見出し画像

勝手にゲーミフィケーション大賞 2022のノミネート候補のご紹介のお願い

Japan Gamification Association

 世界を神ゲーにする。ゲーミフィケーション賢者のきっしーです。

楽しくてハマってしまうゲーム要素を活用し、ゲーム以外の分野で能動的に人を行動させる仕組みである「ゲーミフィケーション」を知っていただくことを目的として開催して、「勝手にゲーミフィケーション大賞」を開催しています。

ゲーミフィケーションに興味のある皆さまや、周りの方が今年ハマった、注目したサービスや商品を教えて下さい。

●締め切り
 2022/11/30(水)

●応募方法
 ★STEP1★
  Twitterの日本ゲーミフィケーション協会(@jgamifa)をフォロー
 ★STEP2★
  Twitterにて、ハッシュタグ「#勝手にゲミー賞」をつけ、下記の投稿ガイドラインに沿って自分のおすすめするゲーミフィケーションに関するサービスを書く
 ◆投稿ガイドライン◆
  投稿には、下記の内容を含めてください。
  ・サービス名
  ・サービスの説明
  ・ゲーミフィケーションが活用されている仕組みや内容
  ・該当するサービスに関するWebサイトのリンク(サービス紹介のWebサイトや動画サイトなどサービス内容の詳細が分かるサイト)

  投稿例)
ごみ拾い高校生日本一を競います。学生向けの社会貢献活動です。ダサいと思われるごみ拾いをスポーツにしてカッコよくした。なので高校生も参加したくなる。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000012345.html
#勝手にゲミー賞

●特典
 応募者の中から抽選でAmazonギフト3,000円分を 10名様にお送りします。当選者にはTwitterのDMにてご連絡いたします。

●ご参考
 現状のノミネート作品はこちら
  https://www.jgamifa.jp/award2022
 昨年の受賞作品はこちら
  https://www.jgamifa.jp/award2021

(おわり)

#jgamifa #gamification
#ゲーミフィケーション #ゲーム要素 #モチベーション #げみー
#日本ゲーミフィケーション協会 #勝手にゲミー賞 #勝手にゲーミフィケーション大賞2022 #子ども向けプログラミング教育 #サービス #商品
執筆:日本ゲーミフィケーション協会 代表賢者 きっしー

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!