見出し画像

人によってはクローズした世界の方が美しい時もありそうだよね。

深夜2時と5時に目が覚める30代!
どうも、DAISUKEです。

散歩中に思いついたので『人によってはクローズした世界の方が美しい時もありそうだよね』と言う事について書いてみようと思う。

インターネットが存在し、世界に繋がる事が自宅から出来る様になるともっと自分を出して行かなきゃダメだよ!という声は多いと思う。
勿論、世間的に言う『成功』を手にする為には認知度は欠かせないと思うが、それは世間的の『成功』であって自分ではないかもしれないという事。

その成功はなんだっていいし、なんでも自分で決めた事が全て成功になるうるんだけど、自分を信頼、信用してくれる人だけて輪を作ってしまってその中で完結させる事と言うのも決して悪い事ではないよねとかおもったりする。
無理に外に出しすぎると、攻撃してくるものがどうしても出てくる。
『守りたい世界が在るんだー!』と、某ガンダムSEEDのキラ・ヤマト的なスーパーコーディネーターでも存在したら、ワンチャン助けてくれるかもしえないが、そもそも世界が広すぎて事件がどこで起こっているのかも多くの人は知らないと思う。

私も知らないし、実際に自分や周りに被害が出ないのであれば私生活上では興味すらないと思う。

となると、自分の生きる空間は自ら自分の居心地のいい空間を作っていくしかないと言う事である。
たとえ、世間ではNOと言われている事だったり、ビジネス書などでやってはいけない○選に書かれている事だったとしても、別に違法でないならそこまで問題ないですし、本や外野が言っている事をやってもダメなら自分を信じるしか無いのです。
だって、やっても無駄なんだから次の武器を持つしか無いでしょう。

なんでも繋がりたがる世界なので、そもそも無理に繋がる必要は全くないけど、誰もが自分の存在を認識して欲しいし、見つけて欲しいし、褒めて欲しいし、愛して欲しいから言葉を発すると思うけど、もっと少ないクローズな世界でも実は幸せってあったりするよと思ったりもする。

勿論、このクローズした事によって夢が消えたり可能性が遠のいたりする事もあるとは思うけど、心の力が無い状態で挑んでも結局折れて引き返せなくなる人もいるんだから、どっちも点でしかなくて進んでみないと分からないよねとか思う。

個人的には1万人のフォロワーで100人信頼してくれる人よりも、100人のフォロワーから100にん信頼してくれる関係の方が価値が在る時も存在するとおもうので、幸せの形って変わるものだし、自分の在るべき形と言うのは他人(世間)の形ではないよと思うのです。

なんだかねー、自殺のニュースをみるたびに、他人なんだし興味はないんだけど、何となく心が重たくなるんですよね。分かるよ面倒な事あると死んだ方が楽とも思えるからね。
でも、その気持ちも生きてるから感じる事であって、それがあるから楽しいと思えた過去の出来事も存在するんだよね〜と思うのよ。

無理にポジティブに!とか聞くと逆に嘘臭くて死にたくなる気持ちも分かる、キラキラしすぎている占い系動画も詐欺っぽいとか思うけど、別に無理にポジティブになる必要は全くないし、そのままで良いと思うし。むしろそれが普通だし。

ただ、価値観のフォーカスがきっと不幸に寄りすぎているから、解像度上げてもっと広角レンズに変更して、そして自分が良いなと思う空間にフォーカスしてポジションを移っていければいいのにねとか思うよね。

クローズしてしまって、優しい所に飛び込むのは悪い事じゃないし、誰だって自分が居心地良い所で生きてるんだからそんなもんで良いと思うよ。

というか、最近は考えるのが面倒な時は、考えるのが面倒と投げ出している。
手放すだけでも、割と人間楽になる。
そもそも、人間はそんなに物はなくても生きていける。
複雑にしているのは自分であるし、他人でもある。

まぁ、そんな感じの戯言です。


『笑う角には何も無いが割と普通』


D-desingというブログも運営しています。
人生を楽しむ為の自分のインプットした物を排出していますので、気になる方はどうぞ。


本日の写真タイトル無し版↓

画像1


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
DAISUKE@暇人

よければサポートしてくれると嬉しいです! 働かないで生きていく事が出来たら最高に幸せだと思います!!

あなたが、幸せであります様に!
1
楽しく生きる方法をブログ(https://d-desing.com/)で運営しています。現在ホームページ作る人(しています)。此処は私の脳内を垂れ流す場所です。要は日記です。好きな事言ってます。