最近の記事

Unity1week『Re』振り返り

Unity1週間ゲームジャム お題「Re」に参加しました。 今回参加したイベントは、unityroomで実施されるものでUnityを使って1週間でゲームを作ろうというゆる~いイベントです。 今回で13回目の参加だったようでして、 前回の お題「ためる」 ではお休みしてしまったので少し久しぶりの参加となりました。 今回作ったゲーム製造AIに出会ったロボット君が彼のために歩行できるロボットを作ってあげるべく、周りに落ちているパーツを拾い集めるゲームとなっています。 退廃し

    • Unity1week 『そろえる』振り返り

      Unity1週間ゲームジャム お題「そろえる」に参加しました。 今回参加したイベントは、unityroomで実施されるものでUnityを使って1週間でゲームを作ろうというゆる~いイベントです。 自分は、今回で12回目の参加みたいです。 2回に1回は出ていることになるようです。ビックリ まず最初に謝らなければいけないことがあります・・・。 今回、このイベントの制作期間である 2022年05月02日(月) 00:00〜2022年05月08日(日) 20:00 の間に全く作っ

      • Unity1week 『回』振り返り

        Unity1週間ゲームジャム お題『回』に参加しました。 今回参加したイベントは、unityroomで実施されるものでUnityを使って1週間でゲームを作ろうというゆる~いイベントです。 僕は今回で8回目の参加で、最初に参加したのは2019年の7月のお題「10」のときでした。あれから内1回を除き、毎回参加していて気づけば8回目の参加です! 誰でも参加しやすいイベントなので気軽に参加してみるといいですよ~。おすすめです! 今回作ったゲームの紹介 道端に散らばったゴミを手

        • Unity1week『あける』振り返り

          Unity1週間ゲームジャムに参加しました。その振り返りです。 今回作ったゲームの紹介 操作はクリックのみの2~3分ほどのカジュアルな解除ゲームです。 originから実行されたプログラムがセキュリティを解除していき、セキュリティホールをあけるというところでお題を回収しています。 是非、記事を読む前に一度プレイしていただけると嬉しいです。 それでは、今回のunity1weekを振り返ります。 ゲームを考える「あける」からドアを開けるを連想して、 永遠と部屋から部屋へ扉を