Oni7🎈

34年勤務した広告会社Dを退社。独立して父が残した著作コンテンツを起点に、官能新事業の立上げを目指す。イチからの起業であるため、そのプロセスも共有しながら直面する課題を書いていきます。また父・団鬼六の作品についても息子としての視点での書評を時折。あ、本人はいたってノーマルです。
    • 令和の時代にオニロクでもない話

      令和の時代にオニロクでもない話

      • 13本

      作家・団鬼六についてのネタ話、息子からみた鬼六作品の書評、まつわる官能の話題など、記事をまとめていきます。

固定された記事
+1

生きていくために必要なイニングがある。

長年、勤めてきた会社を退職した。確かに仕事がきつい時期もあったけれど、定年まであと2年半。 なんとか勤めてこられた34年間だったし、 さすがに早期退職受付最終日は…

58歳の独立記念日

いま自分で構想している官能ビジネス以外に ある会社からの業務委託を受けておりまして、 そのビジネスについても定期的に作業をしているのですが、 やはりつくづく思う…

(焼き肉の)煙が目にしみる♪

「緊急事態があけたので日本経済活性化のために、今日は飲みに行くぞ」 愚にもつかない理屈をこねて久々に夜の街に繰り出した。 そこここで温かく灯る赤ちょうちん。方々…

noteを書くことについて自分なりの再定義

毎日投稿している方も多い中で大した自慢にもなりませんが、 3月以降なんとかnoteへの書き込みも週一を継続できています。 フォローをしていただいたり、「スキ」をして…

私の舞台裏は、犬の散歩中。

退職して、毎日通うところがなくなって、 自分の時間は持てるようになった代わりに、 自分の時間をどう使っていいか自体に悩むようになった。 新米個人事業主としてやら…

+3

娘のフォロワー

「イベント、また中止になっちゃった」 「仕方がないわよ、この状況だもの」 娘と妻の会話が聞こえてくる。 娘の仕事がまたキャンセルとなったらしい。 モデル稼業がよ…