じゃみまる

薬剤師&ハーバルセラピスト セルフメディケーションを支援します💟 ハートフルでウェルビーイングな生活に役立つ情報と、趣味の読書で得られた気づきをnoteに綴っていきます。

じゃみまる

薬剤師&ハーバルセラピスト セルフメディケーションを支援します💟 ハートフルでウェルビーイングな生活に役立つ情報と、趣味の読書で得られた気づきをnoteに綴っていきます。

    マガジン

    • ウェルネスな生き方〜これから求められるもの〜

      ウェルネスは健康を基盤としてより生きやすくするための概念。健康に気をつけていても幸福感が足りないと感じているあなたに必要なものです。  ここでは、ウェルネスとはどのようなものか、何をすれば幸福感を高められるのか、といったことを学んで記録していきます。

      • ウェルネスな生き方〜これから求められるもの〜

    最近の記事

    固定された記事

    やりたいことリスト

    5年以内にやりたいことを挙げてみたいと思います。 瞑想のっけから「今すぐやってみなはれ」というツッコミが聞こえそうですが、極めたいんです。マインドフルネスと瞑想の良さを多くの人に伝えたい。 エルボリストリ(薬草専門薬局)欧州では植物を使って不調を治すという文化があります。フランスではエルボリストリという薬草専門薬局が植物の力を使ったフィトセラピーを行なっています。その手助けをするのが植物療法薬剤師です。日本では伝統として受け入れられていませんが、サイエンスの裏付けも少しず

    スキ
    101
      • 読書日記『人間の品性』下重暁子著

        品性というのは、個人の意志だと思った。 従順なだけでは生きていても美しくはない。 勁さ(つよさ)が必要。 下重暁子の本には毎回唸らされる。 そして、こんなふうでありたいと憧れる。 ずっと仕事を続けてきたからこそ、言えることば。 自分のことは全て自分で決める潔さ。 品性はそんな明確な意志の女に宿る。 それは近頃見かけなくなった臈たけた女。 (ろうたけたひと) つまらないことにくよくよするくらいなら、おいしいワインでも飲みに行けばいい。 というのは、私の都合のいい解釈だ。

        スキ
        3
        • 読書日記『絶対悲観主義』楠木建著

          心配するな、きっとうまくいかないから こういう心構えっていいのかもしれない。 そもそも期待するからがっかりするのであって、はじめから想定内だったと思えば気持ちは楽になる。 うまくいかないのが普通だという考え方は哲学の中にもあった。なるほど納得なのだが、自分が想定内だと腹落ちしても周囲と比較したり他人の目を気にしたら意味がない。 人の目を気にしない、これがツボなんじゃないかと思った。 楠木先生は高峰秀子さんを崇拝しているらしくそこがまた微笑ましい。私は大好きなカトリー

          スキ
          7
          • 読書日記『掃除婦のための手引き書』ルシア・ベルリン

            どんな苦境でも冷静にやりすごす。それは彼女が育った特殊な環境のせいなのか、まるで石か雲のようにその場の景色を作っているみたいな女性の物語だった。 アルコールを買いにいかないよう子供に財布を隠されているのに家中の小銭をかき集めて早朝開く店に朦朧とした足取りで歩く。 自分自身がアルコール中毒であるだけでなく叔父さんも母親もそうだったというが、特に悪びれているわけではない。だってそうなんだもの、という事実だけが淡々と語られる。 どの物語も決して人には言えないけれど自分の中に持

            スキ
            7
            • 読書日記『人間の品性』下重暁子著

              スキ
              3
              • 読書日記『絶対悲観主義』楠木建著

                スキ
                7
                • 読書日記『掃除婦のための手引き書』ルシア・ベルリン

                  スキ
                  7

                マガジン

                マガジンをすべて見る
                • ウェルネスな生き方〜これから求められるもの〜

                  • 14本

                  ウェルネスは健康を基盤としてより生きやすくするための概念。健康に気をつけていても幸福感が足りないと感じているあなたに必要なものです。  ここでは、ウェルネスとはどのようなものか、何をすれば幸福感を高められるのか、といったことを学んで記録していきます。

                • ウェルネスな生き方〜これから求められるもの〜

                  • 14本

                  ウェルネスは健康を基盤としてより生きやすくするための概念。健康に気をつけていても幸福感が足りないと感じているあなたに必要なものです。  ここでは、ウェルネスとはどのようなものか、何をすれば幸福感を高められるのか、といったことを学んで記録していきます。

                記事

                記事をすべて見る
                  • 暑いにもほどがある(京都)

                    今日は清水寺の近くで仕事です。 普段車で移動し、時間があればショッピングモールの駐車場でお茶飲んだり涼をとれる生活ですっかり甘やかしてました。 京都市内を歩いて移動するなんて地獄😅 筋トレ後並に汗をかいておりますが、おそらく水飲んだら体重戻るやつです。 それでももう一息。

