【ヨガスタジオDIY日記】⑥窓
見出し画像

【ヨガスタジオDIY日記】⑥窓

完全に振り返りになってしまいましたw

次はモルタルの工程ですが、先に窓がきたので一旦中止、窓から仕上げます。

画像1

画像2

しっかり固定しているでしょうが、ガラス搬送は見てるだけでも勝手にひやひや。

画像3

画像4

悩みに悩んで決めた、スタジオの玄関にもなるメイン窓。
W2300の特注サイズ。
なんと1枚37キロ!

今回設置する窓は全てLIXILのサーモXという高断熱シリーズ。
雪国なので断熱性は絶対ケチれない!
このシリーズはトリプルガラス構造で、ガラスとガラスの間には熱伝導率が低い「アルゴンガス」が入ってるそう。すごい高性能!


ところでこのアルゴン(Ar)。
「すいへーりーべーぼくのふね」と一生懸命高校で覚えた時以来の再会です。懐かしや~

画像5

↓ガラス設置後

画像6

もちろんフルオープンだったら最高✨ですが、以前お話したように金額面で叶わず。
「フルオープンより断熱性能が高く、かつ面積も大きく、閉めている時の快適性は優れているのでいい選択じゃないでしょうか」
とガラス屋さんもおっしゃっていたので普通の引き違い窓に決めたのでした。

景色を大きく切り取れて、なかなかいいんじゃないでしょうか!

37キロだけあって、開け閉めも大変ヘビーです。

=============

こちらはその窓の向かいになる「横型すべり出し窓」×2

画像7

ハンドルをくるくる回して開閉します。
いい感じになったんですが、しっかり高さ計ったつもりが、私はつま先立ちしても届かなかった😅踏み台必要。

画像10

↓後ろから見たところ。

画像11

画像10

窓が入ってグッと家っぽくなりました!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
見てくださりありがとうございます~!
長野の雪国に移住し、ヨガとピアノのある生活をエンジョイ中。 出会った人、景色、日常の中の「小さな幸せ」の記録を自分なりに綴っていきます。