上島 よしもり(世田谷区議会議員)

世⽥⾕区議会議員。⾃由⺠主党。 デジタル時代に悪戦苦闘する1969⽣まれ。 議員として、予備⾃衛官として、防災⼠として、そして2児の⽗親としての視点から、地域社会や⾃治体政策の論点、また何気ない地元の話題などを発信します。 https://kamishima.info/

上島 よしもり(世田谷区議会議員)

世⽥⾕区議会議員。⾃由⺠主党。 デジタル時代に悪戦苦闘する1969⽣まれ。 議員として、予備⾃衛官として、防災⼠として、そして2児の⽗親としての視点から、地域社会や⾃治体政策の論点、また何気ない地元の話題などを発信します。 https://kamishima.info/

    最近の記事

    世田谷から震災時の避難所運営を考える(前編~在宅避難のススメ)

    かつて神戸市では市民7人に1人が避難所生活 1995年に発生した阪神・淡路大震災の時、 神戸市では震災翌日に市民7人に1人が避難所に避難しました。 死者・行方不明者が 333人に1人、 負傷者が 104人に1人、 避難所への避難者が (発災1日後)で約22万人、市民の7人に1人 全壊住宅が25軒に1軒 ・・・であったということです。 参照:データで見る阪神・淡路大震災|神戸新聞NEXT (kobe-np.co.jp) 世田谷区の避難所はかつての神戸市より厳しい想定

      • 区民からの要望 ~ プールでスマートウォッチを使えるようにして欲しい~

        区民の皆さんからは、日々、様々なご意見やご要望を伺います。 そのなかで、今回は「プールでウェラブルデバイス(スマートウォッチ)を使えるようにして欲しい!」についてです。 結論から申し上げますと、世田谷区では使用可となりました! ランニングや筋トレなど、いろんなセンサーからのデータを取って自分の体作りや試合に向けた材料にしているという人は増えてきているようです。 今や安価な物から高額な物まで、それぞれいろいろデータを取れるデバイスは市場に沢山あります。 そして、中には、水

        • 世田谷殿の13人 ~議員は議会が無い時に何してる?~

          先に令和3年の議会日程を示しましたが、数えてみれば分かりますが、一年間365日の内、議会開催日数はわずか97日です。 「休みが沢山あっていいな!」と思われる方もいるかも知れませんが、議会がないからといって遊んでいるわけにはいきません。 まず、議会が閉会中の時でも、議会で全く会議が行われないということではありません。 「継続審査」といって、閉会中でも委員会が随時開催されます。 また、議員は兼任の役職に就いていることもあり、その活動もあります。 さらに、議会は公式の会議に臨む

          • 世田谷殿の13人 ~そもそも区議会の仕組み編~

            「区議会議員って、どんなことをしているの?」と聞かれることがあります―― 。 今回は、「そもそも議会の仕組み編」と題し、世田谷殿(世田谷区政)の13人の主戦場となる区議会について分かりやすく説明したいと思います。 ―― 本当はこれが先にあった方が良かったですねm(_ _)m。 議会の始まり 区議会は議員の任期に関わらず存在していますが、4年に一度の選挙を経て再構築されます。 再構築というのは、会議の進め方や基本的ルール、また議長などの人事を決めて、選挙を経てあらためて議

            企画総務委員会 ~R4.1.31~

            先の1月31日に開催された委員会の内容について報告をします。 今回は令和4年第1回定例会という令和4年度予算案等、重要な議案が多くの議案が提案される本会議前の委員会となるため、内容は濃い上に、盛りだくさんとなりました。 ここで、すべて説明することはできないので、委員会で配られましたレジュメに、どんな内容か?が分かりやすいように、私が青字でメモを追加しました(画面を2回クリックすると拡大表示されます)。 内容を理解する上で重要な質疑も、できれば記したかったのですが、今回は省

            家族行事(1) 節分 R4.2.3

            今年も家族で豆まきをしました。 我が家では、私が仕事から戻る時間帯、大体6時半~7時頃に豆まきを始めます。 昨年も今年もコロナのお陰(?)でできましたが、やはりその時間に帰るのはしんどく、過去に一緒に豆まきをできたのは半分くらいでしょうか。 何かで読んだことがありますが、本来は夜8時から10時くらいに行うのが正しい?作法らしいのですが、子どもが未だ小さいうちはその時間帯では難しく、またさらにその後の掃除を考えると少し遅いということなので、我が家では早めに行っています。 こ

            世田谷殿の13人 ~会派と合議編~

            NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』が盛り上がりに便乗して「世田谷殿(=世田谷区政)の13人」と題し、世田谷区議会の自民党所属の13人の日常の一端を紹介するシリーズです。 このシリーズは、普段中々、知られていない議会の中を一議員の視点からお伝えするものです。 議会の仕組みや、議員の思考などを理解していただきながら、自治体議会の雰囲気を感じていただこうと思っています。 今回は2回目。13人が様々な方針を決定する合議の場、いわゆる「自民党区議団総会」についてをお伝えします。

            世田谷殿の13人 ~街頭編~

            多くの日本人の楽しみの一つであるNHK大河ドラマ。2022年1月、コロナ禍が未だに続く中、三谷幸喜氏が脚本を手掛けた『鎌倉殿の13人』が盛り上がりを見せています。 時の世のために尽くしながら、歴史で多くが伝わっていない13人が主役となる大河ドラマにあやかり(かなりレベルの違いがありますが)、「世田谷殿(=世田谷区政)の13人」と題し、世田谷区議会の13人の自民党所属議員の日常の一端を紹介させてもらいたい。 街頭活動ーーーほとんどの方が何処かで何度か目にしたことがあると思い