もらえる権利は遠慮なくもらうべき【実体験からの学び】
見出し画像

もらえる権利は遠慮なくもらうべき【実体験からの学び】

こんにちは JJ (@JJ56866220) です😄
note 毎日更新中 129 日目です。

セールを見逃した
ポイントカードを忘れた
賞味期限を切らせてしまった
など

ついつい勿体ないことしてしまう
ってありますよね。

勿体ないことの中でも
「自分がもらえる権利をもらわないこと」
は絶対にやめるべきです。

そこで今日のテーマは
「もらえる権利は遠慮なくもらうべき」
です。

次のようになれることを目的に
この note は書いています。

・勿体ないことをしなくなる
・自分がもらえる権利を遠慮なくもらえるようになる
・有給の完全消化やふるさと納税ができる

・・・・・・

◆勿体ないランキングで1位をあげるなら

私たちは
日々の生活の中で
数多くの勿体ないことをしています。

セールを見逃した
ポイントカードを忘れた
賞味期限を切らせてしまった
などは誰もが経験がありますはずです。

しかし
勿体ないことにランキングを付けるとしたら
1位があげるべきことがあります。

それは
「自分がもらえる権利をもらわないこと」
です。

私はもらってるよ!
という人もいるとは思いますが
もらわない人が圧倒的に多いんです😓

例えば
有給を全て使っていますか?
貯めたポイント全部使ってますか?
給付金や失業保険をもらってますか?

とかを言われると該当する人が多いはずです。

その理由としては
・面倒くさい
・恥ずかしい
・申し訳ない
・何となく
・知らなかった
などがあります。

「自分がもらえる権利をもらわないこと」
が常態化してしまっているんです。

まさに
「もらわない精神」
と言えますよね💦

もらわない精神を持っている人は
一刻も早くその精神を棄てるべきです。

もらわない精神は必要ないと認識するべき

・・・・・・

◆成功者は貪欲に自分の権利を行使している

もらわない精神は棄てるべき
と断言するのは理由があります。

それは成功者と言われている人達は
”もらえる権利をもらうこと”に
とっても貪欲だからです。

例えば
次のような記事があります。

イーロン・マスク
ジェフ・ベゾス
ビル・ゲイツ

この3名は誰もが知っている成功者ですが
彼らが所得税を払っていません。

※正確に言うと、イーロン・マスクは今まで払っていて、最近所得税ゼロのテキサス州に引っ越しました。

別に脱税している訳ではなくて
所得税を払わなくていい州に
自宅を構えているんです。

彼らは超富豪なので
たとえ高額な所得税を払ったとして
痛くも痒くもないありません。

にもかかわらず
大衆から批判を受けることは承知で
所得税ゼロの州に住んでいるです。

まさに
「もらえる権利を貪欲にもらう」
と言えますよね😄

彼らのような成功者さえも
やっているのであれば
私たちも同じようにするべきです。

もらえる権利を貪欲にもらう

・・・・・・

◆小さなことから始めてみる

とは言っても
「”もらえる権利をもらう”ってどうする?」
という疑問がありますよね。

いきなり
「もらえる権利を行使せよ」と言われても
何をすればいいのか想像できずに困ります。

また何をするかが想像できたとしても
いざもらえる権利の行使には
精神的なブレーキがかかってしまいます。

今までの人生で多かれ少なかれ
「もらわない精神」
が根底にあるからです。

例えば
残ってる有休を全部使うと考えついても
実行に移せないですよね。

それではどうすれば良いのでしょうか?

答えは簡単で
「小さなことから始めてみる」
です。

もっと単純に言えば
「大それたことではなくて
少し頑張ればできる程度のこと」
です。

例えば
3日間連続の有給をとってみる
Go to Eatを使ってみる

があります。

私のオススメはふるさと納税です。

ふるさと納税をすることで
返礼品をもらうことができます。

まさに
もらえる権利の行使です。

でも
ふるさと納税をやっていない人って
まだまだたくさんいるんですよね😓

勿体ないの限りです。

ぜひふるさと納税を試してみて下さい。

私は昨年のふるさと納税を初めてやりまして
・さんまといわしの冷凍刺身
・防災リュックと防災グッズ

を返礼品としてもらいました。

※会社の年末調整後にふるさと納税をしましたが、追加の手続きはとても簡単でした。書類を出すだけですし、やり方もネットに詳しく載っています。

ふるさと納税の率直な感想は
「もっと早くやれば良かった!!!」
です。

「もらえる権利はもらうべきっ」
てことですね👍

つまり
まとめると次のようになります。

①「自分にとって少し勇気を持てば挑戦できる」からスタートする
②それを色々なことで続ける
③ だんだんと「もらわない精神」を失くしていく

慣れてくれば
先ほどの3人のように貪欲さを
身に付けることができるはずです😄

小さな”もらえる権利の行使”からスタートしてみる

・・・・・・

◆権利は行使してこそ意味を成す

数ある勿体ないことの中でも
「もらえる権利をもらわないこと」
は絶対にやめるべきです。

もらわない精神が癖になってしまうと
本当に多くのチャンスを失ってしまいます。

「権利は使うことで初めて権利となる」
という考え方を認識することが大事です。

もらない精神という癖を失くすためには
意識的にもらえる権利を使っていく必要が
あります。

そのためのオススメとしては
返礼品をもらうという実感がある
「ふるさと納税」ですよ。

年末までに時間があるので
もらえる権利の行使への練習として
ぜひ「ふるさと納税」を挑戦してみて下さい。

・・・・・・

画像:
https://pixabay.com/ja/illustrations/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%87%E3%82%A2-%E5%85%89-%E9%9B%BB%E7%90%83-%E7%AE%A1%E7%90%86-5208967/


この記事が参加している募集

noteでよかったこと

noteのつづけ方

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
閲覧ありがとうございます。 ✔︎30代男性 ✔︎会社頼らないの生き方について模索中 ✔︎田舎暮らししたい ✔︎AI/ディープラーニング/プログラミングを勉強中 ✔︎YouTube中心にTwitter・書籍・ニュースからの学びを毎日更新中