Bridgemans by JUNTOS

橋梁のスペシャリストであるジュントスで働く人々の魅力を掘り下げる。                                 ▶︎特設採用HP…https://juntos-bridgemans.jp/

Bridgemans by JUNTOS

橋梁のスペシャリストであるジュントスで働く人々の魅力を掘り下げる。                                 ▶︎特設採用HP…https://juntos-bridgemans.jp/

    最近の記事

    【VOICE vol.5】朝稲啓太が仕掛ける建設・土木業界の未来戦略

    ジュントスで働く人々や会社の魅力を掘り下げるnote。vol.5では、今業績が伸びている理由について、代表の朝稲にインタビュー。市場の変化を見越した人材育成やTOCの導入など、著しい成長の陰にはさまざまな仕掛けが隠されていた。 ▼代表・朝稲の過去のインタビューはこちら https://note.com/juntos/n/ne19f0fc72eac 1)市場の変化を見越した若手の育成 -現在、右肩上がりに成長を続けているジュントスですが、2018年からの伸びは特に顕著です

      • 【VOICE vol.4】キーマンが語る“ソフトバンク式”育成術

        ジュントスで働く人々の魅力を掘り下げるnote。vol.4では、昨年から新たに取り入れられた採用・育成方式をテーマに、技術・メンテナンス部部長の香田裕と代表の朝稲啓太が対談。教育方法のこだわりから今後の展望にいたるまで、それぞれが思い描くジュントスの“今”と“未来”を語り合ってもらった。 1)10年かかる人材育成を1年で -まずは簡単に香田さんの社歴などを教えていただけますか? 香田:20代後半でジュントスに中途入社して、もうすぐ20年になります。今の役職になってからは

        • 【VOICE vol.3】工事部社員座談会

          ジュントスで働く人々の魅力を掘り下げるnote。vol.3では、工事部に在籍する経験年数10年以上のベテラン2名と、若手のホープとして活躍するスタッフ1名による座談会を開催。それぞれの立場から見たジュントスの魅力や課題、仕事に対する思いなどを自由に語り合ってもらった。 1)座談会メンバーの紹介 2)新しい教育体制について 岩下:まず、二人は仕事をする時に意識していることってある? 具志堅:毎日、目の前の仕事にただ向き合っているという感じなので、特別意識していることはな

          • 【VOICE vol.2】中途採用メンバー座談会

            ジュントスで働く人々の魅力を掘り下げるnote。vol.2では、中途入社1年未満のスタッフ3名による座談会を開催。今年から新たに取り入れられた教育プログラム下でトレーニングを受ける彼らに、ジュントスで働こうと思ったきっかけや、実際に入ってみて感じたことなどを自由に語り合ってもらった。 【座談会メンバーの紹介】 新たな教育プログラムの導入これまで現場での実践を通じて若手の人材育成を行ってきたジュントス。どのような種類の仕事をいつ実施するかは受注するまでわからないため、現場で

            【VOICE vol.1】代表取締役 朝稲啓太

            橋梁というフィールドで人がありのまま成長できる仕組みを作りたい橋梁のスペシャリストであるジュントスは、ニッチな技術者集団ながら、TOCの最新知識を業務に活用するなど、建設業界でひときわ異彩を放つ存在だ。そんなジュントスで働く人々の魅力を掘り下げるnote。vol.1では、創業者の次男であり、代表の朝稲啓太に、時代の変化に合わせた独自の取り組みについて伺った。 1)橋梁との出会いはアルバイトから −建設業の中でも橋梁専門というのはなかなか珍しいですよね。創業のきっかけは何だ