Juno

地方都市にすんでる93年製会社員、映画とドラマと本の感想。基本ネタバレです。連絡先@JunoNachrichten
    • 綾野さん

      • 24本

      綾野剛という奇跡を信奉した記録

    • ドイツ コンテンツ

      • 8本

      ドイツの映画、文学、ドラマ

    • 書籍

      • 8本

      本もしくは文章媒体の感想

固定された記事

「ヤクザと家族」と綾野剛の話

綾野剛が好きなんです、というとああ〜ハイハイ、というリアクションをする世の中の人たちへ。 綾野剛のことはちょっと知るだけですぐ好きになるので、問題はもはや彼のこ…

11か月前

2021年もお疲れ様でした。【総括】

いやあ、お疲れ様でした。 こんなご時世にもかかわらず潤沢なフィクションに恵まれた最高の年でした。 多分毎年このようなことを申し上げると思いますが、その年それぞれに…

7日前

Netflix「新聞記者」偏りと正しさ

 映画版の感想はこれ。  映画版の「新聞記者」を見たのは劇場ではなく、「ヤクザと家族」を見た後の話だった。つまり2021年に入ってから見たことになる。劇場公開は2019…

11日前

創作論 〜後半戦〜

※前半戦はこちら  後半の目次 ④一次創作から二次創作に行って一次創作に戻った話  ⑤ぶっちゃけ文章って絵ほど見られないよね問題
  ⑥承認欲求と創作意欲を混同…

3週間前

創作論 〜前半戦〜

 ・はじめに 〜誰向けのnoteなのか〜 難しい。いや適当なことを言えば「世の中の創作をしたいと思っている人へ」みたいなことも書けるが、一方で「私みたいな変わった事…

1か月前

「アバランチ」人為で制御できるものばかりではないゆえ、雪崩。

 アバランチが終わってしまった。  開幕前から並々ならぬ熱量でもってその展開を楽しみにしており、開始4話までは毎回感想を書く始末だった。今見返してもちょっと怖い。…

1か月前