橋口いくよ(作家)
何歳でも復活! シート美容は救世主!
見出し画像

何歳でも復活! シート美容は救世主!

橋口いくよ(作家)

★ あきらめなくて良かった

もう、今更、美容とか何やっても無理?
今からでも間に合う?

みたいな質問を友人たちからももらうことがあります。

困った時に、美容の相談をされると、役に立ちたくて張り切っちゃう。

だからってテキトーな耳障りのいいことを言って誤魔化す不義理はしたくないので、正直に「できること」「今やるべきこと」を伝えています。

ちなみに結論から言うと、美容に関しては

「いつからやっても間に合う」

と、思っています。

「何がどの部分に、どれくらい間に合うのか?」

と言う部分については、これまでもここで綴ってきました。

ちなみに、美容、つまり自分のケアを少しずつでも今からはじめて

誰でも、最初に今より良くなる
誰でも、必ず今より良くなる

という部分はどこか。

それは、ダントツ肌。

やれば誰でも必ず今より肌美人になれる。

そう思うとモチベーションも上がるってもの。

ただ、サボるとサボったぶんの結果になってくるのも肌。

体って使っているとそれなりにその年数分くたびれてくるから、それを最小限に食い止めて、今より自分の納得がいく自分に少しずつ仕上げていくというのが美容だと思っています。

悪あがきでもなく、若づくりでもなく、丁寧に自分なりのきれいでいる。

その中でも肌はとても大切な部分。

なのに、サボったことをしっかり表現してしまうのも肌。

あきらめたことも、ちゃんと表現してくれるのも肌。

もちろん、あきらめることは悪いことじゃない。

あきらめる部分、そしてあきらめたくない部分を見極めて、頑張るところは頑張ればいいと思うんです。

そんな中、今回は、なんだか残念になっている自分にたいして

「いや、やっぱ今はあきらめられない!」

と、思ってテコ入れケアしてみたら

ハリ向上、シワ減少、透明感とトーンアップ成功の肌大復活!

これは続けようと思ったので、

「これ! よかった! 肌生き返った! アップデートされた!」

という使用アイテムも含め記事していきます。

ちなみに、簡単すぎるシートマスクケアです。

現在、私の中ではこれが最強のマスクケア。熱く語ります!

先日、メイクさんから聞いたためになる素敵なお話もまじえながら、美容トーク綴っていきますね。

きっと、読み終わったころには「わあ、美容がんばろう。楽しみ」とモチベーションが上がるはずです。

では、スタート。

この記事はマガジン『なんでそんなに若いの? 美容法教えます』掲載です。

30数年、自分人体実験してきた上で、どれも正直に書いた自信のある記事です。
マガジン購読はこちら →『なんでそんなに若いの? 美容法教えます』
(*この美容マガジンには『ダイエット食堂イクヨ』マガジンもおまけでお読み頂けますので、お得です。ご購読される方はダイエットマガジン単体で間違えてご購読されないでくださいね)

なまけものでも、へたれでも、いくつでも、いつからでも、昭和人間でもきれいになれることをモットーに、どなたでも楽しめるマガジンです。

この続きをみるには

この続き: 4,613文字 / 画像4枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
個別に記事をご購入されるよりマガジン購読のほうがお得です。【さらにお得情報! こちらのマガジンを購読の方には、note内にある別のダイエット食マガジン(400円)が無料で【おまけ】としてついてきますので、さらに記事がプラスされてお得です】

★★ひと月で文字数たっぷり美容法★★ 実年齢より、だいぶ若く見られる48歳です。 -17歳はもちろん、そんなの必要ない世代の方にも美力UP…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
運気上昇のハイタッチ!
橋口いくよ(作家)
2001年作家デビュー。オリジナル作品の他、映像作品やコミックの小説化、アニメや舞台の脚本。作詞、アーティスト・音楽関連プロデュース、ステージ演出、TVコメンテーター『とくダネ!』『ビートたけしのTVタックル』等々。https://www.hashiguchiikuyo.com/