスタッフさんに相談してみたところ、

「最悪本体ごと持っていけます」

という力強い回答をもらいました。(現実的には、1日の抽出回数は決まってないから、小さい容器に数日分出していくといいですよ。とのことでした)

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

24
メーカーでマーケティングの仕事をしています。製品プロモーション系のイベントに行くのが趣味です。からだの半分が餃子でできています🥟
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。