                    スキ
                    4
                    • 日本抗加齢医学会学術総会に参加

                      6月17日から6月19日までの期間開催となる日本抗加齢医学会学術総会初日に参加してきました。 去年と一昨年はオンライン参加でしたが、今年は行けそう、行っちゃう?と半ば衝動的に申し込みしました。 会場は大阪国際会議場(グランキューブ大阪)です。リアルの学会はかなり久しぶりで否が応でも気持ちが昂ります。 急ぎたいのに、グランキューブってこんなに遠かったっけ(汗だく)。 今年の大会長は国立精神・神経医療研究センター病院長の阿部康二先生です。アンチエイジングと認知症予防のシンポ

                      スキ
                      6
                      • 読書日記『新聞記者、本屋になる』落合博著

                        本屋になる方法が書いてあるのだと思いました。 憧れますもんね。本好きにとって夢の国。 これは、安定していた新聞社の仕事を定年前に離れ、本屋を始めた男の記録です。新聞記者だけあって文章が巧拙。こちらが聞きたいと思うことをさらりと言葉に乗せてきます。 苦労話も混ぜつつ、みんなやってみると簡単だよ、と言ってくれるのかと思いきや、素人が始めるには多くの障壁があることがわかりました。 なんといっても、人脈がある程度できているんですよね。 ちょっと絶望する。 それでも、イベントを

                        スキ
                        9
                        • ドライアイの薬がドライアイに使えないってどういうことなのよ

                          今日はちょっとしたボヤきです。 ドライアイの薬の一つである「ヒアレイン点眼液0.1」が今年スイッチOTC化して薬屋さんでも買えるようになりました。 買おうとしてレジに空箱を持って行くと、薬剤師がやってきて説明を始めました。 ヒアレイン酸ごときでそんな大袈裟な説明いる? 「これまでに、ドライアイ、シェーグレン症候群、スティーブンス・ジョンソン症候群と診断されたことありますか?」 「ドライアイだからドライアイの薬が欲しいんですけど」 「ドライアイでしたらお売りすること

                          スキ
                          8
                          • 『ゆらぐ be with light』アートに触れる

                            京都で仕事中、次の訪問先まで時間ができたので、アート鑑賞してきました。 鴨川のほとりにさりげなく建てられた kōjin kyoto  光。 速度を変える 角度を変える 時空を変える 光があたると見えてくるもの 油彩なのに光の粒子が弾けているような光景 「ゆらぎ」をさまざまな表現で魅せてくれました。 【キュレーター 南條史生】 2022年5月27日 17:00

                            スキ
                            13
                            • [Well-be 川柳 002]白マスクあざとく頬を染めておく

                              風薫る5月も半分を過ぎました。もうツツジはシーズン終わりかけていますが、真っ白から濃い紅色までのグラデーションを今年も楽しみました。 近所を散歩していると、一面真っ白な花の中にぽっと薄紅をさしたような花が目に入りました。 その様子は、毎日マスクで顔を覆っておしゃれもできないけれど、頬紅で染めた頬をわずかにのぞかせる乙女のよう。 そんないじらしい姿を言葉にしてみました。 白マスク あざとく頬を 染めておく コロナ前に通っていたシャンソン教室の先生の言葉が蘇ります。 シャ

                              スキ
                              8
                              • 初めてきた🎬 太秦って本当に映画村の太秦なのか着くまで疑ってたw

                                スキ
                                4
                                • 初めてきた🎬 太秦って本当に映画村の太秦なのか着くまで疑ってたw

                                  スキ
                                  3
                                  • 健康的に歳をとる人の腸はどうなっているのか

                                    日々医療や健康の情報に接しているじゃみまるですが、自分自身はどうなのかと聞かれると自信を持って「健康です」とはとても言えません。 せめて、食べるものだけでも健康的にしたいがために、せっせとオートミールを食べたりオリーブオイルにこだわってみたり。 果たして効果があるのでしょうか。 そもそも「腸活」という言葉は日本語にしかなく、英語だと腸をケアすること(Intestinal care)なのかもしれないし、Diet が食事がもたらすさまざまな効果を含んだ概念なのでDiet なの

                                    スキ
                                    10
                                    • 彦根城城守チラ見して走る🚙

                                      スキ
                                      5
                                      • 噛み合わなくても楽しければいい

                                        GWも終盤、自分のためにも時間を使いたいと思い、美容院へ行ってきました。 いつも指名するスタイリスト(Oさん)は、子育て中でパート勤めなのですが、この人でないとダメなんです。 髪の毛のわずかなクセや、パーマやカラーによるダメージの受けやすさを把握してくれているので、いつ行っても満足のいく仕上がりです。言いかえると、他のスタイリストさんでは何かしらトラブルあったりイマイチな仕上がりになってしまうことがあります。 梅雨が近くなってくると広がりやすいので、今回は軽く縮毛矯正しま

                                        スキ
                                        9
                                        • ウェルビー川柳 001

                                          ヴァロラント 息子に聞いて 知ったかぶり Z世代の息子に最近流行ってるゲームって何? と聞きました。 その答えは、 「valorant (ヴァロラント)。」 へ? 詳しく教えてもらうと、eスポーツのようです。 その時ちょうど世界大会でベスト6に残ってるのが快挙らしいとか。 (4月24日にローワーファイナルで敗れ3位になりました。) なんだか、すごくわくわくする話で、誰かに話したい、知ったかぶりしたーい (≧▽≦)話じゃないですか。 ですが、まわりにそんな話を聞いてくれる

                                          スキ
                                          2